『デスティニーラバーズ』151話感想 敵に立ちバックされながら主人公に説教する京ちゃん

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『デスティニーラバーズ』(原案:カズタカ 漫画:智弘カイ) 151話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

151話 光

里桜パート

ケガサレ 青柳里桜 ケガシ “槍人”鷲尾優

p03:
「うッ♡ あ♡」「あ゛ッ♡」(ギシ ギッ ギィ…)

前回からの流れで、裏切られた鷲尾優から突かれまくっている里桜ちゃん
後背位の格好でゆすられて、あいかわらず喘ぎ声をまき散らしてします。

♡マークなので、カラダは快感状態ですね。

「あっ…♡」(ゾク…♡)
恋人である匠馬以外のによって、しっかりとメス反応。
アヘ顔気味に顔が惚けそうになる里桜ちゃんですね。

p04:
「正直 心が痛むよ」
「少なからず彼のことを知っているから」

悪い顔の表情で里桜ちゃんを辱め続ける鷲尾優

「こんな人だったなんて……ッ」
「はッ…♡」「あ゛ッ…♡」(ズン♡ ズム♡)

信じていた鷲尾優の裏切りに、ショックを隠せない里桜ちゃんです。

この会話内容から、予めふたりで示し合わせていた芝居ではないということか?
もし芝居だったら、この状況で交わされるセリフではないですからね。

槍人ランサーになれば みんなこうなるさ」
(パン♡ パンッ♡ パン♡ パンッ…♡)

自分と一緒で、匠馬も槍人になったら同じ選択をすると伝えてくる鷲尾優

(ヌルッ…♡)
鷲尾優が左手を里桜ちゃんのお股へまわしてきました。

「さあ 受け入れよう 全てを」
(トロ…♡)

指に絡めてた里桜ちゃんのまん汁を見せつける鷲尾優
まん汁が溢れまくっていますね。

自分が実際に感じまくってしまったのは事実。
それから目をつぶってそらそうとする里桜ちゃんです。

里桜 えろめも

結合♡(後背位) 喘ぎ♡ 痙攣♡ アヘ顔 / 指マン まん汁

ただし、ここまでの描写で、完全に確信できなかった疑惑が大きくなってしまったぞ。

150話&151話の2話に渡って、いまだに里桜ちゃん鷲尾優による陵辱描写では、
確実な挿入事実を表す擬音の「ぷ音」がまったく聞こえてないのですよ……。

確かに里桜ちゃん鷲尾優にピストンされて感じまくっています。
ヒロインのまん汁がダダ漏れ状態です。

でも、実際には挿入されていないのかも?
もしかしたら、里桜ちゃんはSEX経験が無いだけに、挿入感覚がわからず勘違いしているだけなのかも?

里桜ちゃん本人鷲尾優に裏切られてしまい、処女を奪われたと思っているのは本当なのでしょう。

しかし、モニター越しに視聴しているすべての人間を騙すために、鷲尾優がギリギリのスマタテクで寸止めプレイをしていただけだったのなら、話は違ってきます。

「敵を騙すには、まず味方から」を実践した鷲尾優が、里桜ちゃん本人も挿入されたと勘違いするぐらいの超絶スマタテクを発揮したのか!?
槍人の鷲尾優には造作もないことなのかも……。


京パート

ケガサレ 御子柴京 ケガシ “槍人”鷲尾傑

p05:
「やっぱり締まりが違うわ…」
(ズプッ♡ ズプ♡ ジュプッ♡)

弟の鷲尾傑は、京ちゃんと合体陵辱中。
槍人なので経験豊富な鷲尾傑ですが、京ちゃんのおま◯こ具合は格別だったようですね。

そして、こちらはピストンするごとに、「ぷ音」がしっかりと響いていますね。

鷲尾傑が肉棒を京ちゃんのおま◯こに確実に出し入れしているということです。

「やッ♡ あ゛ッ♡」「~ッ♡」
そして、いつのまにか体位が立位に変わっていますね。
京ちゃんの左脚が鷲尾傑の肩に乗せられています。

カラダが柔らかいなあ、京ちゃん!笑


p08:
「匠馬ッ」

こころが折れそうになる匠馬に、モニター越しに檄を飛ばす京ちゃん

ここでは体位が立ちバックに変わっていますね。

p09:
「この程度で諦めるなんて許さないんだから…!!」

鷲尾傑に後ろから突かれながらも、匠馬に向かって説教だ!

「今は俺と愛し合ってんでしょーが!」
(ドチュ♡ ドチュッ♡)

鷲尾傑としては、繋がっている最中の女が他の男に気を向けるのは初めてのことだったのでしょう。

『北の国から』五郎さん風に言い直すと
「俺がまだ(京ちゃんを)食ってる途中でしょうが」な怒りだ。

(ぱんっ♡ ぱん♡ ぱん♡)
ピストンを続ける鷲尾優

しかし京ちゃんのほうは、匠馬に話しかけるのを止めませんね。

p10:
「ちょっとなに勝手に盛り上がってんの」
「むかつくんだけど」

(パンッ♡ パンッ♡ パン♡ パンッ♡)

鷲尾傑がかなりキレ気味になっていますね。
先程までは優しい「ぱんぱん」ですが、ギアを入れて激しめの「パンパン」に。

自分のチンコを無視され、槍人としてのプライドを傷つけられたのは許せなかったか?

京ちゃんも強く痙攣をしてるので、けっして平気というわけではないのでしょう。

「意地でも添い遂げなさいよ!!」
「私の…皆のためにも信じさせてよ!!」

しかし、匠馬への説教の叫びは止めない京ちゃん
熱い語りが続きます。

p11:
「好きな気持が…」
「愛が……勝つんでしょ」

(NTRても)最後に愛が勝つ~ってやつかな。

(ドクン…)

この時のドクンの擬音は何でしょうね?
もしかして空気読まなかった鷲尾傑が、京ちゃんに中出ししちゃった?
それとも京ちゃんの熱い心の疼きか?

p13:
( カ ッ )

京ちゃんに喝を入れられて、改めて里桜ちゃんが好きなことを主張した匠馬
それと同時に、股間が強烈な光を発しました。

「く…ッ」「な…何の光!?」
匠馬の股間の謎発光にラカン・ダカランばりに狼狽える御巫叡美ちゃんだ。

そりゃあ、驚くよな。笑

この不可思議現象は、NTRによる鬱勃起から真実の愛による裏返りで、超勃起でもした印なのかな?
参加者の演技はなかったけど、どうやら「主人公匠馬の未知なる力の発現」事態は起こってしまったようですね。笑

「匠馬君は 槍人達あなたたちとは違う…!!」
自分も匠馬が好きなことを叫ぶ里桜ちゃん

いや、この流れにのって良い雰囲気なのはわかるけど、本来なら京ちゃんではなく里桜ちゃんが最初に匠馬を信じていることを示すべきだったよね?

完全に、格好いい京ちゃんに便乗してしまってるよね?
オイシイとこ持っていくのは、メインヒロインの特権か。笑

京 えろめも

結合♡(立位 立ちバック) 喘ぎ♡ 痙攣♡ / 涙目 まん汁 膣内射精♡?

ぷち補足

ケガシキャラ評
鷲尾優: 里桜をNTR結合するも、スマタ止まり疑惑。ただし、まん汁ダダ漏れ状態の快感は与える。
鷲尾傑: と結合継続。立位、立ちバックにて快感を与える。


DMMブックス:

デスティニーラバーズシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス
https://amzn.to/3RYJm4V

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品