『Ziggurat(ジグラット)』2話(それは、使い古しの秘密。) 漫画感想・エロ考察

『Ziggurat(ジグラット)』2話のエロ考察です。

2話

錯誤遺物「ナイルの守護」を盗んだトリニティですが、あとで回収するために一旦学校のプール底に隠しました。しかしプールにいるのを生徒会長クリス(金髪つるぺたロリ役)に見つかり、サナキ生徒会メンバーとプール掃除の手伝いをさせられることに。

水を張って一番目に使わせてやると生徒会長。掃除が終わり、みんなでプール開きとなります。

頃合いをみて、「ナイルの守護」を回収することにした鼎(トリニティ)

更衣室でのの着替え。豊満なおっぱいがさらけ出されていますね。友達の木村さんも羨ましそう。まあ、さらにでかいのが会長秘書の唐澤うららですが。

プールサイドにつくやいなや、一番に飛び込んだちゃん。心配だった「ナイルの守護」は流されずに、プール底の排水口に留まっていました。早く持って帰ろうと触ったところで、「ナイルの守護」が起動。

「水を操って巨大なレンガを運んだ装置」の設定なので、プールの水が巨大な触手になって動き回りました。が水触手に絡まって水面のうえまで持ち上げられ、驚く他の連中。

今回のエロシーンですね。

「むぐうぅぅぅっ!」カラダじゅうに巻き付く水触手。右ふとももに絡みついている一本の先が、スクール水着のすきまに潜り込んで布を持ち上げてますね。

で、服の影とは明らかに違うものが、かすかに描かれているんですよねえ。

位置的にちゃんのま◯毛がチラっと見えちゃてます。この漫画の作者さんなら、単なる適当な影をこんな部分に描くわけがありません。

ヒロイン、変身前の女子高生・ちゃんがきちんとま◯毛を生やしているのが確認できましたね。

そして水触手が入り込んだ側の股では、水着の股の部分がずれて、ぎりぎりセーフな横のお肉部分も描かれています。スジまんが許されるのは性器を描写しているわけではないから!それと一緒で、これもセーフです!(笑)

鼎えろめも

スクール水着 着替え 乳晒し 触手巻き付き ま◯毛

ぷち補足

ん?ちらっと見えてるよねえ、まつ毛

トリニティに変身したときも、敵のブラックハートに拘束されたときに剃毛されているんだよなあ。変身前だと普通に生えているのは当たり前なんでしょうがね。

DMM:

Ziggurat1
Zigguratシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon: