『ほねぬきごはん』48話感想 ロッカー内でパイズリエロハプ発生の文乃ちゃん

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『ほねぬきごはん ウブで奥手な半キュバスにハートをください』(漫画:御影夏) 48話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

48話 サキュバス風パイの包み込みソーセージ

今回は何が起こるのかとてもわかりやすいサブタイトルでしたね。笑
立ち入り禁止の屋上から校舎内へ戻った文乃ちゃん宗野
隆也くん先生のひとりが階段を上がってくることに焦って、ついロッカーに隠れてしまいました。ある意味、定番とも言える「ロッカー閉じ込められイベント」発生!


えろ担当 艶本文乃 役得 宗野隆也

p05:
「あぶなかったぁ」
(ぎち ぎち)

狭いロッカーに二人が無理やり入った状態ですからね。
ギチギチに密着になってしまうのは当然の結果。

背の低い宗野くんの顔が、ちょうど文乃ちゃんのおっぱいに当たる位置に。

改めて見ると、宗野くんは本当に小柄だったんだな。
屋上では二人で座っているシーンが多かったから、それほどには気にならなかった。

文乃ちゃんが2年生で宗野くんが1年生だから、歳も1歳しか違わない二人。
しかしこの立ち姿だけみると、ものすごくオネショタです。笑

p07:
「…およ? いた!艶本ちゃん こんな所で何やってるの?」
(あ!マナちゃん)(良い所に…!)

先生がロッカー前に張り付いて怪しんでいるので、困ってしまった文乃ちゃん
そこへタイミングよくマナちゃん(夢中愛)が登場。

ちなみにマナちゃんはついさっきまで保健室にいました。
同じサキュバスのトワちゃん(偶像永遠)と一緒に、保健室で寝ていた男子からハート搾取。

この男子は、二人を相手にものすごくエロい淫夢を見せつけられたいうことか?笑

p08:
「任せといてー艶本ちゃん!」
(…て あれ…?)(マナちゃん 何を…?)

ロッカー前には先生がいるので声を出すことができない文乃ちゃんです。
なんとかジェスチャーでマナちゃんに助けのサインを送ることに。

しかしマナちゃんは、文乃ちゃん先生には気づかれずに宗野くんからハート精を搾取したいのだろうと勘違い。

p09:
(…な なんだ!?)
(目の前で…シャツのボタンが…外れて…)

「……ッ」

マナちゃん文乃ちゃんのシャツのボタンを外しにかかりました。
サキュバスであるマナちゃんの姿が見えない宗野くんには、文乃ちゃんのボタンが突然外れた状況。

マナちゃんに予想しなかった行動をされて、顔を真赤にする文乃ちゃんです。
まあ、でも、宗野くんとの初対面のとき、ハート精を出させるために自らパンティを見せつけたしなあ。笑

「お次はブラだけ外してっと」
(や…やめてぇ~~~ッ)

マナちゃんが今度は文乃ちゃんのブラを外しにかかりました。
動けないし声も出せない文乃ちゃんは、されるがままですね。

ナイスだ、マナちゃん!👍

p10:
(ぷる るんっ♡)
(どわあああーーッ!)
(先輩の…ッ おっ…おっぱ…)

目の前ではじけ出た文乃ちゃんの生おっぱいに、即興奮の宗野くんです。
一瞬にして頭からハート精が出てきたぞ。

文乃ちゃんの生乳を見た男子は、常村先輩に続いて宗野くんが二人めか。

目を見開いてガン見しちゃうのは仕方がない。
それを考えると、目をそらそうとする常村先輩は相当紳士なやつだな。

もし助平密学級委員長なら、食いつき気味にガン見どころか、絶対目を晒さないだろうけど。笑

(胸なら大丈夫だよね!)
3話で、マナちゃんがエロ行為の見本として口や手を使うパターンを文乃ちゃんに提案していました。
文乃ちゃんはそれらを拒否したのを覚えての乳晒し行動ということですね。

マナちゃんとしては、文乃ちゃんはフェラや手コキはNGでも、生乳エロ行為ならOKに違いないと判断したわけだ。笑

文乃 えろめも

服剥ぎ ブラ晒し 乳晒し

p11:
ロッカー前にいる先生が、怪しんで空気孔から中を覗いてきました。

(音を出さないように…ゆ…ゆっくり屈まないと…)
とりあえず生乳を宗野くんに晒していることより、この状況が先生にバレることを最優先で回避しようとする文乃ちゃんです。

(う…ッ)
(ぽよ ぽよん♡)

文乃ちゃんがゆっくりと屈み始め。
それに連動して、宗野くんの顔を上から下へ撫で回すカタチになる文乃おっぱい

(ヤバイヤバイ…ッ)
(うわああああッ)

(むにゅぅ♡ ズリ♡ ズリ♡)

さらに屈む文乃ちゃん
文乃おっぱいも、宗野くんのカラダを擦り付けるように下へ移動。

服越しとはいえ、おっぱいの柔らかさが充分に伝わっているのでしょう。笑

p12:
(全身が…艶本先輩のおっぱいで擦れて…)
(やば過ぎる…ッ)

こうなっては、宗野くんソーセージがおっきしてしまうのも仕方がないというもの。

(む 宗野くんも囲んで!)
先生に気づかれないことに集中している文乃ちゃん
見つからないように、宗野くんにも屈むことを伝えてきました。

(う…狭くてこれ以上屈めないぞ…)
せまいロッカー内ですからね、そうそううまくはいきませんね。

(ん!? やばいぞこれ!?)
(すげえ体勢になってる…ッ)

しかもオッキした宗野ソーセージが、文乃ちゃんおっぱいの谷間にフィット!

(艶本先輩は気づいて…ない?)
(お 俺のソーセージが…ッ)
(おっぱいで包み込まれてる…ッ)

なおさら絶対に見られてはいけない体勢になってしまいピンチ増大。

文乃 えろめも

晒し 乳当て(顔) パイズリ♡(布越し)

ぷち補足

役得キャラ評
宗野隆也: ヒロイン文乃の生乳を直近で
拝むラキスケ発動。さらに服越し勃起チンコがパイズリ状態に。


DMMブックス:

ほねぬきごはん 〜ウブで奥手な半キュバスにハートをください〜 作品シリーズ – DMMブックス –

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX