『サキュバス&ヒットマン』11話感想 アヘ顔百合結合で陵辱継続の奏女ちゃん

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『サキュバス&ヒットマン』(原作:深見真 漫画:刻夜セイゴ) 3巻11話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

11話 絶体絶命 Part.3

コミックだと2巻10話から3巻11話へまたぐ奏女ちゃん陵辱シーン続きがありました。
反撃に移る直前なので内容量としてはわずかですが拾っていきたい。


ケガサレ 鉄騎奏女 ケガシ アドリアナ ポリーナ

p06:
「もう止まんない♡」
「あっ ああ」(ぱんっ ぱんっ)

首と手首に板状の枷をハメられて仰向けにされた奏女ちゃんです。
拘束された奏女ちゃんをディルドで攻め続けている敵のアドリアナ

虚ろ目で喘ぎ声を連発中の奏女ちゃん
上半身アップのコマですが、こうしてみると、ほどよい控えめおっぱいが最高です。笑

p07:
「さいっこぉ~♡」(ぱんっ ぱんっ ぱんっ)
「あひいぃ」「あっあっああ」「あああ」(ビクッ ビクンッ)

アドリアナのより強いピストンに合わせて、いっそう喘ぎ声も大きくなる奏女ちゃん

真上から見た構図なので、曖昧だった結合部分も前回よりもなんとなくわかるのはありがたい。

奏女ちゃんは水着ボトムをずらされていますね。
露わになったおま◯こへ、アドリアナと双頭ディルドで結合してるといったところか?

もちろんアドリアナも自分のおま◯こへディルドが入っているのでしょうから、一緒に気持ちよくなって満足そうです。

使っているディルドは陵辱開始前に、アドリアナポリーナが百合結合していたときに使われていたモノと一緒か?

だとしたらこのグッズは3人のまん汁まみれか……。笑

奏女ちゃんのほうは、刺激が強すぎてよだれどころか鼻水まで垂らしてのアヘ顔晒しです。
塗りつけられたローションは強烈な媚薬入りなのでしょう。

ポリーナのほうは奏女ちゃんの左おっぱいを吸いまくり中。
水着ブラをずらして右おっぱいの乳首も指で摘み攻め。

「あ ふっ… おいし…」
そのポリーナがアヘ顔奏女ちゃんの舌へ自分の舌を絡ませてベロチュウをしてきました。
ビクビクッと痙攣が止まらない奏女ちゃんです。


p11:
ただし、喘ぎは感じまくって本当だとしても、正気はなんとか保っていたようですね。
荒木翔子が部屋から出ていくのを鋭い視線で見定めていた奏女ちゃんでした。

p33:
ヒロピン脱出:自力
アドリアナポリーナの敗因は奏女ちゃんのブーツを脱がしていなかったこと。
ブーツには隠し刃が備え付けられており、それで奏女ちゃんが拘束から脱出。

そのまま、アドリアナポリーナを斬首処理へ。
二人はエロ要員で戦闘要員ではなかったか。

奏女 えろめも

拘束 半裸 乳晒し 結合♡(ディルド/正常位) よだれ 鼻水 涙目 アヘ顔 喘ぎ♡ 痙攣♡ (ポリーナ) / 乳首攻め 乳吸い べろちゅ♡


一緒に拘束されていた蒲生莉理ちゃんは怯えているだけで、それ以上の陵辱はありませんでしたね。
ある意味、絶対守護が発動する真ヒロインポジションだから仕方がないか。
残念

ぷち補足

ケガシキャラ評
アドリアナ&ポリーナ: 奏女を拘束しエロ陵辱攻め。ディルド結合で百合SEX堪能。
ケガシ代償ー奏女の反撃に合い、ふたりとも首を切り取られて即死END。
🙏


DMMブックス:

サキュバス&ヒットマン 3
https://amzn.to/48EnRvO

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品