『異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物』2話 ライサ、ひと仕事終えてお風呂

『異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物』(光永康則&いのまる)2話、エロ場面特化感想です。

2話

ギルドにてビシャロと対立

前半でギルドの店でのいざこざ。倒したオークの耳を賞金に替えようとしていたライサに対し、オークと裏取引をしていると噂されるビシャロがちょっかいを出してきます。

ライサの背中のクロス傷を馬鹿にしてきますが、特にエロ的な嫌がらせはなし。

仲間もろとも、後から店に入ってきたモフオが股間を撃って、玉キックならぬ玉ショットで撃退。その後、改めてライサの仲間になることを宣言。

ライサと混浴のモフオ

ならず者ビシャロ一味を追い払ってくれたお礼でギルドの店からごちそうを振る舞われるライサモフオ。腹を満たしてライサの家へ帰宅です。

いきなり全裸になっているライサモフオが発見。

どうやら夜、帰宅後の風呂タイム。モフオは中味は30歳のおっさんでも、見た目がただのぬいぐるみにしか見えないデスクオーク。全く気にせず一緒に風呂に入ることを勧めてくるライサ

風呂場に入ったモフオの目の前に、丁度湯槽に入ろうとするライサの尻。

視点の低いデスクオーク目線なのでモロ見え。

なんとモフオがほぼ無意識にライサのおま◯こを広げてしまいまいた。ぐにゅっとピンクの膣を見て「きれーい」と思わず叫ぶモフオくん。(笑)

いきなり、くぱぁでしたね。

光永&いのまる漫画のメインヒロインでお約束のキレイなあそこの持ち主ですね。そしてキレイということは処女であるのがいつものお決まりです。

このモフオのセクハラ行動に対して、ライサはお湯に浸かるのにわざわざお尻を押してくれたと勘違い。ちょっと天然入っているのか?

ライサの後に湯槽に入ろうとしたモフオが足を滑らせます。しかし、ライサが胸元でキャッチ。おっぱいが顔に当たってひそかに喜ぶモフオ。

中身は30歳おっさんなので、さすがに美人の巨乳が顔に当たった状態の混浴に興奮。しっかりとち◯こも勃起してしまいました。しかし、ポークビッツレベルなので全く気づかれず。(笑)

ライサは本日助けてもらったことに改めて感謝を示してきます。前世も含めて生まれて初めて全裸の女性にお礼を言われたことに感動するモフオでした。

ライサ えろめも

全裸 混浴 乳晒し まん晒し くぱぁ 膣晒し

ぷち補足

異世界で小型獣のデスクオークに生まれ変わっても、しっかりと性欲は残っているモフオ。今度、どうやって絡んでいくんだろうか?

銃を持たせたらモフオはこの世界でもほぼ無敵状態の様子。後に世界最強パーティーと言われるようになる1日目とか言ってるからなあ。

遠くから射撃で勝利パターンか? モフオが撃つまでにライサが敵からエロピンチになるのだろうか?