『グラぱらっ!』28話感想 乳晒して忍にアピールなぎちゃん。泥酔さくらちゃんは部屋へお持ち帰りされ。

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『グラぱらっ!』(原作:桂あいり 漫画:西木田景志) 28話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

28話 彼女が捧ぐもの

「下半裸バレーで深まるキズナ!」
良いな。あおり文の「下半裸」って言葉。「上半裸」と合せて使わせてもらおう。笑


p01:
うららちゃんがおもいっきり高くジャンプしていますね。
完全に下半身がデカパンツから出ちゃっています。
おま◯こ丸出ししちゃっています。

かなり撮れ高に貢献したことでしょう。
編集でモザイクだらけでしょうがね。

「10対8! うらら&トッピーペアの勝ち!」
「やったやったー」

最後のアタックが決まってうららちゃんのペアが二人三脚バレー優勝。

勝利の喜びでトッピーくんに飛びつくうららちゃん
もちろん、トッピーくんの顔面にうららちゃんのおっぱいが直撃する勢いです。

このゲームで一番役得を味わえたのはトッピーくんでしょうね。
これでまだ気持ちが凹んでいるようだったら、もうこのロケの船降りろよ。
いや、船を降りたから今は無人島にいるんだろうけど。

桃谷うらら えろめも

まん晒し / 抱きつき 乳ぱふ


p02:
「ごめんなさい 私のせいで…」
「大丈夫」「気にしないで」(ぽん)

さくらちゃんの下半身が晒されないように抱きしめながらゲームをおこなっていた北河

笑顔を見せながら、うららちゃんの頭を撫でてコミュニケーション。
うららちゃんの表情から、北河への好感度はかなり上がっているのでしょう。

もしも嫌な奴に頭を撫でられたら、気持ち悪がる反応をするでしょうしね。


p08:
「さっきの良かったよ 抱き寄せアタック」
「ちょいちょい胸に手が当たってエロかったぜ」
「やだなアクシデントですよ」

夜のロッジで北河のビーチバレーでの動きを褒めるスタッフ武智
やはりエロハプ的に北河の手がさくらちゃんの乳に当たった時があったようだ。

まあ、コマ的には描写されていなかったのが残念だけど。笑

武智北河にけしかける会話で、妄想描写コマがひとつだけありましたね。
北河に体を許しているだろうさくらちゃんの絵です。

果たして今回はこの展開はありうるのか、否か?
成人向け同人を原作として一般向け漫画化した『カラミざかり』と、最初から一般向け漫画スタートのこの『グラぱらっ!』
同じ原作者だけど、形態でこうもヒロイン守護られレベルが違うとは思ってもいなかった。

もう過度な期待すると落胆ダメージが大きいから、安易な思い込みはやめとこう。笑

葛木さくら 妄想描写えろめも

水着ブラ外れ 全裸 乳晒し 結合♡(正常位)


p18:
「私を…」「見て」

のハンディカメラを奪い取って海辺まで追いかけさせたなぎちゃん
水着ブラを取っておっぱいを晒し、にアピール。

なぎちゃんさくらちゃんばかり見ているのに気づいていますからね。
なぎちゃん自身がすでに好きになっているようす。

なぎちゃんは、今回の不幸キャラ担当のようなものだからなあ。
に塩対応されちゃいそうだけど。
でも期待するだけ期待しておきましょう。笑

葉山なぎ えろめも

水着ブラ外し 乳晒し 見立てエロ(汁ぽた)

ぷち補足

同時進行で北河が酔っ払ったさくらちゃんを介抱スタート。次回から北河によるヒロインケガシチャレンジ第二弾開始。それをにすぐに邪魔をさせない時間を作った点では、なぎちゃんの行動はグッドと言えるでしょう。
ヒロインと男主人公が同時刻帯に他の相手と乳繰り合うのか?ギルティでサークルな展開へ進めるのか?笑


DMMブックス:

グラぱらっ! – DMMブックス –

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX