『異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物』11話 感想 魔物の胞子で淫夢見せられてエロ汁垂れ流しのヒロインたち

『異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物』11話 エロ場面特化感想&妄想です。ミスリル職人の探索を引き受けたライサたちがエロい目に!

11話 「捜索! ミスリル職人(前編)」

ケガサレ ライサ エリカ  ケガシ キノコモンスター

セントラルミスリル職人ピエラル山から帰ってきてないことを聞き、正義感のあるライサが捜索を申し出ます。

エリカは素直に同意したわけではありませんでしたが、ピエラル山は高級食材トリトリュフの唯一の自生地であるため、それを採取してカネにするのを目的に同行することに。

見つけた! トリトリュフ!

犬もどきにトリトリュフの臭いをかがせて探索開始。犬もどきは、あっさりと群生場所を探し出しました。というか、いつのまにかこの犬もどきはメンバーになってますね。しかも有能だ。(笑い)

・・・・・・

・・・・・・

しかし幻のキノコと言われているトリトリュフ。そんな簡単に見つかったこと自体が罠だったようです。漂ってくる何かにより、いつのまにやら眠らされてしまったライサエリカたち

まーたトリトリュフ目当てのバカが釣れたダケ

犯人は山に棲むキノコ型モンスターの群れ。トリトリュフ目的でおびき寄せた人間に胞子を吸わせて眠らせて捕まえているのでした。

淫夢のなかのエリカ

ケガサレ エリカ ケガシ 大アリ

!? これは…? 動けない…?

何が起こったのかわからないまま、目を覚ますエリカちゃん。動けない自分を見ると、大アリの粘液糸で拘束されている状態でした。

以前に捕まったときと同じように、周りでは他の女性たちも捕らえられています。

ちょっ… キモッ…! 来るな…

巣穴の奥からぞろぞろとやってくる大アリ。その一匹がエリカちゃんに寄ってきました。涙目になりながらイヤがるエリカちゃん

!? 蟻の舌が…私の口内に…

そんなエリカちゃんの口に、いきなり蟻の舌が突っ込まれます。エリカちゃんの口内をウニュウニュと舐め回してますね。アリとベロチュウ状態です。

!! 嘘…

さらにその大アリが前肢を器用に使って、エリカちゃんの服を脱がしにかかります。豊満なおっぱいがプルンと晒されてしまいました。

それだけではなく、ホットパンツにまで前肢をかけてきた大アリです。器用にジッパーを下ろしていきます。

「痛っ…」

あらわになったエリカちゃんのおま◯こに容赦なく前肢を突っ込んできました。

えっ…!?

ふと前方を見ると、数人の男たちが突っ立って、こちらを眺めているのに気づきます。男たちの顔をよく見ると、自分が以前蹴り倒した覚えのある連中ばかりでした。

うっ‥ うぐっ (ビクッ ビクッ)

その男たちがエリカちゃんの醜態を見て、ニヤニヤと笑いながらバカにしています。顔を真赤にして恥ずかしがるエリカちゃん

・・・っ

しかし大アリの刺激はものすごく、快感にあらがうことはできませんでした。アリなんかの足に感じるわけないと強がったエリカちゃんですが、みごとに絶頂です。

はああああぁぁぁ

湯水のようにあふれるまん汁。潮吹きどころの量ではありません。噴水状態のまん汁を出してイキまくりのエリカちゃんそのようすを見て、大喜びの男たち。

あああぁぁぁ とまらない…

何が起こっているのかまったく理解できず。絶頂が止まらずにアヘ顔を男たちに晒すしかないエリカちゃんです。

エリカ 淫夢えろめも

糸拘束 べろちゅ♡ 服剥ぎ 乳晒し まん晒し 前肢挿入 衆人環視 絶頂♡ 潮吹き♡


ここで現実世界の描写に切り替わり。

エリカが体験していたのは夢の中の出来事でした。

キノコモンスターの胞子で眠らされると、無理やり淫夢を見せられてしまうようです。

!! (ビクッ ビクッ ビクッ びくん♡)

しかも淫夢の快感は現実のカラダにも影響を及ぼすもよう。特別な台に寝かされたエリカちゃんのお股からは、ホットパンツから染み出した大量のまん汁が滴り落ちていました。

現実世界で眠らされたまま絶頂してしまったエリカちゃんです。

服は着せられたままなのですが、ホットパンツから染み出た大量のまん汁が流れちゃってます。潮吹きどころのレベルじゃありませんね。

あまりの量に、初見ではおしっこかなと思いました。ですがキノコたちが「エロい液体が溜まったダケ!」と喜んでいるのを見ると、まん汁確定です。

恐るべし、キノコの胞子効果。

それを踊りながら喜ぶキノコモンスターたち。

流れ出たまん汁は台に掘られている溝を通って、一箇所に集められる仕組みのようです。このキノコモンスターたちの目的は人間の女性のまん汁収集ということなのか?(笑)

エリカ えろめも

胞子吸引 気絶 淫夢 絶頂♡ まん汁垂れ流し

淫夢のなかのライサ

ケガサレ ライサ ケガシ コルデロ

・・・・・・

同じ台にはライサも眠って横たわっています。今度はライサが淫夢のなかで陵辱を受ける番となりました。


…ここはコルデロのキャラバン…?

ふと気づくと、ライサちゃんは踊り子の格好をしていました。コルデロのキャラバンに侵入した場面であることを把握します。

なにやらおかしく思うライサちゃんですが、頭がはっきりせず。

ほらぁ ライサも脱いで脱いで

…わかった

隣で一緒に踊っているエリカに気づきます。周りの男達の要求に素直に服を脱ぐエリカライサにも従うように笑顔で促してきました。

戸惑いながらも自分も脱ぎだすライサちゃんです。

わたし… どうして…

男たちにお尻を向けてスカートを下ろし始めるライサちゃん。目が虚ろでボーッとしているのですが、恥ずかしがりながらも下から脱ぐんだなあ。(笑)

お尻を突き出す格好なので、座っている男たちからは角度的におま◯こが丸見えでしょう。

恥ずかしい…!

着ているモノをすべて脱ぎ去り、全裸になって男たちの前に裸体を晒すことに。

なんだか 熱い…

カラダが熱くて意識はボーッとしたまま。「隠すな」との男の要求に素直に応えて、おっぱいもあそこも丸見えで立っているようですね。

ライサちゃんのあそこを見た男たちは、超キレイだとの感想を口にしています。

ウヒヒヒヒ…

奥に座って眺めていたコルデロが、イヤラシイ笑い声を出しながら、多数の触手を伸ばしてきました。先が完全にチ◯コですね。表面にヌルヌルした液体をまとっている触手チ◯コです。

な…!? ちょっと… これ… ダメ…

その触手チ◯コでライサちゃんを拘束。持ち上げて陵辱開始です。

足を抱え上げられたライサちゃんのお股に、触手チ◯コの先が迫ります。まわりでは男たちは「挿れろ」コールで大盛りあがり。

身動きが取れないライサちゃんに迫りくるコルデロの触手チ◯コ。いざ挿入かというところで、次のコマは現実での絶頂シーンに変わりましたがね。(悲)

夢の描写とはいえ、ヒロインの挿入シーンはお預けですかね。

まあ、描かれないということは、それだけ妄想も捗るということです。気を取り直していきましょう。(笑)

先ほども言いましたが、現実では実際にまん汁が溢れ出すほど絶頂しまくっているライサちゃんです。つまり淫夢の世界では、そのレベルの性的刺激を受けてしまったということです。

それはコルデロ触手チ◯コによる陵辱が回避できなかったことも意味します。

多くの男たちが見ている前で、ライサちゃんのおま◯こに極太触手チ◯コがズップリと刺さってしまったことでしょう。

しかも挿れられた瞬間に快感が全身に伝わって、思いっきり絶頂です

焦っていたライサちゃんですが、カラダはメスとして素直にしっかりと反応してしまいました。

夢とはいえ、リアルな感覚の淫夢の世界。キノコモンスターの胞子のせいで、刺激が何倍にも増幅されているのは間違いなし。

男を受け入れたことがないライサちゃん。現実では味わえないほどの快感で、この淫夢で初めておま◯こにチ◯コを挿入された感覚を味わさられてしまったことになりますね。

ライサ 淫夢えろめも

透け乳 脱衣 乳晒し まん晒し 全裸 虚ろ目 まん汁 触手チ◯コ拘束 強姦 性交♡ 絶頂♡


ここで現実の描写に切り替わります。

エリカちゃんと同じく、淫夢のなかで陵辱を受けてしまったライサちゃんその刺激は現実のカラダにも影響を与えていました。

はあああああぁぁぁ!!

びくんびくんとカラダを震わして絶頂しちゃってます。お股からはエリカ同様に、大量のまん汁が、じゅわぁっと染み出て流れまくっていました。

トロトロという擬音がエロいです。

淫夢でエロい状況に遭ってしまったライサちゃんが絶頂。子宮も激しく痙攣して伸縮を繰り返していることでしょう。

お股では、大量のまん汁が流れ出しています。トロトロとして粘りがありそうです。

以前、蟲列車で妖精たちの攻撃で、ポタポタとまん汁を撒き散らされてしまった経験のあるライサちゃんですが、量がその比ではありません。

某『性食鬼』でJK達が着ぐるみ異星人に体液浴びせられて流してしまうエキスレベルです。(笑)

周りではその様子を喜び、キノコモンスターたち「濡―れ―た!」と連呼して大盛りあがり。

いや、濡れたどころの量じゃないよね?(笑)

流れるまん汁は溝を伝わって一箇所に溜まります。つまり、すでに流れているエリカのものと合わさるということか。二人のまん汁ミックスですね。

ライサ えろめも

胞子吸引 気絶 淫夢 絶頂♡ まん汁垂れ流し

ぷち補足

アリ巣穴探索編に比べて、かなりエロが強化された回でした。

ライサたちのパーティは物理攻撃特化に偏っています。それは魔法や今回の胞子攻撃などに対する防御力は低いということでもあります。

まあ、それだけピンチの確率は上がるということなので歓迎なのですが……。

すでに倒してしまった敵を夢で再登場させて、ありえたかもしれない陵辱ルートの描写。これはこれで楽しめます。(笑)


DMM 電子書籍:

異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍