『あらくさ忍法帖』1話 感想 くノ一霰草が春画本を買いに行くおつかいを依頼される

『あらくさ忍法帖』(漫画:春輝)第1話 エロ場面特化感想です。

其ノ壱 失敗したら打ち首獄門 !?

ケガサレ 霰草 ケガシ 春遊亭輝額

殿の希望としてある本を買ってくるように御家老から命令を受けました。忍者らしい仕事の依頼ではないので不満を表す霰草ちゃん

遊亭の家へ到着。そこに居たのはスランプになり、やる気がなくなって寝腐っている春k…じゃなかった、輝額本人でした。

安易に触手モノとか人外モノを描いてしまったばかりに、普通のエロがわからなくなったと嘆いています。ん?『寄性獣医・鈴音』の作者さんのことかな。(笑)

霰草現実描写

本を手に入れないと打ち首獄門だと御家老に脅されている霰草ちゃん

あろうことか輝額はイマジネーションが湧くためだと言って霰草にエロポーズを要求してきます。

こ… こう か…?

寝転んで尻を向ける霰草ですが、春画家をバカにしているのかと怒られちゃいました。

・・・・・・

せめて目の前でオナニーぐらいはしてもらいたいと言い出す輝額。

エロいことは嫌いな霰草ですが、打ち首獄門にされるよりはマシだと仕方なく受け入れることに……。

もう嫌…

腰高四つん這いで輝額に尻を向けて股間をいじる霰草ちゃん

「わしに見られながら感じてしまったのか?」と股間が汗ばんでいるのに気づいて興奮する輝額です。

「イマジネーション」と叫んで、霰草のお尻をむんずっと鷲掴み。

ちょっ… さっ…触るのはダメッ…!!

「エッチなことされちゃうっ…!!」と身構える霰草ですが、意外にもそれ以上は触ってこない輝額画伯。

よく見ると、四つん這いになっている霰草の股下に仰向けに顔を潜り込ませて自分のナニを掴んでオナニーをしていました。見ヌキですね。

んっ…

期待をしていたワケじゃないけれど、股間が濡れるのを実感する霰草ちゃん

かなり濡れまくっていますね。性的籠絡修行は一切やってこなかった霰草ちゃんですけれど、結構むっつりすけべのようです。

ちょっ…~~~~~~!!

オナニーに一通り満足した輝額が、霰草をひっくり返しました。霰草をモデルにして良い作品が描ける気がしてきたと、やる気が復活してきたようす。

うっ…あっ くっ… んんっ…

筆を手にして、その筆先を霰草の股間に擦りつけ。まん汁が垂れているのがバレているようで、筆先でいじられまくり。

「あっ」「い…やあっ…」

筆先で優しく股間をいじられて濡れまくります。

霰草 えろめも

自慰♡ 指マン 腰高四つん這い 尻揉み まん汁

「ダメ…これ以上は…」ここから幻術使用に踏み切ったのだと思われます。

霰草幻術発動描写

えっ… ヤダ… ヤメッ… ダメェ

仰向けにされてた霰草ちゃん「お願い 待って…」と懇願です。

しかし勢いづいた輝額は自分のナニをすでに霰草の股間に押し付けてきました。

霰草の褌をずらして、もっと大きな筆を使ってやるだけど知らぬ顔。数年ぶりにおなごを味わおうと張り切る輝額です。

ズプッと無情にも太いナニが霰草ちゃん挿入されてしまいました。

更に立ち上がって、今度は立ちバック状態で再度挿入。後ろから突かれる衝撃に顔を歪める霰草です。

しかし、気持ちは良いのですぐにもイきそうな状態。

や…ッ… ダメぇっ… イっちゃう… あぁ……っ!!

思いっきり潮を吹いて絶頂しちゃう霰草ちゃん

まん汁まみれになった霰草のおま◯こ穴に、輝額が筆を突っ込みます。まん汁を墨代わりに制作意欲まんまんの輝額。

・・・・・・

イマジネーションをさらに高めようと正常位で霰草と再び合体。

霰草 えろめも(幻術描写)

筆攻め 乳晒し まん晒し 正常位(網代本手) 性交♡ 後背位(後櫓) 絶頂♡ マングリ返し 正常位(揚羽本手)

霰草現実描写 2

ぐっすり眠り込んでいる輝額の前で、印を結んで座っている霰草の姿。途中から忍術で輝額に幻覚を見せていたので、犯される危険回避に成功。

霰草の股間は濡れているようなので、筆でいじられたところまでは現実だったのでしょう。

霰草から受け取った原本を喜んで読む御家老。こころなしか作品の主人公が霰草にそっくり。

ぷち補足

くノ一だけどエロ修行からは逃げまくっていたので、エロ耐性が弱い霰草ですね。知的忍者というわけでもないので、場に流されそうな性格だ。暗殺もしたことはないようです。

江戸時代ぽい江呂時代という架空世界でのお話なので、横文字飛びまくりでも問題なし。

幻術はかなりの使い手のようなので、ヒロピン回避ではこれがメインでしょうかね。

DMM 電子書籍:

あらくさ忍法帖シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: ※ 1巻はアダルトコンテンツ扱い