『え~ぶいカントク』9巻90話 感想 挿入されちゃう郁乃ちゃん

『え~ぶいカントク』9巻収録の第90話 エロ場面特化感想&妄想です。無人島編19話

まあ、エロ場面特化と言っても90話全部エロ場面なんですけどね。(笑)

90話 スイッチでイクの!

ケガサレ 郁乃 ケガシ 零士

零士の煽り言葉に対して怒りを向ける辰男。服を掴んで今にも殴りかかろうとする状況ですが、郁乃がやめさせます。

もうすぐ日没。どこかで監禁されている川尻栄子に危険が迫っているので揉めて余計な時間を使うわけにはいきません。

私を… 抱いて…ください……

郁乃のやりたいようにしてやると言われ、他の女性たちの身を案じる郁乃ちゃん。自分が犠牲になるべきだと決心し、静かに零士に懇願しました。

納得いかないのは辰男。しかし、零士が再度、郁乃の意見を聞いてきます。

は…はい… 早く…挿れて… …欲し……

目に涙を浮かべながら、零士を受け入れることを伝える郁乃ちゃん時間が経つほど沢尻栄子に危険がせまっているので、仕方がない判断でした。

んっ ///

その態度に気分を良くしている零士郁乃の乳首をコリコリと笑みを浮かべて弄りだします。

反応で勃ってしまう郁乃ちゃんの乳首を、辰男に見せつけてきました。

はっ

いきなり郁乃ビキニパンツの中に手を突っ込んできた零士。

辰男がそれを見て限界が来たようでした。まさに怒髪天の状態で零士に殴りかかろうとします。

手はっ …出さないで

しかし、郁乃ちゃんが再び辰男を止めます。

郁乃としてはどこかで拘束されている栄子の命が気がかり。なんとか零士とシンクロして場所を探るつもりです。

はんっ はぁ はぁ はぁ

濡れているのを確認した零士が、指マンを開始。ビクッと感じてしまう郁乃ちゃん

前にいる辰男により掛かるようにして耐えますが、「はぁ はぁ はぁ」と声が漏れていますね。

指。(びくっ)

零士が中指を郁乃ちゃんのおま◯こに深く挿入してきました。ぐちゃぐちゃと音を立てて弄られちゃってます。

愛する辰男以外の男に指を挿れられてしまい、さすがにショックの郁乃ちゃん

郁乃のおま◯こがグチョグチョであることを確信した零士「これなら」ととうとう次の行動に。

待って /// まだっ /// 心の準備が ///

パンツを下ろしてきた零士が次に何をしようとするのか察してさすがに焦る郁乃ちゃん

ウソ

「準備?とっくにできてるじゃん♡」ズッ ズッ ズッ と零士が容赦なくナニを挿入してきました。

抵抗する間もなく、あっさりと挿れられてしまった郁乃ちゃんです

紫崎蒼金子辰男に続いて、3人めのチ◯コを受け入れちゃいました。前の2人は付き合ってのイチャラブ行為ですが、今回はレイプです。

あっ ああ /// ああ ///

無理矢理の挿入とはいえ感じるものは感じちゃってるようですね。零士のピストン運動に喘ぎ声が漏れる郁乃ちゃんです。

「私… 挿れられてる」
「辰兄ィの前でほかの男の人に…っっ」

しかも目の前で今の恋人である辰男が見ているという状況。

やっ ///

あっ はっ あんっ

「辰兄ィ以外のペ◯スに…」
「膣内を掻き回されて…私」
「感じてるのっっ」

頭の中では冷静に自分の状況を把握してますね。しっかりと恋人以外のチ◯コで感じまくってるのを認めちゃってます。

とめないで!!

自分の女がほかの男にハメられている気分はどうだと再度煽る零士に、殴りかかろうとする辰男。それをまたしても阻止する郁乃ちゃんです。

郁乃 えろめも

乳晒し 乳揉み 乳首勃起 指マン まん濡れ 指入れ 脱ぎかけ まん晒し 強姦 性交♡ 後背位(後ろ櫓) 涙目 まん汁

もうすぐ…イケるの… 私の エッチなあなが キュンキュンしてきてるの…

あ ああっ はんっ

「いい気味だよなァ」郁乃が金子辰男の前で自分もチ◯ポに夢中なことをご機嫌に語る零士。

ヒロインレイプシーン。描く方も気合が入っていたのか、多数のアングルで喘ぐ郁乃ちゃんを拝むことができました。

立ちバックの状態でついに犯されてしまった郁乃ちゃん。零士のチ◯コはしっかりと感じちゃってます。(横アングル)

前左側からのアングル。郁乃ちゃんのあそこは濡れまくっているので、まん汁がハネているのがわかりますね。

今度は斜め上からの俯瞰したアングル。激しく彼氏でもない男のチ◯コが郁乃ちゃんの膣穴をピストン。

正面アングル。上半身が前傾しているので、郁乃ちゃんのおっぱいが垂れてます。

そして斜め下からのアングル。体はビクビクと痙攣していますが、まだイク寸前。

しかし、郁乃のこの言葉を聞いて今度は頭に血が上らずに冷静だった辰男郁乃の意図に感づいたようです。

やっ /// 辰兄ィ… ///

辰男がしゃがんで郁乃をクンニし始めました。郁乃が早くイクことに協力。

辰兄ィの舌が…

「私のスイッチ(クリ◯リス)を押してる」

あっ あ あ あ あ あっ

れろっ郁乃のクリちゃんを集中刺激。経験豊富な辰男のテクニックは相当なものなのでしょう。

あぁぁぁあぁん

辰男のクリ攻めは効果バツグン。零士が急に郁乃の膣内がウネウネと絡みついてくるのを感じます。

くる… くるくる

繋… がる シンクロ……

ついに絶頂を迎えようとする郁乃ちゃん

郁乃 えろめも

クンニ クリ攻め

ぷち補足

サブタイトルのスイッチとは郁乃ちゃんのクリでしたね。

ギリギリ回避ともなりませんでした。ついに恋人以外の男のチ◯コをぶち込まれて犯されてしまったヒロイン郁乃ちゃんです。無人島AV参加者の誰かと危険な関係になるのかと思いましたが、予想外の伏兵。

しかも諦めて、郁乃をさっさと絶頂シンクロさせることにした辰男もクンニで参戦。3P状態になってしまってますね。

DMM電子書籍:

えーぶいカントクシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: