『インゴシマ』183話感想 ナーグォの巨根がはまってさあたいへんのアキラちゃん

『インゴシマ』(漫画:田中克樹) 183話(連載時) エロ場面特化感想&妄想記事です。

183話 ニケツカラマジコリ②

ケガサレ アキラ ケガシ ナーグォ

アキラちゃんの膣穴と尻穴にマジモノを注ぎ込んだナーグォ
自分の勃起チンコを取り出して、今度は自分の精液を注ぎ込む気まんまんです。

自分の顔が隠れるほどの超巨根ですね。
人間の骨格構造上、普通なら自分自身でフェラをするのは不可能。

どう見ても人間やめてそうなナーグォなら余裕だ。笑

シマビトのなかでも、コンゴウの血族は異様すぎるのか?

p02:
「あァン」「AHッ」「イッ」「イグッ」「ハアッ」

アキラちゃんは地面に仰向けになって、ビクンビクンと痙攣しています。

注ぎ込まれたマジモノがカラダに染み込んで、すっかりマジコリ状態のようですね。

「お願い…たすっ…け…てぇっ!」
涙目で舌を突き出してイキまくりながらも、懇願するアキラちゃん

p03:
「あッ」「あ゛がッ」「かッ」
「あ゛へぁ♡」「はへッ♡」

10巻67話で、ナーグォアキラちゃんと一度、戦っていますからね。
自分も撃たれた恨みがあるし、他のシマビトアキラちゃんに殺されているので、ここぞとばかりに復讐モードです。

アキラちゃんのお股に巨根の先をあてがい、孕ませ行為スタート。

ゴリュ、ゴリュとチンコの先を押し付けられてアヘ顔状態のアキラちゃん
マジコリっちゃってるので、感じるのは痛みではなく快感なのは不幸中の幸いか?

どちらにしろ、強制的な快感も苦しそうですが。

p04:
「あッ ヒイッ」「OH MY……!」「アアアッ」
「あッ」「NOOッ」「ああ」

アキラちゃんの喘ぎ声が場内に響き渡っています。
音声だけ聞くと、まるで洋風アダルトビデオが流れているようなのでしょう。笑

すでに儀式を終えたツワモノの横に、芽留エマ聖奈が惚け顔で静かに座ってますね。
男を知ったメス顔だ。

「かハッ」「お゛ッお゛ッ」「お゛ッ…」
右手でアキラちゃんの胴体を握り、左手で自分の巨根を掴んで、押し込もうとするナーグォ

遠目だと、アキラ型オナホをチンコにはめ込もうとしているようにしかみえない……。

いや、さすがに無理があるでしょう。

p05:
「あぎゃ」「AHHHHH!」「おぐ」
「Agrrrr」「お゛ッ」「ギィアアアア」

アキラちゃんの喘ぎ声が、いっそう激しくなりました。

いや、喘ぎというより完全に叫び声ですね。
アギャっちゃってます。

いままで経験したことがないほど、膣穴が開かれちゃっていますからねえ。
アレックスの太さを1とすると、10アレックス以上は余裕で超えてそう。

p06:
「イイヒッ」「オホォ」「オ゛ウッ」「カッ」「ハァァッ」

ついに巨根を挿れられてしまったアキラちゃん

挿入るんかーーいっ!!

自分の頭より大きいナーグォの亀頭が、ずっぽりとアキラちゃんの子宮に収まっちゃいました。
腹ボコ状態でアヘ顔晒して痙攣しまくるアキラちゃんです。

まるでスカルファ◯ク状態ですね……。

絶対に無理だろうから、せいぜいチンコの先で膣口をこじ開けて精液を注入するんだろうなと思ったら、違った!

普通なら膣が破裂して惨死する結末なのでしょうが、そこはマジコリマジックです。
マジコリのキメセクなら、不可能なんて無し!

すごいね人体♡(by マホメド・アライ)
いや、すごいのはインゴシマの媚薬マジモノか。笑

p07:
「あおお゛ぁ…」「ああ゛お゛Agrrrアッ」

「おほ♡」「おほっ」「お゛っ お゛っ」
口から発するのが、もはや喘ぎなんだか、悲鳴なんだか、わからなくなっているアキラちゃんです。

p08~:
「ヒグッ」「あ゛はァッ」
「OH」「My yy!」

孕ますつもりのナーグォは、もちろんアキラちゃんのナカに射精開始。

ただし、出てくる精液量もものすごいので、当然アキラちゃんのナカには収まりきらず。
勢いで吹き飛んでいくアキラちゃんでした。

まさに人間ロケット状態。
ムサシエマちゃんの膣内に息を吹き込んで飛ばしていました。
あれが空圧だとすると、これは液圧での発射です。

p10:
「ひッ」「あッ」「ぐぁ」

大量の精液をおま◯こから吹き出しながら、余韻でビクビク状態のアキラちゃん

普通なら助かってもガバマンになっちゃうんだろうけど、そこはマジコリマジック的に心配ご無用か?

アキラ えろめも

全裸 乳晒し まん晒し アヘ顔 痙攣♡ イキまくり 涙目 / 結合♡(対面立位) 腹ボコ 膣内射精♡ 絶頂♡ 吹き飛び


ただし、この直後に我慢できなかったアレックスが乱入してナーグォの巨根を切り落とし……。
穴兄弟となって、即兄弟ケンカか。

ぷち補足

ケガシキャラ評
ナーグォ: アキラに凌辱継続。超勃起巨根を押し込んでアキラを人間オナホ状態に。腹ボコSEX結合完了後に中出しをし、ペットボトルロケットのようにアキラを噴射。

ケガシ代償発生アレックス乱入により巨根を切り落とされる。


DMMブックス:

インゴシマシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)