『異世界でも風俗嬢やってみた』10話 ワイバーンに乗ってシスコンにサービス・ぷち感想

『異世界でも風俗嬢やってみた』の10話。今回のお相手は店の外で、チャポの弟。

10話

ケガサレ ゆづき ケガシ パーム

出だしは賢者へのサービスシーンから。ゆづきの手コキに思いっきりイッてしまう賢者です。表示された数値をみると ♡14 ですね。さすが常連中の常連。

20年に一度の感覚で鉱石売買のために地上に出てくるというドワーフの情報をゲット。さっそく向かうことに。

目的地のオルタダート山脈へはウマだと10日間もかかる距離。ワイバーンなら4日間で行けるとのことで、チャポからワイバーン配送業の弟のパームを紹介されることに。

ワイバーンに取り付けてある座席は一人乗りなのでゆづきの頼みを断るパーム君。会社の社長から頼みを聞いてあげるように言われ、ゆづきは座席前のスペースに無理やり乗せてもらうことに。

つまり強引にパーム君の膝の上に乗る形ですね。密着ですよ。

パーム君は姉チャポの仕事が気に食わない様子。実はシスコンなのですが、その大好きなお姉ちゃんの職業が風俗嬢ということが気に入らないらしいです。この世界の風俗嬢はゆづきを除いて本番プレイが当たり前なのでなおさらでしょう。

姉のことを考えたパーム君。股間がおっきしてしまい、それがゆづきのお尻に当たっています。ゆづきは姉の友達でもあるため落ち着こうとしますが、逆にゆづきがパーム君のズボンを下げてしまいました。

ビンビンに元気なナニをゆづきの顔の前で晒してしまったパーム君。ゆづきも胸とお尻をさらけ出して半裸になって、えっちなサービスのお誘い。

頬を赤く染めているのもいつもどおり。恥ずかしさを残しているゆづきが可愛いです。

興奮が止まらないパーム君が後ろからゆづきに抱きついてしまいます。せまい座席の中で自然とバックスタイルで交尾の姿勢です。獣人なのでしっぽを振りまくるパーム君。まあ、入ってるわけではなく素股状態ですが。

さすがに本番をするわけにはいかないゆづきちゃん。振り返ってパームのナニを加えてフェラ開始です。パーム君はワイバーンを運転したまま。昔、現実世界でもトラックドライバーに出張サービスで座席フェラをしたことのあるゆづきちゃんでした。

刺激に我慢できなくなってイッてしまうパーム君。「お姉…あっ♡」と、フィニッシュの瞬間に姉には内緒にしてもらおうと思ったのか?(笑)

射精は外だしですね。ゆづきの口内では無かったようす。

ゆづきエロめも

手コキ 後背位姿勢 ぱい揉み 素股 ふぇら♡

ぷち妄想まとめ

仕事仲間のシスコン弟をフェラサービス。個人的にはその前のワイバーン操縦席密着状態がエロくて良かったです。股間にゆづきのお尻が当たったままで長時間飛行なんて、そりゃ勃ちますわ。

更に生尻が生ち◯こに当てられたとなると、当然ビンビンなるのも必至。成人向けエロマンガだったら完全に挿入モードでしたね。

ゆづきにサービスしてもらって、姉が世の男性を喜ばすために仕事を頑張っているのだなと理解するパーム君。当の本人のチャポは稼ぎが良くて都会で遊べるからという身も蓋もない理由で風俗嬢を選んでいるのでした。

異世界でも風俗嬢やってみた(単話)シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍