『人狼機ウィンヴルガ』8話 真白ちゃんエロ描写・ぷち感想

真白のいたボイド・ミューラーより上層の界で、紅い戦線「アヴァン・ルージュ」に属してドミネイターと戦っている飛花(ひばな)と出会います。

戦いで傷を負った飛花がウィンヴルガの口のなかで治療中。目を覚ます飛花ですが、ドミネイターのゼインの人機に真白が連れ去られてしまったことを知りました。

真白探索途中に現れたドミネイター・テクトゥの幻術催眠攻撃にかかってします飛花です。

8話 「屈辱」と「雪辱」

ケガサレ 真白 飛花 ケガシ テクトゥ

ゼインと別れた真白が戻っている途中、催眠攻撃に嵌って座り込んでいる飛花を見つけます。

ちなみに、ゼインの回想に出てくる姉のビジョンは、どう見ても旧作ヒロインの赤緒ぽい。

湖の岸辺らしきところ。飛花のそばにはテクトゥが立っていました。その後ろには人機

真白が来るのを待っていたようす。怒りの形相で近付こうとする真白に、飛花の胎内にある爆弾の起爆装置を見せつけて牽制します。起爆コードを解析しているようです。

「何でもするから飛花にひどいことをしないで」という真白に対し、服を全部脱ぐよう要求するテクトゥ。サド気質で、真白の反抗的な目を見て、屈服させがいがあると興奮しています。

潔く服を脱ぎ捨て、最後のパンツもテクトゥに投げつける真白ちゃん。けっこう気が強い性格です。

その次の要求は、「後ろを向いて四つんばい」でした。

なんとか隙きを見て起動スイッチを奪うしかないと、真白は素直に命令に従います。

危険物のチェックもしなければならないので、隠し場所を見せてもらうと言ってくるテクトゥ。その意味がわかると、真白は歯を食いしばって要求に答えはじめます。

右手を前から自分の股間に伸ばし、人差し指と中指でま◯こを、ぐぃ…と拡げるヒロイン。涙をこらえながら屈辱に耐えています。ヒロインのくぱぁですね。

故郷のボイドで捕まった時に処女チェックされているので、他人に膣内を見られるのは初めてではないですけどね。

近づいてくるテクトゥ。あと少しでスイッチを奪えると思っていた真白。ですが、それを見越してのテクトゥ「起爆装置は人機からもできる」という言葉。

「赤い眼のモグラを孕ませると幸せになるんだっけ?」とつぶやき、自ら願うように真白に要求するテクトゥ

テクトゥが、さすがにこれは無理だろうと思っていたところ、真白が悔しい顔で目をつぶりながら言いました。

「私をッ!!」「…孕ませてくださいッ!!」

 四つんばいで敵に開いたま◯こを向けてのヒロイン孕ませ嘆願。

「では♪遠慮なく」と、真白の腰をガッと掴むテクトゥ。服から出した自分のナニを掴み、真白の股間へと近づけていきます。目をつぶって恥辱に耐えようとする真白。

ウィンヴルガはシステムダウン中で動けず。幻術のさなかにいた飛花に、真白の妹分だったアイちゃんの幻が突如あらわれて腕を取ります。そのままテクトゥの服をひっぱり、邪魔に入いることに成功しました。

このとき真白に頭に融合した花の花びらが一枚落ちています。アイちゃんの残存意志と関係があるのでしょうかねえ?

テクトゥ真白の左足首を掴んで高々と上げ、いままさに自分のナニの先端を真白に挿し込もうとしているところでした。性器どうしはまだ触れてはいないようす。

倒れ込んでくる半覚醒の飛花真白が抱きとめます。

ギッと鋭い視線で睨んでくる真白を見て、ゾクゾクし、この興奮はもはや殺さないと収まりがつかないと武器を取り出すテクトゥ

そこへ、人機に乗ったゼインが登場。もっと強くなってからのほうが、殺しがいがあるとテクトゥに提案し、場を収めました。

ビュルっといきなり大量に射精するテクトゥビチャビチャ真白飛花に掛かり、状況に驚く真白。ベトッと指に絡みつく精液。顔にもしっかりとかかって、顔射されました。

テクトゥゼインに答えたところ、マーキング行為らしい。(笑)

強くなってから改めて倒すと去っていくテクトゥゼイン。とりあえず危機は脱したようです。

「私ともっと…強くなって」「もうこんな負け方したくないの!!」

涙を流しながらウィンに言う真白ちゃんでした。

真白えろメモ

全裸強制 四つん這い くぱぁ♥ 孕ませ懇願強制 挿入待ち♥ 精液ぶっかけ 顔射

ぷち補足

真白にも催眠攻撃されたら、やばかったですね。テクトゥの射精量がすごすぎました。

4話でドミネイターにレイプされたミドリの話しでは、ドミネイター精子の寿命は通常の2倍らしく、犯されたら妊娠する確率のほうが高いとのこと。量の方も多くて、通常の2倍どころじゃなかったですね。

なんとか貞操は守られたヒロインですが、思いっきり顔射されてしまった回でした。

テクトゥ真白を犯さなかったとはいえ、真白&飛花のふたりのヒロインに対して同時にぶっかけたということです。初ぶっかけは二人ともテクトゥにされてしまいました。

あと、続きの9話に真白飛花、ふたりが無事を喜んで湖の岸辺で全裸で抱きしめ合う百合百合回。乳首がムニッと触れ合う描写が良い。

真白:KGR★★ くぱあ&顔射だけれど、接触は無かったので。

DMM:

人狼機ウィンヴルガ 2
人狼機ウィンヴルガシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍

Amazon(Kindle):