『ストラヴァガンツァ-異彩の姫-』4巻23話 拷問されてしまうヒロイン・ビビアン

『ストラヴァガンツァ-異彩の姫-』(漫画:冨明仁) 4巻収録のヒロインピンチ回 感想&妄想です。

23話 投獄

エシンという毒の手掛かりを掴むために、オーロリア王国の城を抜け出たビビアン女王。仮面を外しているのでクラリアとして黒尾人(クロード)ブランディン王国王都レイディンにやってきました。

しかし仲良くなった宿屋の兄弟の兄クムクムがエシンの影響で凶暴化。抵抗しているうちにクムクムが死亡。その様子を見ていた衛士兵にビビアンが犯人と決めつけられて逮捕されます。

拷問鞭打ち

ケガサレ ビビアン ケガシ 黒尾人衛士隊

お願い 放して

罪人として拘束されたビビアン(クラリア)。両手を手枷で固定されて吊られています。

ハッ

衛士のひとりが服の背中の紐を外しにかかりました。緩んだ服を一気に左右に破りさきます。

………………

おっぱいがたちの前で晒されるビビアンちゃん身分を隠しているとはいえ、姫様ですからね。相当な屈辱でしょう。

(キッ)

服を裂いた男がにやけた顔をしてビビアンのおっぱいを掴んできました。キッと鋭い眼光で睨みつけるビビアン

男が一瞬怯みましたが、ビビアンに軽くビンタで反撃。

衛士長エヌエヌビビアンの持っていた剣を検分。身分を明かすわけにはいかないのでビビアンの命で動いているクラリアと名乗るも信じてもらえず。

質の良い剣も盗んだものと思われたのでしょう。

特使なのに挨拶もなしに領内を歩き回っていたことを、むしろ毒を撒いた本人であると疑われる始末です。

エヌエヌは徹底的に調べるつもりでした。街の黒尾人が殺されていますからねえ。疑うのも仕方がないのでしょう。

23話扉絵のビビアンちゃん。吊らされて上半身の服を剥ぎ取られて直後の1シーン。作者さんが描く女体のくびれがエロくて良いですね。官能的という表現が似合います。

劇中で剥ぎ取られた直後のビビアンちゃん。悔しがっている表情がグッド。このあと下半身の服も剥ぎ取られ全裸にされてしまいます。着けているのはそれはそれでエロいですがね。

下の服も剥ぎ取り、ビビアンが全裸状態にされてしまいました種族が違うとはいえ数人の男たちの前で、自分の真っ裸の姿を見られてしまう一国の姫君です。

ああっ

背中を鞭打ち拷問を受けるビビアンなんとか正体を明かそうとさせる衛士隊です。

!!

ああっ

何度も何度も背中に鞭がとびました。ビビアン女王だと明かすわけにはいかないので、エシンという毒を追っているだけのみ話すも信じてもらえず。

監禁部屋にビビアンの叫び声が響きます。

口を割らず強情な態度のビビアンに対し、エヌエヌがとりあえず牢屋に彼女をぶちこんでおくよう指示。クムクムを殺した犯人として吐くまでじっくり責めることにしたのでした。

ビビアン りょなめも

拘束 手枷 足枷 吊るし 全裸 乳晒し まん晒し 乳揉み 鞭打ち

ペッペと牢獄脱出作戦

ケガサレ ビビアン ケガシ ペッペ・モロ

全裸拷問後、きちんと服は着させてもらったんだな。(笑)

放り込まれた牢屋には先に入れられた男が一人。なんと以前、ビビアンが捕まえた盗人ペッペ・モロでした。お互いに驚き。

ペッペが自分と組んで脱獄することを提案してきます。本来ならペッペのような悪党と組むことは絶対にしないビビアン。しかし深刻な事態が迫る状況でやむを得ず作戦に協力することに。

ここからは脱獄のために演技開始。

痛(つう)っ

深夜になって作戦開始です。ペッペが眠っているビビアンの毛布を剥ぎ取り壁へと押さえ付けました。

鞭打ちされた傷口に当たって唸り声をあげるビビアン

ひゃっ!!

いつのまにかペッペビビアンの足首を布で縛っています。両手首を抑えて、ビビアンにセクハラ開始。

放せ! やめろ!

ビビアンが声を荒げます。この騒ぎに様子を見にやってきた衛士の隙きを見て、攻撃し脱獄する作戦なのでしょうね。

!!

ペッペがビビアンの胸に頬ずり。ムヨンと柔らかそう。演技なので襲われる振りだと思っていたところに、想定外の行為だったらしく驚くビビアンです。

誰か 助けて

しかし作戦は続行。近くにいるはずの衛士に助けを呼ぶため叫びました。

いや―――っ!!

腰に手を当てて触ってくるペッペビビアンが大声を出して叫びます。

はあああっ

ここで演技にしては、やりすぎの行動を起こすペッペ。調子にのってビビアンの服を脱がしにかかりました。ブルンと震えたおっぱいがあらわにされます。

まさかここまでしてくるとは聞いてなかったビビアンが驚きの表情。

騒ぎに駆けつけた衛士長エヌエヌが牢屋の前に立ってました。呆れ気味に止めるよう命令するも、無視をするペッペ

いやああああぁぁ

顔をビビアンのおっぱいに擦りつけて感触を堪能です。

行き過ぎた演技でビビアンのおっぱいを晒してしまうペッペ。エロ爺キャラがきちんと仕事をしてくれると盛り上がるものです。(笑)

おっぱいに注目が集まっていますコマですが、ペッペの左手はビビアンの股間へと伸びているんですよね。これに反応して嫌がったビビアンがカラダを跳ねた勢いでおっぱいが出ちゃっいました。

ビビアンのおっぱいを吸おうと試みるペッペ。明らかに打ち合わせ以上の行為なのでビビアンが思いっきり抵抗しています。

指先だった左手は指全体を服の隙間に滑り込ませてます。

エヌエヌに視線を向けているときも、左手はキープ。左手は手首まで滑り込んでますね。完全にビビアンのおま◯こに指が触れちゃっているのでしょう。

そして役得を可能な限り堪能するエロ爺ペッペ。ヒロインのおっぱいにしゃぶりつき。しかもどさくさに紛れて左手はヒロインの股間をいじりまくっています。

エヌエヌがさすがにほっておくわけにはいかないと判断。ペッペを止めようと鍵を開けて牢屋の中に入ってきました。

その隙きをついてペッペが飛びかかり、ビビアンが鍵を奪うことに成功。

奪った短剣でエヌエヌを人質に街の外まで脱走する二人でした。

ビビアン えろめも

拘束 セクハラ 服剥ぎ 乳晒し 乳吸い 指マン

DMM電子書籍:

ストラヴァガンツァ異彩の姫シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: