『つぼみ斬魔剣』1話 つぼみ、初めての魔物と戦う

『つぼみ斬魔剣』(神田ゆう作)第1話、エロ場面ぷち感想。ヒロインは江戸の町に現れる魔物と戦う女剣士の紅つぼみ

1話 清光をまといし乙女

ケガサレ つぼみ ケガシ 蛇ノ女

代々紅家は江戸の町を魔物から守るのが使命。つぼみ第十五代斬魔剣士として、日頃から祖父に厳しく躾けられています。ちょっと間が抜けてるところもありますが、紅道場では人気者。

ついに魔物が出現します。魔物を切り倒せる「斬魔剣」を手にして、やる気を出すつぼみです。

柄から抜いて斬魔剣を振りかざすと、短袴(?)の戦闘スタイルに変身。魔法少女系かな?(笑)

今回の魔物は「蛇ノ女」。辻切り侍の身体を乗取って暴れています。

出だしは相手の刀を打ち払って有利でしたが、蛇ノ女の髪の毛が蛇となって襲い、つぼみに巻き付きました。

あっ だ…だめ

何匹か切り落としたその断面から飛び跳ねた液が服を溶かすという仕様。せっかく変身したけれど、早々におっぱい丸出しになってふんどし姿になっちゃうつぼみちゃん。

あっ いい…いや

おっぱいに巻き付いた2匹の蛇がそのまま、乳首に噛み付いてきます。

ん?最初はちょっと気持ちよく思ったよね?「いい」って言ったあと「いや」って言い直したよね?

蛇ノ女の顔が乗取っていた辻斬り男の顔にチェンジ。辻斬りの意思でつぼみを犯すようけしかけ増す。ヒロイン、最初のエロピンチですね。

やめて!!

四つん這いになったつぼみが後ろから抱えられました。完全に格好は後背位。しかも股間に生えているものは人間のソレではなく鎌首をもたげた太い蛇です。

つぼみの股間に近づく蛇の頭。

ずんっ!と勢いよく突かれるつぼみちゃんですが、貞操ふんどしがガード!

つぼみのセリフによると、貞操ふんどしは霊力の結界に守られています。少しのことじゃ溶けないぐらい丈夫でした。(笑)

無事ではありましたが、突かれたときの一枚絵はエロいです。頬を赤らめ口を大きく開けて背中を反らすつぼみちゃん。両手でガッチリと尻を掴まれて突かれています。股間部分が隠れているので、まるで後ろから挿入された刺激を受けて激しく喘いだかのように見えます。

まあ、実際は貞操ふんどしさんが守ってますが。

怯んだ相手を斬魔剣で斬りつけて浄化。つぼみちゃんの勝利です。

蛇ノ女が身体から離れて意識を取り戻す辻斬りの男。真っ裸の状態なのでナニを見て、本当に大きいとつぼみの感想。

魔物と接したあとは、「物忌み」でしばらく人との交渉は絶って閉じこもるようです。祖父が様子を見ると、春画を片手に自慰中のつぼみちゃんがいました。

性に興味津々な年頃。戦いで股間に刺激を与えられたり、男の大きなナニを見てしまった後だと、ムラムラしちゃったのでしょうね。

つぼみえろめも

蛇拘束 乳晒し 乳舐め 尻揉み まん攻め おなにぃ♡

ぷち補足

生娘じゃないと斬魔剣の能力を発揮できないため、つぼみちゃんのおま◯んこには指もキュウリも挿入不可のようです。この設定だとかなりの確率でヒロインの処女喪失回避エンドが確定ですね。

まあ、ギリギリ感を味わうのを楽しむのなら、それで良いかと思います。(笑)

DMM:

つぼみ斬魔剣シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: