『性食鬼』73話 感想 産んだ着ぐるみ幼体に生殖管を突っ込まれて喘ぐさくらちゃん

『性食鬼』(漫画:稲光伸二) 10巻収録73話 聖々蹟さくらちゃんエロ場面特化感想&妄想です。

73話 うるさい奴ら

ケガサレ 聖々蹟さくら ケガシ 着ぐるみ幼体

とりあえず腹ボテ状態が解消し、しばらく休んでいた学校へ通うことができるようになったさくらちゃんです。

・・・(とてて…)

はきゅーーん

産んでしまったものは仕方がない。帰宅すると部屋で着ぐるみ幼体がお出迎え。可愛いすぎて、素直に愛でるさくらちゃん

まさか 母乳おっぱい!?

しかし何も食べないどころか、ミルクさえも飲まないので心配しています。

え~~~~? 出ないよそんなの 困ったな

この幼体を産んだとはいえ、母乳おっぱいは出ないようす。

はいっ これでいい? ほらどうしたの? JKのおっぱいですよー

もしかしたら飲ませようとしたら出るかもと考え、上半身を晒しました。さくらちゃんの乳晒しは初めてですね。

初登場時は下半身晒しただけでなく、悲劇なことに脱糞までお披露目していたのですがね……。

出典:性食鬼 10巻73話 より

自分の部屋であり相手も小動物なので、躊躇なくおっぱいを晒して吸わせようとしてみるさくらちゃん

この漫画では小さめの方ですね。貴重な貧乳枠か?

それでもレギュラーで一番小さいのは仙川ちゃんだろうけど……。

何? ちょっ… そっちは違う

しかし着ぐるみ幼体はさくらちゃんのおっぱいに見向きもせずに、お股のほうへ直行。

!! やん…… ダメだって もうっ

じゃれているだけだと思って油断しましたが、思ったより刺激が強すぎて止めさせます。

・・・・・・

・・・(ニュル ニュ…)

抱き上げた幼体を見ると、口から着ぐるみが出す生殖管と同じモノが出現していました。

・・・ きゃああッ

驚いて手を離すさくらちゃん幼体が素早い動きで、再びさくらちゃんのお股へ駆け寄ります。

ひあっ あ……!

そして口から出た触手をおま◯こへぬぽっと挿入。

く…… う! うん… んッ! んん~~~~~!

可愛いらしい容姿とはいえ、結局着ぐるみ星人でしょうからね。エサは母乳ではなく、まん汁エキスなのでしょう。

思いっきり吸い始める着ぐるみ幼体です。

な なんでもないよママ

悲鳴を聞いて部屋の前まで駆けつけたさくらちゃんお母さん。ドア越しになんとか誤魔化すさくらちゃんでした。

んッ んん… んッ…く

「んッ …うん」「わかっ…た!」

なぜか牛乳が無くなっているので後で買ってきてとお母さんにお願いをされ、喘ぎ声を押さえつつ返事をします。

その牛乳を使ったのはあなたの娘ですよ、お母さん

そして娘はおま◯こ刺激されて絶頂中ですよ

出典:性食鬼 10巻73話 より

着ぐるみ幼体の舌が生殖管の形に変化して、さくらちゃんのまん汁エキスを直飲み。

深くまで刺激されてしまい我慢できずにガクガクと身体を震わせちゃています。部屋の外にはさくらちゃんのお母さんが話しかけている最中。

手で口を塞いで喘ぎ声がもれないように頑張るさくらちゃんでした。

こ…… この子 スゴい……!

幼体が満足したのか、さくらちゃんのお股から離れました。

けっこう満足気なさくらちゃん。かなりキモチ良かったようす。

さくら えろめも

乳晒し クンニ♡ 舌挿入 まん汁 絶頂♡

ぷち補足

普通ならパニックになっているところでしょうが、さくらちゃんは既に着ぐるみ星人と接触していますからね。

知っている程度ではなくて、弱みを握られているのか戦闘用ミニ着ぐるみを産まされたりするレベルです。

見た目スカンク幼体を産んでしまったことも、その幼体の口から生殖管が伸びて、自分のエキスを吸われたことも、あっさり受け入れちゃってますね。


DMMブックス:

性食鬼シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle: