『性食鬼』13巻101話 女王復活の稲垣ちゃんエキス採集回

『性食鬼』13巻収録の101話のエロ場面感想。狛江の中出しによりいずみちゃんのカラダから追い出された女王本体。3年の高幡美咲のまさかの行動で復活。長かった「水着の女」捜しゲーム編の締め。

101話 新しい肉体

ケガサレ 稲垣愛菜 ケガシ 女王

「水着の女」捜しゲームで、水着の女疑惑投票ポイントが一番低くかった稲垣愛菜ちゃん。最後まで恥辱に晒されることから逃れていました。狛江が言うには、一年生のなかでは久我山リカと人気を二分する人気。

リカ人気あるんだ。可愛らしさでは愛菜のほうが上だと思うけどなあ。リカは容姿は良いけど公認レズビッチな感じだし。(笑)

女王の服と化したカガラクルが女王復活後のエロス補給のためにその愛菜を勧めてきました。

!? きゃっ…

ステージでの災難を逃れ、壁側に立っておとなしくしていた愛菜ちゃん。その彼女に触手が伸びてにまとわりつきます。ピンチが過ぎ去ったと思い、油断していたのでしょう。

何!? やっ やだ……!

体育館での催しを最初から仕組まれた芝居だったと疑いはじめていた男子生徒たち。しかし愛菜ちゃんの裸を見るチャンスが復活したので大喜びです。やったぜ!

女王的には愛菜のエロス値はごく普通。とっておきと言われたが、ただの小娘の印象を受けやや失望。

しかし、カガラクルは愛菜がオスの性的視点によりエロスを高めるタイプだと見抜いていました。見られて興奮するタイプだったのですね。まあエロス値が高いから「水着の女」候補にエントリーされたのでしょうがね。

自分がいきなりターゲットにされて焦る愛菜ちゃん。彼女としては一難去ってまた一難ですね。

まわりに助けを求めますが、演技だと思いこんでいる生徒たちは眺めるだけ。逆にこれから愛菜のエロ場面を見られることに期待が高まっています。男子サイテー!

ビシュと服が破られ、可愛らしいブラジャーが晒されました。

だめえ―――っ

男子たちの前で自分のブラジャー姿どころかおっぱいが晒されそうになり、本気で嫌がる愛菜ちゃん。しかし無情にも制服ごと剥ぎ取られてしまいます。

いや… いやぁ…

愛菜ちゃんの綺麗な生おっぱいのお披露目です。男子生徒が感動しまくっています。Cカップぐらいですかね。いずみちゃんの大きさと比べるとインパクトはありませんが、ダントツの美乳との評価。

乳首は桜色で肌の透明感が素晴らしいようです。本日、数人の女子の生おっぱいを見てきた男子生徒たち。かなりおっぱい観察眼は肥えたのでしょうか。(笑)

見られることで愛菜のエロスがどんどん高まってくるのを感じる女王。

さらにエロス値を高めるために、スカートに数本の触手を伸ばし、一気に残りの服を剥ぎ取りました。

いやあ―――――――っ

愛菜の触手拘束全裸姿に、歓喜の声をいっせいにあげる男子生徒たち。男子サイテー!

くちゅっと女王が愛菜のおま◯こに指を当てます。処女であることを確認。触診しただけでわかるんだなあ。

みんなの前で処女バレです。一番人気美少女生徒は汚れなき体でしたね。秘密の花園はまだ誰の侵入も許していませんでした。

しかし、昨日オナニーをしたばかりであることを女王にバラされてしまいます。 一番人気の美少女は家でいつもオナニーしまくってる女の子と判明!

やっ やってません。やめて…

顔を紅くしながら力なく否定する愛菜ちゃんですが、女王にはバレバレですね。

2本の触手が愛菜ちゃんのおま◯こをくぱっと拡げます。さらに別の細い触手が器用にきゅ♡っとクリトリスに巻き付きました。「感じるところがわかるぞよ」愛菜のもっとも敏感な部分を瞬時に見極めた女王。

オナニー大好き愛菜ちゃん。当然、お部屋でのひとりエッチはクリいじりの一択なんでしょうかねえ。処女だから穴に器具挿れちゃうとかはNGですものね。

あぐ ううぅ――― ぅんッ

クリトリスへの刺激で、シャーと盛大に股間から液体を出してしまう愛菜ちゃんです。乳首もピンピンに勃っちゃってます。

これはエキスではなくただの排泄物でした。つまり愛菜ちゃんのオシッコです。みんなの前で全裸おもらしをしちゃったわけですね。目に涙をためて恥ずかしがる愛菜ちゃん

いや、見られて興奮するタイプのようなので、心では喜んでいるのかもしれません。

はわ… ああっ

今度は愛菜ちゃんが触手で持ち上げられてM字開脚の姿勢にさせられます。女王が股間に口を付けてきました。待ちに待った愛菜のエキスが奥から流れ出るのを確認し、味わい始める女王。

舌を愛菜のおま◯こに挿し込み、じっくりと吸収していきます。

あひぃ ひィ… ひッん ぐ が… あ゛…

女王の舌技にヨガり続ける愛菜ちゃん。目を見開き大きく口をあけて舌が突き出しちゃうほどのすごい表情でイっちゃいました。

絶頂でアヘりすぎて、喉の奥から野太い喘ぎ声が出ちゃう美少女愛菜ちゃん。普段の日常会話では絶対に聞けない愛菜ちゃんの低音の喘ぎ声。絶対に見る機会のないはずの学園の美少女のイキ顔。もう、それだけで興奮できますね。

おう… うン

体育館に美少女のエロボイスが響き続けます。周りの生徒たちは、目の前でおこなわれるエロ行為の光景をただ呆然として見守るだけでした。

……

女王が極上のエロスに満足。床に仰向けで放置される愛菜ちゃん

股間からは愛菜ちゃんのまん汁エキスがまだ吹き出し続けてますね。体はビクッビクンと痙攣しぱなっし。半開きの口からはヨダレがだらしなく垂れ、焦点の定まらない目は中空を見つめたまま。

校内でもトップ人気の美少女の醜態が、多数の生徒たちが見ている前で晒されちゃいました。

完全に見た目はレイプ後放置状態と言ってもおかしくないですね。

愛菜えろめも

全裸 触手拘束 手マン クリ攻め くぱっ 放尿 クンニ 絶頂♡ 潮吹き♡ レイプ目

ぷち補足

ちょっと長すぎな感じがした「水着の女」捜しゲーム。最後の稲垣愛菜ちゃんで選ばれた全員が陵辱完了ですね。

ただし女王は愛菜ちゃんをクンニしてエキス採集。

つまり今の状況では、愛菜ちゃんは全裸でま◯こまる見えのままアヘ顔を晒してはいますが、まだ処女のままなんですよねえ。現存する貴重な処女枠ですかね。キグルミが跋扈し体液散布されまくっているこの学校で、もはや処女生徒は貴重な存在です。(笑)

愛菜ちゃんは、のちの新展開で特待生メンバーとして再登場しています。今回の陵辱の心身ダメージを心配しましたが、大丈夫そうで良かった。

だったらこの日は帰宅後に、ぜったいに思い出しオナニーをしてそうだな。いずみちゃんに近いレベルで愛菜ちゃんはむっつりスケベっ娘みたいだし。(笑)

作者の稲光氏は、裸になった女の子が不特定多数に見られて恥辱を感じるというシチュエーションが好きです。よく描かれますからねえ。

自然の作品ではそういう場面が多くなるのです。作者の大好きな表現に対して、きちんと受け止めて楽しむのも読者の義務でしょう。(笑)

この体育館での騒動で、仙川ちゃんが全く出てきてなかったんだよなあ。いずみが並んでいる後ろで、カラオケに行った他の仲良しメンバーらしき人物は確認できたんだけど。

物語自体はさらにこの後、急展開がありますね。

DMM:

性食鬼 13
性食鬼シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon(Kindle):