『不徳のギルド』27話 手作りシチューで絶頂。いきまくりのヒロインたち。

『不徳のギルド』27話です。前話の続きになりますね。

前半はキクルひたむきを連れて、ひたむきが魔物に襲われやすい謎の解明のはなしに。エロ的要素で注目すべきは、キクルたち帰宅後の描写です。

今回、かなり攻めているなあ。(笑)

27話 「謎解きリトル」

ケガサレ メイデナ ハナバタ トキシッコ ケガシ 手作りシチュー

シチュー料理大惨事

帰宅したキクルとひたむきが見た光景は、唖然とさせられるだけだった。

結論から言うと、レシピに余計なものを付け足したのでシチュー作りに失敗。

10話と同様に、あまりにの不味さにマナ噴出。衣服が吹っ飛び全裸で痙攣している3人娘の姿。吹き飛んだマナの影響か、鍋のシチューもそれぞれのカラダに掛かっています。

どう考えても、エロ妄想素材として描かれた絵面ですね。カラダに付着したホワイトシチューを精液に見立てたら、レイプ事後にしか見えない状況です。(笑)

まあ、そういう見なしエロシチュを想定しているのでしょうけど。ああ、いきなり、ここからは「ホワイトシチュー」とわざわざ書くのは面倒な気分になったので「白濁液」と表記することにします。(笑)

メイデナ、エロ妄想

キクルが部屋に戻ってきて、最初に目に入ってきたのはメイデナちゃん。

ほぼ全裸でテーブルに上半身を突っ伏した状態で喘いでいます。疑似立ちバック姿勢ですね。頭にかかった白濁液。長髪が一束、お尻のほうへ垂れ下がっていて、その先からも滴り落ちているようです。

コミック以外だとマークで規制されているので、まるでメイデナちゃんのま○こから、中出し汁が漏れて垂れ落ちているかのように妄想できます。

虚ろな目に涙を浮かべて、口は舌を出して開きっぱなし。ヨダレがテーブルへ垂れていて小さな水たまりをつくっています。アヘ顔レベルの見事なメイデナちゃんのイキ顔です。

ハァ ハァ あぅ…。 ハァ ん… 。 ハァ…

全身をビクッビクッ、ガクンッ、ガクンと小刻みに震わせていますが、明らかにイきっぱなし状態ですよね。ヨダレのたまり具合から、数秒どころか数分は性感がカラダを駆け巡っているとみてよいでしょう。

わずかに残ったパンストがメイデナちゃんのふとももに纏わり付いているのもグッド!

御学友のお嬢様がたは、まさか学院の「天使」と呼んでいるメイデナがこんなことになってとは夢にも思っていないだろうなあ。(笑)

メイデナえろめも

マナ全身噴出 絶頂♡ 全裸 涙目 よだれ イキ顔 疑似ぶっかけ 立ちバック

ハナバタ、エロ妄想

ハナバタは壁に寄りかかった状態でマナ噴出絶頂をしておりました。

白濁液が髪や顎、胸元や太ももに掛かっています。そして股下にも飛び散った白濁液。規制マーク付きだと、これも中出し汁が逆流して漏れ出したかのように妄想できるシチュエーション。

ハァ ハァ あっ…。 やっ…せんぱ…。 みないれぇ…

ビクッ、ビクッ、ガクッっとメイデナ同様に絶頂状態ですね。

キクルが帰ってきたのは認識できるようですね。でもキクルに唯一はっきりと恋心を自覚しているハナバタとしては、こんな姿は見られたくなかったでしょうね。(笑)

ハナバタのシーンでエロいのは左のおっぱいに引っかかったお皿でしょう。右のおっぱいは破れた服がわずかに残って乳首がガードされていますが、左の布は完全に破け飛んでいます。

お皿でガードされている左乳首なのですが、ハナバタは通常は陥没乳首なんですよね。つまり、マナ噴出絶頂で性的快感をうけ、勃起した乳首に皿が引っかかっているということです!

マナ噴出によるビクつきも、単にカラダがしびれているのではなく、性感を伴っている証拠描写とみて良いのではないでしょうか。

ハナバタえろめも

マナ全身噴出 絶頂♡ 全裸 涙目 ヨダレ 疑似ぶっかけ 乳首勃起

トキシッコ、エロ妄想

ラストはトキシッコメイデナと同じテーブルの斜め横でイスに寄りかかって絶頂中でありました。お尻はテーブルの端で支えられています。

マナ絶頂はトキシッコの髪ドメも吹き飛ばし、通常のツインテール状態も解除されて長髪になっています。

ハァ… ハァ… んぐ… ハァ

黒髪にまとわりつく白濁液がエロさ倍増ですね。もちろん、ビクンッ、ガクンッとカラダを震わせています。ふたりと同じく、涙目に口を開けてヨダレが垂れっぱなし。

お尻の部分に白濁液が掛かっていますが規制版だとマークでしっかりガード。しかし、このトキシッコに関してはきちんとこの部分が描写されていました。

メイデナの大ゴマ描写のときに、しっかりと左上に描かれているのですよねえ。

テーブルとお尻の間で白濁液が大量に溜まっています。どう見てもレイプ中出し後の逆流ですわ。

アヘ顔でイッてる最中にも関わらず、「失敗シチューで裸になったシチュで演出」であるとボケでごまかそうとするトキシッコ

トキシッコえろめも

マナ全身噴出 絶頂♡ 全裸 涙目 ヨダレ イキ顔 疑似ぶっかけ 後背位

ぷちエロ妄想まとめ

この漫画は常に攻めてくるなあ。それが素晴らしいのだけれど。(笑)

一般漫画というジャンルの制約で、いかにエロを醸し出せるかは作者さんの腕の見せ所ですね。河添氏は、その追求心がものすごく高いと思います。(笑)

しかも、求めているエロの趣味や方向性がこちらとマッチしてくれるから、さらにありがたい。いくらエロが過激な漫画に巡り合ったとしても、それが自分の趣味嗜好に合うかどうかは別問題ですから。

今回のメイデナちゃんなんか、状況を知らない人が見たら、レイプ事後としか思えない絵ですものねえ。

コミックおまけページでさえ、メイデナのおなにぃが限界(いや、よく考えてみるとそれも相当に攻めているのですが……)。さすがにレイプ事後なんて絶対にありえないシチュエーション。

それをまるでそうであるかのように想像させて見せるエロセンス!(笑)

DMM:

不徳のギルドシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍

Amazon(Kindle): 
27話タイトル『謎解きリトル』の元ネタ