『不徳のギルド』28話 猫型霊の魔物に憑かれるメイデナちゃん

不徳のギルド』28話の感想。今回もメイデナファンには嬉しい回でしたね。まあ、普段のメイデナがパーティと一緒のときは絶対にしないだろう仕草でしたが。

28話 「メイデニャ」

狩りのメンバーはキクルひたむき、そしてメイデナ。いつものメブキの森と違ってオドロ湿原。魔法をつかったりする特殊形態の魔物が多いエリアです。

女学院のメイデナちゃん

冒頭、聖フェニザスク女学院でのメイデナちゃんのようす。ご学友が午前で帰るメイデナちゃんに声をかけています。クエストでのヒーラー役の話を聞くクラスメート。

メイデナが男性であるキクルと一緒にクエストを行っていることについて、純情そうな二人の学友がいろいろ興味津々。ふたりにとって「殿方と一緒にクエスト」「未知」らしい。(笑)

普段は下級生にまでペットのように可愛い生き物扱いされているメイデナちゃん。まあ実際に可愛いからしかたがない。そんなメイデナはクラスメートから尊敬のまなざしを受けて、自分が結構大人な体験をしていることに自信を持ちます。

たしかに外で実戦活動しているメイデナは他の生徒たちよりも経験値が飛び抜けてそう。特に魔物に陵辱されたのをきっかけに、性的刺激に目覚めちゃっている点では、ダントツだな。(笑)

寮の部屋でひっそりオナニーするなんて、メイデナちゃんだけなんだろうなあ。他の生徒たちは自分の股間を刺激して快感を感じるなんてことを思いつきもしないぐらいピュアなのかもしれん。

ひたむき VS フユウデ

ケガサレ ひたむき ケガシ フユウデ

クラスメートとの会話で自慢気になるメイデナちゃんですが、ページが変わった狩り場面ではいつものように泣きまくってました。腕だけが浮遊している「フユウデ」がまわりを飛び回ってます。

やぁああああだぁああああっ

こわいいいいいっ かえるううううっ

見た目は腕だけのお化け。その姿をみて恐怖で泣きじゃくるメイデナちゃん

ひたむきは、フユウデには何か理由があって留まっていると判断。自分に手伝いできないかと近づきます。

わううううっ やっ ふあっ あうっ

お約束展開。身体中を揉まれまくるひたむきちゃん。何体ものフユウデが纏わり付いてますが、一瞬にして上着を脱がされちゃってます。下半身のスパッツのみで上半身はおっぱい丸出しにされるひたむき

体勢はまるで立ちバックですね。舌を摘まれて口を大きく開けさせられているのがエロい。ふたつの爆乳とお尻が揉まれまくってます。

スパッツを履いているのですが、ネット配信版だと股間に例の18禁マークが張り付いていますね。おそらく後ろから手マンでもされているのでしょうか。わずかに汁が垂れているような……。

まさぐられている刺激でひたむきちゃんびくんびくん反応してますね。

そんなフユウデですが次第に皆消えていきました。ひたむきのマナを吸ったことに満足して、まさに成仏状態です。座り込んでいるひたむきが、涙とよだれを垂れ流してイキ顔。

ひたむきえろめも

指ふぇら 乳晒し 乳揉み 尻揉み 手マン まん汁 よだれ 絶頂 アヘ顔

メイデナ VS ネコダマシイ

ケガサレ メイデナ ケガシ ネコダマシイ

怖がって木に寄りかかっていたメイデナに小さな魔物が近づいてきました。ネコダマシイです。見た目は可愛らし猫に似た魔物。しかし、尻から生えている大きな手をバチンと叩き、虚をつかれたメイデナに取り憑いてしまいました。

「猫の魂」と相撲の技の「猫だまし」をかけて、ネコダマシイか。「浮遊する腕」でフユウデもそうだけど、あいかわらず作者のネーミングセンスは良いよねえ。

みゃあ

はい、可愛い。

ひたむきも一瞬で衝撃をうけるほどの可愛らしい笑顔。ネコダマシイ自身はそれほど強い魔物でもなく、小心者。宿主が負傷すれば怯えて出ていくとのこと。しかし、メイデナを攻撃するわけにはいかないので、様子見です。

みゃあ

キクルにすがりついて上目遣いのメイデニャ。騙されまいと冷静さを取り戻すキクルです。

みゃあ

キクルの手を取り、自分の顔に当てるメイデニャ。完全に心を奪われちゃってます。普段、罵倒されたりしてメイデナとの良い思い出が少ないキクル。目の前のメイデニャの仕草に心が惑わされる状況。

みゃあ

やはり所詮は魔物。メイデナのマナを奪い続ける迷惑なやつだと考え直すキクル。しかし、抱きついてきた姿を見て、そんな警戒は吹っ飛びました。愛くるしすぎて無理。

ひたむきもまるで獣人の友達ができたみたいに感じ、抱き合って顔をすり合わせイチャつきます。そんな様子を見て、自分に必要だったのは青春ではなくこの癒やしの時間だと実感するキクルでした。

メイデナえろめも

憑依

ぷち補足

メイデナにネコダマシイが取り憑いたメイデニャ。キクルのツッコミがあるように、セリフが「みゃあ」しか言わないけれど、人の心を掴む点では非常に長けています。ある意味、『不徳のギルド』全キャラのなかで、最強かもしれん……。(笑)

メイデナとネコの可愛いところ、いいとこどりキャラだしなあ。

メイデナ自身は意識があったらしく、身体を乗っ取られてひたすらマナを吸われるだけで災難だったようす。

DMM:

不徳のギルドシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍