『EROSサバイバル』259話~ 感想 性穴訓練で喘ぎまくる明日香ちゃん

『EROSサバイバル』(漫画:赤坂一夫) 17巻収録259話&260話 メインヒロインエロ場面特化感想&妄想です。

259話

ケガサレ 明日香 ケガシ 辰次郎

メインヒロインの明日香ちゃんが久しぶりにおっぱい晒す場面がありました。

出典:EROSサバイバル 16巻249話 より

その前にちょっと戻っておさらいです。

249話において、B棟18Fでの戦い。一段落ついたときに、ルリちゃんたち明日香ちゃん設楽の姿が消えていることに気づきます。

この後、設楽のほうはチチおんなの催眠攻撃を受けていたことがわかるのですが、明日香ちゃんは完全に行方不明。

この状況は、イヤでも期待しちゃうというものですね。ヒロインがいつのまにかさらわれるといったエロピンチに!


そして巻を跨いだ259話で、その真実が明らかに!

出典:EROSサバイバル 17巻259話 より

特訓でした……。

辰次郎玲奈による明日香ちゃん黒栖流性拳の強化特訓でした……。

味方とはいえ、エロジジイキャラ枠の辰次郎明日香ちゃんのカラダをいじるので、役得キャラの設楽が相手になっているよりはマシですかね。笑

とはいえ、ちょっとメインヒロインの対エロ保護が、ここ最近は強化されすぎているような気がする。😅

出典:EROSサバイバル 17巻259話 より

ライバルチームのマチルダ怒黒流鍼技を獲得したという情報を得たマイさん。そのマイさんが、こっそり明日香ちゃん辰次郎たちの待機していた部屋へ連れてきたようです。

特訓内容は、打たれた性穴に裏性穴を再度打って性的刺激を消すという内容。

「っ…く…」「い…っちゃ……ぅ」
「あああああ」

辰次郎の打った性穴攻めをなかなか抑え込むことができず、何度も絶頂しちゃっている明日香ちゃん

明日香 えろめも

下着姿 乳晒し 乳揉み 性穴 喘ぎ♡ 痙攣♡ よだれ 絶頂♡


260話

出典:EROSサバイバル 17巻260話 より

体力的にも限界が来ている明日香ちゃんですが、強敵マチルダに対抗するためにはなんとしても習得しなければならない返し技のようです。

明日香ちゃんの願いにより、特訓再開。

性穴を再び打ちはじめる辰次郎

出典:EROSサバイバル 17巻260話 より

おっぱいへの性穴攻撃を防ぐことができるようになった明日香ちゃん今度は辰次郎がお股への性穴攻撃を行います。

辰次郎明日香ちゃんのお股へ性穴を打つシーンのコマはしっかりと描かれていました。

右手人差し指の先は明日香ちゃんの陰核へ。親指の先は膣口に当てられて強めに押されているのでしょう。

出典:EROSサバイバル 17巻260話 より

布越しとはいえ、メインヒロインへのお股へ触れられる辰次郎は、やはり役得のエロジジイですね。

「陰核および膣口周辺!!」

そして、明日香ちゃん本人のセリフにより、打たれた箇所が誤魔化されることなく明確に判明しています。

ヒロインがクリちゃんに刺激を与えられている表情を見せられているということですね。

もちろんクリちゃんは勃起しちゃっているのでしょう。直接攻撃ですから。

思い起こせば、9巻133話もおいても辰次郎明日香ちゃんをクリ勃起させていたんだなあ。ホント、役得爺さんだ。笑

明日香 えろめも

下着姿 乳晒し 性穴(乳突き まん突き) 喘ぎ♡ 痙攣♡

ぷち補足

ケガシキャラ評
辰次郎:特訓において、ヒロイン明日香のお股を性的刺激し何度も絶頂させる。

最終的には、これらの性穴攻撃も明日香ちゃんが裏性穴を打ち返して性感を解消させることに成功。

いやあ、良かった良かった!!

いや、良くない!

メインヒロインのエロピン期待派としては、全然良くないッ!!

これで、また一段とヒロインが強くなってしまったわけですよ。それに比例して、エロピンチの機会も減ってしまうということなんですよ!!

ただでさえ保護強化されて少なくなっているメインヒロイン明日香ちゃんのエロピン機会があ!!
ああああああああ~~~~!!!

ごめんなさい。ちょっと取り乱してしまいました。😓


DMMブックス:

EROSサバイバルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

EROSサバイバル(17) (モバMAN) | 赤坂一夫 | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで赤坂一夫のEROSサバイバル(17) (モバMAN)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。