『エデンズガール 異世界でヒロインピンチになる島』5話感想 触手拘束でお漏らし魔法少女チェリーちゃん

『エデンズガール 異世界でヒロインピンチになる島』(漫画:時丸佳久) 5話 エロ場面特化感想&妄想記事です。
今回のメインヒロピン担当は魔法少女のチェリーちゃん

5話

ケガサレ チェリー ケガシ 触手植物
えろシチュ くすぐり お漏らし

3話でトイレに行きたくなりみんながいる場所から一人離れたチェリーちゃん。お花摘みというやつですね。

草むらで下着を下ろしてしゃがみました。

とりあえずステッキを出して対応しようとするチェリーちゃん

しかし横腹をくすぐられてしまい、ステッキをキャッチできなかったどころか、触手に取られてしまいます。

ところで、このステッキの名前は「ハーヴィ」って呼んでるようですね。

手足を固定されて宙に浮かされたチェリーちゃんに、触手たちがくすぐり攻撃続行。

そういえばチェリーちゃん“ボクっ娘”だったね。ビジュアル的に“魔法少女主役系”に思えるけれど、それで“ボクっ娘キャラ”も兼ねているのは珍しい気がします。

さらに触手の本数が増えてきました。

一応、この触手たちはくすぐり特化らしいですね。おぞましい陵辱系じゃなかったみたいです。

チッ、生ぬるいやつらめ!
ソフトタッチなやさしいタイプで良かったね、チェリーちゃん

くすぐり専門だったとはいえ、おしっこも我慢しているので、ずっとこのままではまずい状況なのは変わらず。

声をあげて助けを呼ぼうとしたチェリーちゃんの口へ触手が入り込んできました。

触手フェラをされてしまうチェリーちゃん

チェリーちゃんが助けを呼ぼうとしたのを阻止するための、触手の行動ですね。あくまでもくすぐり専門なので、結果的に触手フェラになってしまったカタチです。笑

「ムニン」という名前を付けている小鳥は念じるだけで出現させることができるようでした。そのムニンを飛ばして雪菜たちへ自分のピンチを知らせることに。

くすぐられながら、おしっこを我慢しなければならないチェリーちゃん


ここで触手チェリーちゃんのブーツを脱がしにかかりました。

更に靴下も器用に脱がして裸足にさせます。

パンツはもちろんのこと、脱がす途中のひっぱられてのびる靴下描写も、脱ぎかけフェチの注目ポイント。笑

素足にさせた目的はもちろんくすぐり王道の足裏攻め!!

しかも触手の先が開いて、筆先のようなふわふわタイプが出現です。

足のくすぐりに悶えまくるチェリーちゃん。 

集中的な足裏攻めにチェリーちゃんは我慢の限界を感じてしまったようです。

わしゃわしゃ触手がトドメの怒涛のくすぐり。

ジョバアアッ ジョロロォ
チェリーちゃんのダムがついに崩壊。おしっこが宙にみごとな放物線を描き、お漏らし魔法少女の姿を晒してしまいました。

ジョロッ ジョー
相当我慢していたせいか出続けるおしっこ。それを撒き散らしながら、更にくすぐり続けられるチェリーちゃんでした。

チェリー えろめも

脱ぎかけ まん晒し 触手拘束 触手フェラ よだれ くすぐり 喘ぎ♡ お漏らし

ぷち補足

この直後、チェリーちゃんは見知らぬ女性に助けられてピンチ脱出です。彼女は主人公雪菜ちゃんの敵対勢力であるケイオス所属のネメシス。あとから駆けつけた雪菜ちゃんとバトルが開始されることに。