『ヒロインは絶望しました。』34話 感想 お腹に焼き文字書かれちゃうヒロイン

『ヒロインは絶望しました。』34話 エロ&リョナ場面特化感想&妄想です。

34話

ケガサレ メイ(渋谷明) ケガシ 千代田チカ(マチ操作)

ドレスタローカルマッチ「Sランクマッチ」のゲームプレイに巻き込まれたメイちゃんたち

メイ&秋葉ユウ&勇キサキ&豚おじの各チームが千代田マチ率いるチームと対戦。プレイの結果、相手チームが強すぎて敗北濃厚状態のメイちゃんたちでした。

わざと負けてあげるかわりに奴隷になることを提案してきた千代田マチメイのプレイヤーである秋葉がその提案をいともたやすく了承することに。

マチは忠誠を誓ってもらうために「服従の儀式」秋葉に強いてきました。

!!

儀式と言っても、その対象にさせられるのはメイちゃんです。変身を解除させらて服を破かれるメイちゃん

これでプレイヤー秋葉との痛みの共有は無くなりました。変身強化も解けているため、そのまま与えられる痛みはすべてメイちゃんのみが受けることになります。

実際にメイちゃんを傷つけているのは同じゲームキャラである千代田静(チカ)。しかしプレイヤーは千代田マチなので、メイちゃんに行っている残虐行為はすべてマチがしていることになりますね。

やめっ… やだっ やめて…

最低限、お腹が出ていればよいのだけれど、より周りの興味を引くように全裸にさせようとするマチ。涙を流して止めるよう訴えるメイちゃんです。

しかしゲームキャラになっているメイちゃんはプレイヤーの秋葉が操作しないと自分では全く動けず。

ここで秋葉が口出し。靴下と下着は残すよう要求です。最初にメイちゃんの裸を見たいという理由でした。その意見をマチに受け入れられ、とりあえず下着姿で済み、全裸だけは免れたメイちゃん

・・・・・・

いよいよ「服従の儀式」が始まります。下着姿になって手足を縛られてしまったメイちゃん。これから起こることに対する恐怖で顔が引きつってますね。

結構大人っぽい下着をつけてます。耳だけでなくヘソピアスまでしているギャルのメイちゃんです。

「服従の儀式」の準備をさせられたメイちゃん。秋葉の要求通り下着をつけたまま。そして足元は靴下を履かせたままです。

レース付きの色っぽい上下お揃いの下着姿のメイちゃんですね。普段、ギャル子なので見えないところにもおしゃれに気を使っているのがわかります。

そしてヘソピアス。

あ…いや やだ やだ! …っ

マチが儀式にはキサキちゃんの武器、ビームソードを使うことにしました。動けないキサキちゃんから奪って操作しているチカに持たせ、メイちゃんのお腹に当てていきます。

う゛あ゛っ… あ゛ぁあ゛あ゛あ゛

エグい!ビームソードは熱で焼き斬るタイプの武器です。それでメイちゃんのお腹に「奴隷」の文字を焼いて書こうとするマチでした。

腹の焼き切れる痛みで悲鳴を上げまくるヒロインのメイちゃん

あ゛ぎぃ い゛い゛ゃあ あ゛あ゛っ…

奴隷の「奴」の字がメイちゃんのお腹に書かれます。当然、その間は激痛が走りまくり。涙を流して悲鳴を上げ続けることしかできないメイちゃんです。

奴隷の「奴」の字、女偏をお腹をレーザーソードで焼かれながら刻まれるようすが数コマ使って描写されています。

いきなり、ざっくりと突き刺しちゃってますね。これは痛い!すでに血もだらだら。

最初の「く」の部分で容赦なく方向を刺したまま変えちゃってます。

ぷす、ぷすと皮膚や下の脂肪が焼ける音がしちゃってます。

メイちゃんの悲鳴などお構いなしに、えぐるように「ノ」の部分を刻みにかかりました。

最後に勢いよく「一」を斬るように付けます。口を大きく開けて泣き叫ぶヒロイン

そしてヘソピアス!

はぁ… はぁっ はっ… はっ…

「痛いよぅ…」「助げで…秋葉ぐん…」

弱々しい声をなんとか出し、秋葉に助けを求めるメイちゃん。しかし秋葉は素知らぬ顔でマチに好きなようにさせるつもりでした。

メイ りょなめも

服剥ぎ 下着姿 拘束 手首縛り 足首縛り 腹刺し 焼き刺し 泣き叫び


奴隷の「隷」の字に取り掛かろうとしたところで秋葉が提案。叫び声が大きすぎてうるさいので、口に何かを噛ませてあげようということでした。

ひっ… ひっ… ひっく…

マチが叫び声を聞くのが好きなことに対し、秋葉はふさがってる声にならない声が好きと反論。秋葉の趣味を面白いと思ったマチが、それを認めました。

ん゛――っ ん゛―――

口に縄を噛ませられて、上半身を見えやすいように起こされるメイちゃん一応、間違って舌を噛む危険は無くなったのでしょうね。

激痛と恐怖に耐えながらも、すでにいっぱいいっぱいのメイちゃん。震えが膀胱に伝わってしまったのか、おしゃれパンツがうっすらと湿ってきているのがわかります。

そしてヘソピアス!

しかし無情にも「服従の儀式」は続くのでした。

メイ りょなめも

下着姿 拘束 口枷(縄) 手首縛り 足首縛り 腹刺し 焼き刺し 泣き叫び

ぷち補足

ゲームの世界のため回復要素があるとはいえ、実際に腹を焼かれる感覚をヒロインがリアルに受けています。

焼き文字を腹に書かれて激痛で泣き叫ぶヒロインの絵なんて、一般漫画でなかなかお目にかかれない光景ですね。

リョナ好きにはたまらないシチュエーションなのでしょう。

DMM電子書籍:

ヒロインは絶望しました。シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: