『不徳のギルド』38話 みんなで慰安旅行開始。エノメの母さん、早とちり。

『不滅のギルド』(漫画:河添太一) 38話 エロ場面特化感想&妄想記事です。
今回は慰安目的でキクルパーティエノメさんの勧めで慰安旅行へ。同行者はひたむきトキシッコメイデナハナバタのレギュラー4人。そして、ノマミシェリーも参加です。オックリちゃんは事件起こしたばかりなので遠慮することに。兄のカンゼボウは行く気まんまんだったのですがね。(笑)

38話 「団体サマー」

慰安旅行先が温泉地なので、露天風呂でキャッキャウフフ展開が予想されます。しかし今回は旅行を決意して現地に着くまでといった内容した。ミシェリーも久しぶりの登場たっだのは良かったですね。

キクルのことをバカにされたハナバタがよそのギルドメンバーに切れる程度で、特に厄介事はなし。


「着きましたーっ」
海を目の前にテンション高いひたむきちゃん

「これが海…!」
はじめて海をみて感動のノマくん

ネームド討伐5日後:
そんなこんなでグリン県メブキの街から電車で2時間かけてブル県フウロウ海浜へ到着。
電車が当たり前に走っているんだね。

宿は温泉旅館「オオシオ」でお出迎えしてくれたのは、女将でエノメさんの母親、テース・ノースさんでした。

エノメさん同様デカイ。
しかも10歳の孫のエシュネちゃんがいるとは思えないほど若い!

キクルたちに会うなりなにやら困った表情のテースさん
部屋割をどうするかキクルに聞いてきます。

その選択が大部屋でみんな一緒にくんずほぐれつ方式か、それとも二人部屋で毎晩お相手を変える方式か?

娘のエノメさんからは
「エースの殿方は慰労のため大勢のお婦人と泊まりにくる」
と聞いていただけ。

つまりそういう関係の一行だと勘違いしたわけですね。

旅行決定までのごたごたがメインの回。
よってリアルでのエロ展開は無かったのですが、テースさんの勘違い妄想が頑張ってくれました。(笑)

p23:
テースさんの大部屋パターンでのご乱交妄想描写。

大柄のハナバタミシェリーを両脇に抱えて乳首に吸い付いているキクル

下半身の暴れん棒はトキシッコノマくんに交互フェラをさせているんでしょうかね。

そして足元にはひたむきメイデナをうつ伏せにさせて何か刺激を与えまくっています。おそらく足の指先を使ってふたりのおま◯こを弄りまくっているのでしょうかね。

キクルの足攻めに涙目になって喘いでいると思われるひたむきメイデナです。
二人の指がラブ握りで絡み合っているのもエロい。


二人部屋パターンのテースさん妄想描写も、ものすごいものでした。

p24:
サンプルのお相手はミシェリー。完全に挿入しちゃっている状態です。
騎乗位で繋がちゃってます。

激しく揺れているミシェリーは浴衣がはだけておっぱいがポロリ。
これもラブ握り。
お股では汗とは違うあやしく垂れる液体がテカリます。

今まで魔物に辱めを受けている絵はあっても、妄想とはいえセックスシーン描写は初めてのような気がする。(笑)

「何か勘違いをなさっている!!!」
全力で否定するキクルだったのでした。

ぷち補足

正確にはキクルの他にノマくんもいるので、男性陣は二人ですね。キクルノマくんが同室となる流れなのですが、なぜか心配してしまう女性陣。

まあ、キクルも正直に夜の飲酒は控えると、自信なさそうでした。まあ、わかる。(笑) ノマくんの性別は男性とか女性ではなく、ノマくんみたいなものだから仕方がない。


DMMブックス:

不徳のギルドシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

不徳のギルド 7巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
エノメさんの勧めで休暇を取ることになったキクルは、仲間達とフウロウ海浜を訪&...