『ほねぬきごはん』27話 映画に性感帯共感してしまい感じる文乃ちゃんたち

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『ほねぬきごはん』(漫画:御影夏) 3巻27話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

27話 恋する性感帯

一緒に映画館で映画を見ることになった文乃ちゃん希望ちゃんの続き。映画で濡れ場シーンが来て、画面越しに主演女優に感覚が共感して影響を受けつつある二人。


p01:
(な なんかうずく…)

画面には映画主役たちのベッドシーンが映っています。
女優が喘ぎ声を響かせてギシアン状態です。

今後の吸精の参考にしようと思って観た映画ですが、文乃ちゃんはウブなので照れてしまい、まともに画面へ顔を向けられず。

ちなみに映画タイトルは『君に骨を抜かれる』
なにげに本作品『ほねぬきごはん』と共通していますね。笑

p02:
吸精相手と今後、このレベルで求め合う可能性を想像してしまい、身体が熱くなる文乃ちゃん

「あぁん…っ」(ビクッ)
演技で喘ぐ主演女優です。
とはいえ、映画撮影後に結婚した二人ですから、激しさも増してかなり気持ちも入っているのでしょう。

「んぅっ!?」(ビク)(ビクン)
それが伝わり、自分たちの身体が反応してしまう文乃ちゃん希望ちゃんです。

p03:
「!?」(ピクッ)

自分の身体の反応に驚く文乃ちゃんですが、半キュバスは過剰に性感帯が共感してしまうらしい。
文乃ちゃんたちが事前に知っていた情報ではないようです。

p04:
(え…なにこれ…)(ビクッ ビクン)
(何かに… なめられてるみたいな…)(ビクッ)

普段は吸精時のハートを食べたときに表れる服弾けサービス描写。
今回も性感帯共感描写として見ることができたのでありがたいことです。笑

そしてヒロイン文乃ちゃんとサブヒロ希望ちゃんの同じ場所で二人並んでの服弾け演出は初めて!

p05:
「んっ!?」(やだ…)(ビクッ )

(ちゅー… ちゅ~ー)
おっぱいを吸われる感覚に悶える希望ちゃん

(身体が勝手に…)
「ん…っ」
(ビクッ)

(ちゅぱっ ちゅ♡ ちゅ♡)
映画の画面上で乳繰りあっている出演者たち
おそらく女優が受けている乳への刺激が伝わっているのでしょう。

(なんでこんな…)(ピクッ ビクンッ)
(ちゅっ ちゅ♡ ちゅぱっ)
文乃ちゃんも同様に、乳首の刺激でビクビク反応しちゃってます。

1コマ分、映画描写あり。
正常位で重なってギシアン状態の出演者たち

さすがに演技なので実際に本番をしているわけじゃないのでしょう。笑
でも、映画撮影後に結ばれているほどなので、お互いへの気持ちは本気ぽい。

コミック版は白抜きだけでなく、カラー化、書き足し。
文乃ちゃん希望ちゃんの乳首へ、女優が感じている共有感覚しっかりと繋がっていました。
二人の乳首が”感覚”に吸われて引っ張られていますね。

この濡れ場での女優と同じ感覚。
つまり、文乃ちゃん希望ちゃんは、男優
乳首を吸われているようなもの。
初めて乳首を吸われる体験をしてしまったのでしょう。

p06:
「…んッ」(ビクッ)
「あ…ッ」(ビクビクッ)
(ビクンッ)

伝わる感覚に怖くなり、お互いに手を重ねる文乃ちゃん希望ちゃんです。
映画の二人と一緒で、ラブ握りで指を絡ませ合いですね。
文乃ちゃん希望ちゃんも無意識にそうしているのでしょう。

そして、そのまま激しく一緒に絶頂‼

「はー…」「はー はぁ…」
(ドックン ドックン ドックン)

息を切らしながら、二人並んでの絶頂余韻顔を晒してくれたのでした。

ビッチ枠っぽい希望ちゃんですが、実際には文乃ちゃんと一緒で身体はまだ穢れを知らない娘です。
つまり、今回共感した乳首を吸われる感覚は、ふたりとも初めて受けたと言って良いでしょう。笑

文乃 希望 えろめも

性感帯共感♡ 疼き♡ 喘ぎ♡ 痙攣♡ / ラブ握り 絶頂♡

文乃 希望 演出描写えろめも

服弾け 乳晒し まん晒し 乳吸い

ぷち補足

半キュバスが他人の性感帯刺激に共感というのは、今後いろんな場面で影響してくるのだろうか?

今回はあくまでも映画なので、演技上のSEXに対しての共感。
もちろん実際にしているわけではないのでしょう。

しかし、もし文乃ちゃんたちがアダルトビデオとかを視聴した場合、実際にAV女優が挿入される感覚を乙女のまま感じてしまったりすることが起こりえるのか?
つい、そんなことを妄想してしまう回でした。笑


DMMブックス:

ほねぬきごはん 〜ウブで奥手な半キュバスにハートをください〜(1)
https://amzn.to/47c8xWl

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX