『デスティニーラバーズ』145話感想 乳首をいじられて勃起しちゃう里桜ちゃん

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『デスティニーラバーズ』(原案:カズタカ 漫画:智弘カイ) 145話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

145話 他人(ヒト)の女(モノ)

今回から鷲尾傑によるヒロイン里桜ちゃんグヘヘ展開ですね。まあ、ケガシキャラといっても、視点を変えれば、数少ない体質で選ばれたってだけで、やらされていることは強制的種馬役とも言えるけど。笑


ケガサレ 青柳里桜 ケガシ “槍人”鷲尾傑

p01:
「よお久しぶり」「里~桜~ちゃん♡」

初対面は7巻67話ですね。

70話では鷲尾傑里桜ちゃんを自分の部屋にお持ち帰り。
全裸に剥いてこれからお楽しみ!
というところで、内線コールが鳴ってキャンセルに。

侵入していた大河原に拘束されたのでした。

一度目の鷲尾傑からのエロピンは、他者介入により回避発動
メインヒロインですからね。

p02:
「匠馬く~ん?見てる~?」
「今から君の里桜ちゃんと~~」

里桜ちゃん匠馬のド本命であることは把握済み。

しかりとモニター越しに見ているだろ匠馬にアピールする鷲尾傑

鷲尾傑にとっても、サブタイトルどおり「他人の女」にエロいことするほうが、興奮度は上がるようす。
相手にするのが自ら抱かれたがる子ばかりで、マンネリ状態なんだろうな。笑

それを考えると、今回のNTRシナリオは、鷲尾傑個人にとっても張り切れる案件というわけだ。

p03:
(くり♡ くり♡)
「ッ…♡」(ビクン…♡)

鷲尾傑が布越しに里桜ちゃんの乳首をいじりはじめ。

速攻で感じだしてしまう里桜ちゃんです。
これは、さすがに鷲尾傑の熟練されたテクニックがすごいのか。

(ズリュ…♡)
乳首攻めと同時に、腰を里桜ちゃんのお尻へこすりつけ。

「イイコトしちゃいま~す♡」
鷲尾傑がこれから里桜ちゃんにエロ攻めすることを宣言です。

しかし、匠馬匠馬御巫叡美ちゃんに抱きつかれて、カラダ中を舐め回され。


鷲尾傑の里桜ちゃん攻めの続きは後半にもありました。

p10:
「いざ触ってみるとまあスゴいね」(たぷ♡ たぷん…♡)

鷲尾傑による里桜ちゃんおっぱい評がかなりの高評価ですね。笑

重くて密度がものすごいらしい。
他の何人もの娘のおっぱいを堪能してきた鷲尾傑が言うのだから、実際にかなりの上物乳なのでしょう。笑

「マジ無限に触ってられるわ~♡」
「は…ッ」「はぁ…」

あれか?
最近やたらと種類が増えた、無限プチプチグッズ状態か?

もちろん、単に触るだけではなく刺激も伝わっているようす。
里桜ちゃんは我慢して耐えていますが、だんだんと息が荒くなっていますね。

p11:
「お? あれあれ?」
「ん゛ッ…」(ピク…♡ ピクン…♡)(コリ♡コリ♡コリ♡コリ♡)

鷲尾傑里桜ちゃんの変化に気づいたようです。

「勃起乳首発見伝♡」
(ムクク…♡)

急にどうした?!!
いきなりオヤジギャグ的なことを言い出したぞ。笑

里桜ちゃんの乳首勃ちぐあいが、滝沢バッキンだったからかっ!?

p12:
「は――…」「はッ…・」
「~~~~ッ…」
(ビンッ…♡)

里桜ちゃんの乳首状態により、カラダのほうは完全にスタンバイOKと判断した鷲尾傑
ベッドに押し倒して、いよいよNTRグヘヘの開始か!?

両脚を外側から里桜ちゃんの脚へ絡ませていますね。
逃げ出す隙きを与えないほど、ヤル気満々だ。

p13:
「そろそろ始めよっか」
(トロ…♡)

里桜ちゃんが乳首を刺激されて、疼いてしまったのは本当のようですね。

お股のアップコマが描かれていますが、すでにトロっとまん汁が流れ出しちゃっています。
わずかな時間の乳首刺激だけで、この状態にまでもっていくとは、さすが槍人鷲尾傑だ。笑

鷲尾傑の舌が、里桜ちゃんの唇を舐めまわしながら、次回へ続く。

里桜 えろめも

下着姿 透け乳 乳首攻め 痙攣♡ 喘ぎ♡ / 乳晒し 乳首勃起 押し倒し まん汁

ぷち補足

ケガシキャラ評
鷲尾傑: ヒロイン里桜をNTR陵辱開始。乳首攻めにより勃起させる。里桜はカラダ中に刺激が連動して、まん汁垂れ流し。陵辱継続。


DMMブックス:

デスティニーラバーズシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス

Amazon Kindle:


※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品