『異世界でも風俗嬢やってみた』60話感想 巨大ロボ操縦でチャポちゃんがお友達合体

『異世界でも風俗嬢やってみた』(漫画:森尾正博) 60話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

60話

ケガサレ チャポ ケガシ ヒロアキ

59話のつづき。表向きは巨大ロボ・サンダーガXの操縦ですが、中味は単にチャポちゃんヒロアキのイチャラブエロ回となっている60話です。笑


サンダーガXの操縦は2人のパイロットがそれぞれ上半身、下半身を担当して動かす仕様。ノーマル操縦だとアニメ『トップをねらえ!』バスターマシン1号、2号が合体したガンバスターみたいなものかな?

しかしブーストモードを使うと、一人で操縦できるようです。

そのブーストモードに不可欠なのが、人間のエッチな生体エネルギー!

あれか?『健全ロボ ダイミダラー』の、ハイエロ粒子ぽいもので動くのか?笑

サンダーガXが戦力として機能するためにはヒロアキがひとりで操縦するべきと決断したチャポちゃん。自ら服を脱いで全裸でお股をおっぴろげ。生体エネルギーを活性化させる準備をします。

躊躇しているヒロアキに・・・

字面だけ見るとすごいワードですね、“お友達合体”

心が汚れていると、セフレのことかなと勘違いしてしまいそうです。笑

「あれ?チャポちゃんってヒロアキとエロいことしてなかったっけ?」って思いましたが、ヒロアキはお店でのサービスはたしかに受けてませんね。

我々の世界にいたときは、猫耳リフレ店で耳かきサービスを受けた程度でした。こっちの異世界に出現したときに裸状態で抱きついていたけど、それっきり。

その後に、チャポちゃんが奮闘してエロ技つかっていた相手は、ギリウム(29話)や鎧武士(47話)。風俗嬢なのでお店でのお仕事も続けてしていたとはいえ、ヒロアキは一度もそのサービスを受けていなかったということか。

そんなわけで、チャポちゃんヒロアキに初フェラ。
しっぽを振り振りさせて、みずから積極的なのが丸わかりです。

フェラでヒロアキのアレを勃たせたあとは、後ろ向きになって後背位姿勢でお股をこすりつけてくるチャポちゃん

もしも『ダーリン・イン・ザ・フランキス』が18禁アニメだったら、ロボット兵器“フランクス”の男女複座式コクピット操縦は、こんな感じなんだろうなあと妄想できる描写ですね。笑

それでもゆづき方式により、挿入ではなくスマタのマンズリ状態ですがね。
チャポちゃんと股をすり合わせながらゲームパッドを握るヒロアキが役得すぎます。
なんだ、このプレイは!?笑

犬系ケモっ娘のはずのチャポちゃんは、相変わらず本気で気持ちよくなってしまうと、猫鳴きになっちゃうようです。

このエロ行為は、あくまでもサンダーガXを操って敵と戦うためなのですが、ヒロアキはもはやバトルそっちのけ。

そんなヒロアキに呆れながらも受け入れてしまうチャポちゃん
自分も気持ちよくなっているから仕方がない。いつのまにか、仰向けになっての正常位姿勢です。

そして二人でなかよく絶頂か?

これ、ヒロアキもイッてるとなると、チャポちゃんには挿入してないので、お腹にぶっかけということですね。くわしく描かれないでスルーされていますが、気になるところです。笑

満足そうなチャポちゃんの顔。敵とのバトル中だったはずなのですが、完全にふたりだけの世界。

チャポ えろめも

脱衣 全裸 乳晒し まん晒し / ふぇら♡ 手コキ スマタ♡(後背位 正常位) 喘ぎ♡ まん汁 痙攣♡ 絶頂♡

ぷち補足

チャポ&ヒロアキペアのイチャラブ回ということで、エロピン要素は無し。


DMMブックス:

異世界でも風俗嬢やってみたシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

異世界でも風俗嬢やってみた 8巻 (トレイルコミックス)
大司教から聖剣を取り戻そうと奮闘するゆづきたち。しかし、封印の力がゆづきに&...