『trash.』10巻 72話:ヒロインズ・オナニー回 ぷちエロ感想

『trash.』(D.P作)の72話ぷちエロ感想です。るしあ&マインのコンビ、そして美能子の3人のヒロインがそれぞれオナニーをするだけというシンプル回。(笑)

72話 EXPLODER&HSLBERD①

連載の1話分は24ページ。そこの3人分の独立したエロシーンを入れるとなると、それぞれ短くなるのは仕方がなし。

るしあ ちちくり&オナニー

るしあは多め。冒頭で後藤とのやり取りがあるからですね。

るしあのことが好きな後藤。事務所で二人だけの状況のなか、後藤に「そんなに自分とセックスしたいのか」と聞くるしあ。力強く望んでいることを伝えた後藤に対して、るしあが受け入れる流れとなりました。

興奮気味にるしあをテーブルに押し倒す後藤。

タンクトップを一気に捲し上げてるしあのおっぱいが晒されます。乳首にむしゃぶりつかれ、「んふぅ」と色っぽい声がでてしまうるしあちゃん。

挿れてもいいけど、アソコは見るなとるしあは後藤に伝えます。過去の惨事で自分のぐっちゃまんを気にしていますからねえ。

以前にチャンスがあったとき、もうすこしのところで邪魔が入った後藤。即るしあのパンティをおろしていざ挿入準備にはいります。焦りながらもナニをるしあのあそこに押し付けました。

しかし、やっぱり今度も悲しくも邪魔が。ひろしが帰ってきてしまったので終了。(笑)

場面が変わって、後藤があせって帰った後のるしあ

完全にえっちモードだったるしあは、カラダが悶々としたまま。仕方がないので自分で処理することにします。

ベッドに座ってオナニー開始です。股間に左手をあててクチュクチュ「ん…ふ…」ビクッっとなりすぐに軽くイッてしまうるしあ。左手を見るとビッチョリと濡れていました。

そのまま仰向けに寝転がってオナニーを再開。乳首と股間を弄りあえぎまくるるしあ

まいん オナニー

病室のベッドでひとり暇をもてあましているまいんるしあが見舞いに来るのは明日のようです。以前るしあと乳繰り合ってレズプレイをしたのが頭に浮かんでしまいました。

つい自分の股間に左手を伸ばすまいんちゃん。

「んっ!」「あぁ…」「ふぁっ」手でいじるのを止められなくなります。

「気持ちいい」と声に出すまいん。指はクリトリスの位置へ。刺激を受けたソコをつまんでクニュクニュと愛撫。

「あふっ…くぅ…」「んんっ」「ああっ」大股開いてオナニーが止まらない状態です。パンティの隙間から流れまくるまいんのまん汁。

美能子 おなにー

事務所の一室でたたずむ美能子。スー・インとの想い出の遺品を処分していました。

遺品といっても机に並べられているのは、エログッズばかりですね。バイブ、アナルパール、電動ローター、ローション、電動マッサージ機。

8巻番外編にて美能子スーのレズプレイシーンがありますが、この状況だと一度きりではなく何度か乳繰り合っていたということがわかりますね。

バイブを手に持ってスーのことを思い出す美能子。スルっとバイブが手から落ちて床に転がりました。その拍子にスイッチが入ってバイブが振動。美能子のこころにもなにかのスイッチが入ったようです。

そしてオナニーを開始する美能子ちゃん。

「うああっ」「あン」「ああっ!!」パンティ一枚でベッドに仰向けの美能子。パンティの隙間から電動バイブを突っ込み喘ぎまくっています。

膜は20話でスリングショットされて散らされているし、初体験は村上組会長の村上に奪われているしで、バイブ突っ込んでのオナニーはもはや本人にとって問題無しなのでしょう。

「あっ…ああっ」「んああっ!!」アヘ顔で絶頂する美能子ちゃんです。自室のベッドなので窓際可愛らしいぬいぐるみが並んでいる状態。壁には学校の制服が掛かっています。

「んんっ!!」と喘ぎながら、激しくバイブをピストン。ジュプジュプと音を立てながらまん汁が飛び散りました。

ま◯こにバイブを咥えた状態で近くにあったローターを手繰り寄せる美能子ちゃん。左の乳首に当てて、刺激追加です。

殺し屋を雇っている暴力団組織の組長ということを除けば、普通にJKが自分の可愛らしい部屋でオナニーしちゃっている絵ですね。(笑)

ぷちエロ考察まとめ

ヒロインズのエロシーンに使用されたページの最後は、まとめて描写されて3ページあります。それぞれのオナニー絶頂フィニッシュを並べてコマ割り表示です。

3人ともそれぞれ違う姿勢を取らせているところに作者のこだわりを感じます。

仰向けでイク瞬間に腰を跳ね上げるるしあ。後藤に仰向けにされての寸止めだったので、正常位でのセックスを妄想しての姿勢でしょう。

うつ伏せ状態で枕に顔を埋めて絶頂するまいんるしあとの乳繰り合いでは自分が上になっていての責めだからうつ伏せですね。

そして、ぬいぐるみたちにもたれ掛かって座った状態でM字開脚の美能子美能子は特にエロいよねえ。

スーとの想い出からのオナニーなら、責められていた美能子は仰向けのままフィニッシュで良いはず。

でも、最後は座った状態なんですよねえ。

電動車椅子に座っている村上会長にヤられている時の体位って、背面座位に限定です。座っている村上に美能子ちゃんが後ろ向きに乗っかる格好ですからね。

オナニーフィニッシュのときのこれ、美能子ちゃんは無意識に村上とセックスしているときの体勢になってしまってるのです。

憎い相手なのに、カラダは無意識に村上に挿入されて快感を与えられているときに近い状態になろうとするわけですよ。

たまりませんねえ。

trash.シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍