『はぐれアイドル地獄変』31話 捕まったヒロインの過激リョナ ぷちエロ感想考察

『はぐれアイドル地獄変』31話のぷちエロ感想です。コミック9巻までの時点で、この話が一番過激でエロ感とリョナ感が高いのではないかなと……。

31話 「Through The Night」

過去回(24話)にて痛めつけたキャラからの復讐回になります。相手は極悪非道外科医の池崎。池崎が仕事仲間をひどいめに合わせたために、海空が全治3ヶ月の怪我を与えていました。しかし、それによって海空への恨みは消えず。

VS 二人組

ケガサレ 海空 ケガシ 拉致実行犯男

帰路の夜道で歩道に倒れ込んでいる男に気づく海空。心配になって近づいてしゃがみこみ、優しく声を掛けました。

しかしこれが罠。背後から近づいてきたもうひとりの男の手にはスタンガン。海空の背中に激しく電撃を浴びせます。いくら格闘技で鍛えている海空ちゃんも、50万ボルトの刺激をいきなり与えられてはどうにもなりませんでした。

「ぐ…っっ」「ぎ…」「~~ッッ」

ビクンビクンとカラダを震わせて、苦痛の表情を浮かべながらも激痛に耐えようとする海空ちゃん。まあ、このビクンビクンは性的じゃなく電気的刺激ですがね。

ここで二人組リーダー格の男がスタンガンについて解説。スタンガン一発でコロッと気絶する描写はウソらしい。ひたすら痛くてシビレて動けないそうです。なるほど。

海空ちゃんは再び電気ショックを受けてもだえます。

「あ゛」脇腹に突きつけられてカラダをのけぞらせる海空。男たちは痛がって動けない彼女を拘束しにかかります。腕を後ろ手に回して手首を結束バンドで固定。脚はダクトテープで巻き付け。

拉致されてしまう海空ちゃん。

海空えろめも

スタンガン 拘束 目隠し ボールギャグ ボディハーネス 棒枷 焼酎腸吸収 腹ボコ アナル栓 ヒロイン敗北

VS 池崎

ケガサレ 海空 ケガシ 池崎

2時間半ほどかかって廃墟につれてこられた海空。暴れるたびに10回ほどスタンガン攻撃にあったようです。

池崎とご対面前の状態がとてつもなくエロい。ヒロインとしてはなかなか見られない姿でしょう。

目隠しをされていて視界は塞がれている状態です。チャックが付いているのでSM用でこんなのがあるのか?

ストッキングとTバック以外の衣服は脱がされています。そこにSM用のボディハーネスを着せられた状態。豊満な海空のおっぱいが曝け出されていますね。

口にはボールギャグの口枷。あとで外れるのですがその形を見ると、裏側はディルド状になっていました。口にディルドを咥えさせられた状態だったということです。

足首には棒枷が取り付けられています。棒枷が邪魔をして足を閉じることができません。

単に拘束しただけではありませんでした。海空のお腹がまるで妊娠したかのレベルでぽっこりと膨らんでいます。焼酎1リットルをケツ穴から注ぎ込まされたようです。

そして入れただけだと当然出てくるので、アナルにはしっかりと栓を挿入されている状態。ヒロインとしてここまで汚されてしまった海空ちゃん。

アルコールが腸から吸収されまくってるので、酩酊状態でもあるのでしょう。

目隠しを外された海空。池崎をにらみつける気力はまだあるようです。

しかし無情にも池崎がリョナ行為開始。グーパンで顔面を殴りつけ、立たせた状態で腹にヒザ蹴り。「ん゛も゛っっ」思わずボールギャグ越しに吐瀉物を撒き散らしてしまう海空ちゃん。

ゲロインの称号もゲットです。

口枷は外れましたが、池崎の暴力は続きます。殴られ、踏みつけられ、股間に蹴りを入れられてもがき苦しむ海空。右手小指まで折る池崎に「ぎゃああああ」と悲鳴をあげるしかありません。

弱々しい声で助けを呼ぶ海空ですが、ここの廃墟は池崎が管理している土地でした。けっして世間には好評できないエグい催し物にも行われている建物。犠牲になった女の子が13人、裏山に埋められているとのこと。

闇世界、怖すぎです。

池崎がカチャカチャとベルトを外して、ズボンを下ろし始めました。ついに海空に一発ぶちこもうとするわけです。

仰向けのまま戦意喪失の海空へポジションを取る池崎。生チ◯ポをあてがいますが、キツキツでなかなか入らない様子。

ニュプ…と膣内に先端が入っているだろう影のコマがあって、その後「おほぉ~~~っっ」と池崎が歓喜の声をあげます。

瞬間、海空が足を上げて、棒枷で池崎の首元を締め付け。そのまま体勢を逆転して池崎に乗りかかる状態になりました。近くで見ていた男はスタンガンを向けようとしますが、池崎にも流れるので使えず。

超激怒状態の海空ちゃん。羞恥心なんてなんのその。思いっきり池崎の顔の上で腹を力みました。アナル栓がぬけて、その後に大量の排泄物が勢いよく池崎にヒット!ヒロイン海空のウンコまみれでダウンです。(笑)

その後、力づくでダクトテープを引きちぎった海空に恐怖を感じて逃げ出す実行犯のひとり。外では海空が連れ去られるのを目撃していた同じタレントのハツミンが警察に連絡していたため、残りの男ともに逮捕。

海空えろめも

足蹴り 股間蹴り 腹パン ヨダレ 涙目 指折り レイプ 性器接触♡ 挿入 脱糞

海空は池崎に入れられたのか?

この事件をきっかけにおなにぃしてもイケなくなった海空は、次回の32話セーラに相談。

事件の内容を聞いたセーラが、「ヤラれたの!?」と質問したときの海空の答えが「いえ たぶんギリギリ」「先っちょが入っただけ…じゃないかな~」となんともはっきりしない。

一瞬のことだったので、本人も確信できないのでしょう。

しかし曖昧であるからこそ良しとするのが一般漫画の表現。たとえ作者の正解があったとしても、受け取る読者側で妄想もふまえて、自由に解釈できる読者側それぞれの正解があるのが良いところ。(笑)

そもそも先っちょが入ったのは、「入った」と判定されないのか?どこまでが先っちょか?

入った瞬間のコマ。黒地に白抜きの池崎ち◯ぽ影が描写されている状態。

擬音が「ニュプ」ですからね。「ニチュ」なら先が接触した程度かもしれませんが、「ニュプ」は最初のなんらかの抵抗が解放された状態を表していると判断できます。海空本人も言っているように先っちょは入っているのは事実。

そしてこの影が結構、細長いんですよねえ。

少なくとも亀頭の長さより深く挿入されています。入った瞬間の池崎が声を上げるほど感じているので、カリ首が海空の膣壁に包み込まれる刺激は伝わっていたはず。まあ、せいぜい1秒ほどですが……。

普通に考えられる先っちょは、せいぜい亀頭部分。影を見ると明らかに亀頭どころではありません。しかも池崎が挿入の快感を味わったのは事実です。

つまり、「海空ちゃんはヤラれてしまった」
少なくとも池崎側から見て、海空ちゃんのま◯こに己の勃起ち◯こ半分ほどをぶち込むことには成功したかと。

メインヒロインの初ち◯こ受け入れがレイプによる挿入!

ぷちまとめ

拉致されたヒロインが悲惨な格好をさせられる回でしたが、リョナ的にも大変興奮できました。

なんだかんだで海空ちゃんは同僚のアキラとのレズプレイが段々とエスカレートしてしまい、最初は真似事にすぎなかったのが、いまや指2本で膣穴をかき回されちゃったりしています。

それ以前に、空手で激しい運動をしていた海空ちゃん。アイドルデビュー前に膜なんてとっくに擦り切れていいる可能性も大でしょう。ですから、破瓜描写の有無など全く問題にならんのです。

そんなレズ的乳繰り合いの機会も増えた海空ですが、男のち◯ぽをしっかりと入れられたシーンは今回が初めてだと思います。すでにAV作品に出演しているとはいえ、男優とのセックスでの絡みは無いはず。

そんな海空が初めて生ち◯ぽを自分の膣内に受け入れてしまった回なのでした。

まあ、あくまで私個人の勝手な判定ですがね。判断基準は各読者それぞれです。

海空:KGR ★★★★ 池崎に挿入されてしまう。

はぐれアイドル地獄変シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍