『EROSサバイバル』63~64話 騙されてエロビデオを撮られるルリちゃん

『EROSサバイバル』5巻の63話&64話 エロ場面特化感想&妄想記事です。
今回の対象は過激エロピンチ担当サブキャラの一人、酒井ルリちゃん

63話

ケガサレ 酒井ルリ ケガシ 石丸 亜衣花 結城 優子

協力したはずのチームに裏切られて拘束され、エロ攻めを受けているルリちゃん。エロ動画の女優役を強制的にやらされています。

EROSゲーム参加者の一人、石丸が電動マッサージ機をルリちゃんの股間に当てていました

泣き叫ぶルリちゃんに対し、騙されるやつが悪いと開き直ってくる石丸たち

カメラ役の優子だけが、浮かない顔の表情です。

服をずらしてルリちゃんのオッパイを晒し、レロレロと舐め回しはじめます。

後ろからも押さえつけられているルリちゃんは悔し涙を流すのみ。

今度は四つん這いの格好をさせられました。
電マをパンティのなかへ突っ込み、直にルリちゃんのおま◯こを刺激開始。

電マ振動の刺激でヨダレを垂れ流しながら喘ぐことしかできないルリちゃん

大きな声を出して絶頂。速攻でイカされてしまいましたね。

ルリ えろめも

AV撮影 拘束 後ろ手 電マ刺激 乳晒し 乳揉み 涙目 絶頂♡


64話

ケガサレ 酒井ルリ ケガシ 石丸

ルリちゃんの撮影は続いていました。今度はM字開脚で座らされて電マ刺激。

股間ではぬぐゅぬぐっと音が響きます。

ひたすら止めて欲しいことを訴えるルリちゃん
石丸ルリちゃんの股間が濡れ濡れなのをバカにして聞く耳もたず。

ソファにうつ伏せにされ、亜衣花ルリちゃんの乳首をつねって愛撫。
石丸がお股の状態を確認して、バイブを手にしました。

石丸ルリちゃんのアソコにこれから挿れようとしているのは、強力振動&ローリング機能付き極太バイブ

その大きさを見て驚き、そんなの入らないと怖がり叫ぶルリちゃんです。

ルリちゃんの訴えなど無視して、バイブの先を挿入させていく石丸
すでに濡れ濡れおま◯こだったせいもあって、すんなりと全部埋まってしまいました。

挿れられただけで、ガクガクとカラダを震わすルリちゃん
目の焦点がすでに定まっていません。

石丸が無情にも最大出力へスイッチを切り替え。

カラダを反らせて目を見開き、よだれを垂らしまくって悶えてしまうルリちゃんです。

ルリ えろめも

AV撮影 乳晒し M字開脚 仰向け 電マ刺激 まん晒し まん濡れ 乳首攻め 指マン 異物挿入(極太バイブ) 虚ろ目 絶頂♡

ぷち補足

ここで捕まっていた設楽ルリの救出にやってきた明日香ちゃんがAV女優役を引き継ぐことに。とりあえずルリちゃんのAV撮影は中断されたのでした。

ヒロピン回避が発動しないサブヒロのルリちゃんなので、今回もしっかりとバイブを突っ込まれてエロ陵辱されてしまっていました。


DMMブックス:

EROSサバイバルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

EROSサバイバル(5) (モバMAN)
敗者復活をかけた「パンツ&ブラ争奪下着ポーカー」!明日香&設楽ペアは幸先の&...