『ブラトデア』3話感想 姦染セツナちゃんが不良たちに車内陵辱されてしまう

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『ブラトデア』(原作:村田真哉 漫画:速水時貞) 3話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

3話 どうぞ殺しに来てください

本作は前作『アラクニド』より気持ちエロ場面増しなのがありがたい。笑
3話では、その『アラクニド』で主人公アリスの敵役だった巨針蟻(ディノポネラ)セツナという名前を判明させて継続登場です。


ケガサレ セツナ ケガシ ドレッドヘア男

p01~:
『アラクニド』姦染後で、セツナちゃんもしっかりと姦染してしまいゾンビ状態で放浪しておりました。
目がうつろで、開いた口からはヨダレが流れっぱなし。

そんなセツナちゃんが運悪くコンビニ前でたむろしていた不良3人組に見つかってしまいます。

p05:
「・・・」(ド)

話しかけても反応が無いセツナちゃん

無理矢理に駐車場に止めていたハイエースに押し込まれちゃいました。

p06:
「今朝ホームレス女を犯り損ねちゃったから」
「溜まっちゃてたんだよね」

彼らが言うホームレス女というのは、もうひとりの主人公格這島ちゆりちゃんのこと。

この不良3人組
1話で野宿していたちゆりちゃんに手を出そうとして逃げられた連中ですね。

p07:
「あー…たまんね」「車内レイプ最高ォー♡」

ドレッドヘア男がひとり車に乗り込み、セツナちゃんを車内に仰向けに寝かせ、脚を開かせます。
セツナちゃんが現れたときからノーパンなのは確認済み。

「お…入った」「気持ちイイー…」
ドレッドヘア男セツナちゃんにあっさり挿入!

セツナちゃんは朦朧状態で無抵抗ですから、ドレッドヘア男は簡単に陵辱成功。

p08~:
挿れられた刺激で覚醒したのか、セツナちゃんが目を見開き、笑みまで浮かべていました。

そのまま、ドレッドヘア男の首を握りつぶしながらフルボッコ開始。
肉弾戦で覚醒したセツナちゃんに普通の人間が勝てるわけもなく、車体が激しく揺れるほどダメージを受けるドレッドヘア男

外で待機していた不良仲間二人には、激しいSEXプレイだと勘違いされていますがね。笑

セツナ えろめも

“姦染” 虚ろ目 よだれ / 車内連れ込み(ハイエース) 強姦 顔舐め 結合♡(正常位)

ぷち補足

ケガシキャラ評
ドレッドヘア男: 意識朦朧中のセツナを車内に連れ込み強姦。セツナと正常位でSEX達成。但し、ケガシ役得の代償として、覚醒したセツナに殴り殺されたと思われる。

ケガシ相殺 フルボッコ(おそらく撲殺)


アリスとの戦いに敗れたセツナちゃんは、『アラクニド』11巻50話にて「蠍」に神経毒で身動きができない状態にされ、姦染した生徒たちの群れに放り込まれてしまいました。
その後の描写は無かったのですが、何人もの男子生徒から強姦されまくったのでしょう。

今回、ドレッドヘア男にあっさりと挿入されてしまったセツナちゃんですが、直前にケガサレ済なので回避発動はなかったということでしょう。

ドレッドヘア男セツナちゃんに挿入れた時点で、たくさんの穴兄弟ができたわけです。まあ、彼らは姦染者なので生存者はほぼ皆無でしょうがね。
あと、ちゆりちゃん不良3人組に最初に襲われた時点で逃げずに反撃してフルボッコしていれば、今回のセツナちゃん陵辱は無かったような気もするが、まあそれはそれ。笑


DMMブックス:

ブラトデアシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)
ブラトデア 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
感染によって「蟻」が襲い迫る世界。組織の「ボス」を殺した藤井アリスは荒廃した世界でどう生き抜くのか――!? そして、もう一人のヒロインが登場! 新たな「蟲」は、最強のホームレス!! その後の「アラクニド」を描く正統続編!!

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX