『ドリーム・パラダイス』32話 感想 お酒を飲んで眠り込んだ金井さんがエロエロ展開

『ドリーム・パラダイス』5巻収録32話のエロ場面特化感想。特化というか金井さん回なので、ほぼエロ展開です。

32話 「夢の中へ」

ケガサレ 金井じゅん子 ケガシ 安倍ゆうじ

特殊能力が他人のエロシーンの予知夢という安倍。他人の夢に入り込み、しかも自覚夢化するという能力アップをしたようです。

『ドリーム・パラダイス』はタイトルどおり夢が絡んでくる話。現実よりもぶっとんだ展開が期待できますね。

居酒屋でイリエたちと酒を飲んでいたはずの安倍。目をさますと周りがモヤで覆われたような世界です。

すぐ近くから女性の声が聞こえてきます。しかも嬌声っぽい。

はあはあなんだか熱いよ…

全裸でオナニーしている金井さんでした。

金井さんは酒を飲むと服を脱いじゃう酒乱。寝てしまった夢のなかではエロモードが続いているようです。まあ、起きていても関係なくエロモードですが。

他に誰もいないので、夢の中だと気づく安倍。

はあん~~♡♡

そうと気づけばやることと言えば、金井さんの醜態を見てのオナニーです。チ○コの感覚はあるので、喜んで見ヌキに取り掛かろうとします。

あっ はあっ

豪快にお股を開いて喘いでいる金井さん欲が出た安倍は、どうしても金井さんのアソコを見たいと思い、もう少し近づけば拝めるかと距離を縮めました。

ちょうど金井さんヌプッと指でま○こを開いたので、中までバッチリと見ることに成功。興奮する安倍です。

え?安倍さん?

しかし、近づきすぎたので、存在が金井さんにバレることに。

誰かの視線は感じていたと言う金井さん。安倍のチ○コを握り、本当にリアルな感触と驚きます。

夢の中ねぇ ふふっ

安倍が他人の夢に入ることができる新しい能力を身につけた結果であることを知る金井さん。自分のオナニー姿を見られて怒るどころか、逆に楽しもうとしてきました。

なら私も楽しんじゃおっと

さすが対策チーム一番のビッチキャラです。

何ってセックスするに決まってるじゃない

何を楽しむかと言ったら直球で安倍とのセックスでした。どうせ夢で一緒に楽しみたいでしょと同意を求めてきます。

仕事のストレス発散のために男をとっかえひっかえして青姦しちゃう女ですからねえ。そりゃあ同じ仕事場の安倍との絡みを考えていないわけがない。

気持ちよくしてあげる~♡

会話のあいだに安倍のイチモツをズボンから取り出す金井さん

(ちゅぱちゅぱ)

そのままフェラをしちゃいます。

もう入れていいわよ

ノゾイていたから最初からほぼ勃っていたのかな?大きくなった安倍のチ○コに挿入許可を出す金井さん

というか、跨っているのは金井さんなので、半ば強制的に騎乗位で自ら入れようとしているのですがね。

状況に流されても構わないと思った安倍。ズズッっと腰をあげて、金井さんとの合体を試みようとします。

しかし、そこでガツンと頭部に刺激があって目覚めました。

居酒屋で隣の席にいたイリエさんが、寝ながら気持ち悪い声を出していたので殴ったようです。

金井さんも同じようなイヤらしい声を出していたので金井の夢に潜り込んでいたことを疑うイリエさん。ごまかす金井さんです。

金井 えろめも

全裸 自慰♡ 見ヌキ 乳晒し まん晒し 騎乗位 おねだり♡ 性器接触♡

ぷち補足

夢のなかに他人が入ってきて、しかも自分のオナニー姿を見られたら、普通の人なら動揺してしまうのでしょう。しかし、金井さんは違った。

自覚夢だと感覚は現実とまったく変わらないからなあ。それが自分ひとりではなく複数で同じ夢を共有できるというのは、ある意味最高のバーチャル空間だなあ。

安倍も金井さんのフェラをリアルで感じたことでしょう。

DMM 電子書籍:

ドリーム・パラダイス!!シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: