『ギルティサークル』57話感想 武田がさっそくマイちゃんのおっぱい晒し

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『ギルティサークル』(原作:門馬司 漫画:山本やみー) 57話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

57話 武田の帰還

サブタイトルを見ると、沙織ちゃんに見せていた武田の態度は偽りの姿だったのか?
真の姿である“俺たちの”武田が帰ってきたということか?笑

そんなわけで前話のラストあたりから、武田チャレンジ/マイ編がスタートですね。
やったね沙織ちゃん、竿姉妹が増えるよ!(未定)


ケガサレ マイ ケガシ 武田剛

p01:
マイちゃんの隣の席に座った武田が、いきなり過激スキンシップを開始。
なにげに肩を抱きながらマイちゃんに現在彼氏がいないことを確認する武田です。

ちなみにマイちゃんは友達に誘われて今回の合宿に初参加。
こんな真面目そうな娘をこのサークルの集まりに誘うなんて、そいつは本当に友達か?笑

p02~:
「…えっ…!?」

何気なく太ももに触れていた武田が、さらに背後からマイちゃんのおっぱいをモミモミ

「俺サイズ計れるんだ」じゃねえよ。笑

女の子が考える間を与えずに、エロ行為を実行することに定評のある武田剛くんだ!
おっぱい触るどころか、容赦なく女子のパンティのなかに手を突っ込むような奴だからなあ。
何回も逮捕されていてもおかしくないレベルで。笑

しかし、マイちゃんがアンダー75のDカップであることを、しっかりと的中させる武田です。
さすがだ。

p10:
「お…」「おへそ……」

「山手線ゲーム」で、お題「体の敏感な部分」に対し答えるマイちゃん

これは武田の合図を受け取ったがわざとカードのなかから引き出したお題です。
恥ずかしそうに答えるマイちゃんを見て、ムラムラ衝動が抑えられなくなってくる武田

武田はなんだかんだで地味めというか、純情おとなしめ娘が大好き男ですからね。
しかも巨乳ならなおさらです。

初期の美和子先輩やヒロイン楓ちゃん、メガネキャラの里香ちゃんなんかは、皆そんな感じか。

それを考えると、タイプが異なる活発&胸控えめの沙織ちゃんに対しては、気軽な遊び感覚ではなく本当に本気なのかもしれない。
だからと言って、武田が浮気して沙織ちゃんを裏切っていることには違いないけれど。


p13:
ゲームが進み、お題「AV女優」に答えられずアウトになったマイちゃん
すでに何杯か飲まされていて、これ以上は無理そうです。

「えっ…!?」
女子は負けたら飲まないかわりに服1枚脱ぐことでOKにするルールを武田が提案してきました。
それに驚くマイちゃんです。

p14:
「は……」「はい…」

場の流れに逆らえなかったのかマイちゃんが上着を脱ぎました。
みんなの前でブラジャー姿を晒すマイちゃん

試み通りに進んでいることにニヤけ顔が止まらない武田です。

というか、1枚ではなく、武田は上着とノースリーブの2枚をちゃっかり脱がしてないか。笑

p15:
「また…私…負けたん…れすか…!?」

またマイちゃんがアウトになりました。
下もパンティ状態なので、ルール変更してからニ回アウトになっているということですね。

しかも酔いもかなり回っているようす。

マイちゃんの下着は黒レースで縁取られている上下セットモノです。
派手というわけではないけれど、おしゃれ系。
なんだかんだで、合宿参加に向けて出会いのために少し気合を入れていたのか。

p16:
「あっ…」「あのっ…やっ…」

マイちゃんのブラジャーを剥ぎ取る武田

しかも躊躇なくマイちゃんの乳首を指でいじり始める行動に。
股間をギンギンにおっ勃てながら、マイちゃんを布団に連れて行こうとするのでした。

マイ えろめも

乳揉み / ほろ酔い 服剥ぎ 下着晒し / 眠気 乳晒し 乳首責め

ぷち補足

武田チャレンジ評
武田剛: 合宿初参加のマイをターゲット。「山手線」ゲームで仲間と協力し、マイを下着姿&乳出しに。乳揉み&乳首いじり成功。ほろ酔い状態のマイを布団へ連れていくのを試みる。武田チャレンジ継続。


DMMブックス:

ギルティサークルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:


※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX