『鬼獄の夜』43話感想 ゲスキャラ男のクンニで絶頂させられるヒロイン美空ちゃん

『鬼獄の夜』(漫画:加藤キャシー) 43話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

43話 アンタはイクんだ

42話から続く美空エロピン回
コミックだと3巻から4巻へ跨いでのピンチですね。


ケガサレ 赤坂美空 ケガシ 柴太一

p01:
「僕に抱いて貰えること 光栄に思いなよ」
「くっ」

手首を縛られて吊るされている美空ちゃん
動けない状態で、柴太一から凌辱継続中です。

おっぱいを揉まれながら、下半身もまさぐられちゃってますね。

歯を食いしばって耐えるしかない状況。

p03:
「やっ!」(ビクッ)

がしゃがみこみ、美空ちゃんのパンティをずらしてクンニ開始。

おま◯こを舐められる刺激にカラダが反応してしまう美空ちゃんです。

p04:
「んっ… く…う」

媚薬を塗られているので、余計に感じちゃっているみたいです。

「あ…っ」
ゲスな男に舐められて気持ち悪いはずなのに、疼きが抑えられなくなる美空ちゃん

悔しい、でも感じちゃう状態というヤツですね。笑

「ほら 聞こえる?こんなにトロトロだよ」

「あっ」「や…あっ」(くちゅ ぴちゅ)

心とは裏腹に、カラダのほうはしっかりと反応。
音が出るほど、まん汁が流れまくっているのでしょう。

p05:
「あっ んんっ」「んっ」

美空ちゃんが凌辱を受けている目の前には、牢屋に入れられた黄瀬がいます。
心配そうに声を掛けるも、股間がしっかり反応して膨らんでいるようですね。

好きな娘の喘ぎ声を眼の前で聞いてしまっているので仕方がない。笑

「よく覚えておくんだよ」
「はっ…あ」
「こうやって僕の指と舌で」
「あっ」(嫌だ…嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ)

ネチネチと状況説明の言葉責めも加えてくる柴太一

ケガシキャラとして、しっかり仕事しているようです。笑

p06:
「アンタはイクんだ」
「あぁっ」

限界が来てしまい、美空ちゃんが遂に絶頂!!

飛び散るまん汁描写があるので、潮吹きもしちゃったのでしょう。
その瞬間は、を怒号していた黄瀬も、黙り込んでしっかりとガン見です。笑

美空 えろめも

拘束 手縄 乳晒し クンニ♡ 指マン 痙攣♡ 喘ぎ♡ 涙目 まん濡れ 絶頂 吹き


p07:
「ドーピングで一回イかせたくらいで 好い気になるんじゃないわよ」
(はあっ はあっ)

強気ヒロインの美空ちゃんですから、クンニで絶頂させられたぐらいでは心は折れませんでした。

息を荒げながらも、を煽る美空ちゃん

「なっ…」(ゾ…)
しかし、が袴の帯を解き始めると、さすがに焦りの表情を見せてしまいました。

p08:
に一度抱かれると他の男では満足できなくなるそうです。
理由は、普通じゃ届かないところまで届くから。

長いのか?
は普通に比べて、ものすごく長いチンコの持ち主なのか?

まあ、この場合の普通サイズがどのくらいかは、わかりませんが。笑

「やっ 離して!!」
正面から立位の姿勢を取ってくるに、叫ぶことしかできない美空ちゃん

p09:
「やめて」「やだっ」

美空ちゃんの右太ももを持ち上げて密着。

p10:
「僕ので どんな風によがってくれるのかなぁ」(ごり…)

すでに勃起状態のナニを美空ちゃんのおま◯こへ押し付けてくるです。

(灰原――――っ!!)
心のなかで灰原の名前を叫ぶ美空ちゃん

最大のピンチ直前で、美空ちゃんが想っている相手は灰原であることが判明しましたね。
目の前で心配していた黄瀬にとっては残念な事実です。

彼も美空ちゃんのことが好きですからね。

p11:
ここで、ヒロピン回避発動!

柴兄妹の付き人キツネ面のひとり、“参番”が、柴太一を背中から短刀でブスリ。
理由は女としての嫉妬。

直前には近くで見ていた柴エリカも刺しています。

エリカ黄瀬が入っている牢屋のなかに、立っていたよね?
“参番”は一瞬で移動したのか。

なにはともあれ、美空ちゃん柴太一チンコ挿入ピンチは終了。

美空 えろめも

拘束 手縄 乳晒し 接触♡(立位) 涙目

ぷち補足

ケガシキャラ評
柴太一: 美空を拘束し凌辱。乳揉み、指マン後にクンニへ移行。媚薬で感度が増している美空を絶頂させることに成功。さらに挿入を試みるも味方だったはずの参番に阻止される。接触は達成と判断。


DMMブックス:

鬼獄の夜 単行本版シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

鬼獄の夜 単行本版 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
性と死が満ちる狂気の社から脱出できるのか!? 黄瀬の目の前で、弄ばれる美空 柴...