『DEEPS潜入捜査官美姫』3話 エロ描写&感想

DEEPS潜入捜査官・美姫

潜入捜査官になった女子高生3人組。3話めでレズプレイを見せてくれるありがたい回。

3話

学校に赴任してきた軽部先生が、実は警察の野島捜査官。そして自分たちも潜入捜査官として仕事をすることになり、当然の環境変化に、コスプレ研究会の部屋でぼーっとしている美姫ちゃんです。

コスプレ水着が完成し美姫に着せようと強引に服を脱がし始める章枝ちゃん。ブラも取って、パンティーのみの姿にさせてしまいます。

ぷるんと震えた美姫のおっぱいに疼いて、吸い始める章枝。強姦魔に襲われているとき感じていた美姫を見て、スイッチが入ったようす。実は、章枝は過去に強姦されて、対人恐怖症になったようです。それでパンダのパペットがないと他人と話せなくなったと。

そんなことより、レズプレイや!

章枝に指マンされてビクンビクン感じている美姫ちゃん。ま◯こからは既にクチュクチュ音がしているので、早くも濡れてしまっています。

さらに激しく指を動かして軽くイカせたあとに、クンニを始める章枝。ひくひくとカラダを震わせて感じる美姫ですが、逆に章枝にも愛撫しかえそうと服を脱がします。

乳首をやさしく撫でパンティ越しに股間を指でいじり、舌をカラダに這わす美姫。美姫なら平気と、一生懸命に感じようとする章枝ちゃん。

パンティを脱がした美姫は、章枝を四つん這いにさせ、後ろから指マン開始。右手の薬指が奥まではいって、章枝の膣内をかき回しています。

「あっ」「ああっ」と、ひくつく章枝ちゃん。きちんと感じられたようです。

勢いが止まらなくなった二人はシックスナインの体勢で、お互いの股間を愛撫しはじめ二人だけの陶酔した世界へ。

後から入ってきた静かが声をかえて中断しますが、結局最後は3人でレズプレイ。結束が強くなった3人娘でした。

美姫えろメモ

レズプレイ 指マン 絶頂 クンニ シックスナイン レズ3P

ぷちまとめ

場の雰囲気に流されてしまう美姫。そういうキャラは、エロ展開でも押され気味になってしまうのでありがたい存在。ピュアな性格だと、エッチなことは最初から拒否気味なキャラが多いのですが、美姫ちゃんは違っていますね。あと井荻先生は、ヒロインたちにもきちんと陰毛描いてくれる漫画家。(笑)やっぱりパイパンよりもエロいですわ。

潜入捜査官・美姫シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍