『異世界でも風俗嬢やってみた』30話 感想 勇者に赤ちゃんプレイご奉仕ゆづきちゃん

『異世界でも風俗嬢やってみた』(漫画:森尾正博) 4巻収録30話 エロ場面特化感想&妄想です。

30話

ケガサレ ゆづき ケガシ 勇者ロイド

建物内で勇者ロイドと遭遇したゆづきちゃん賢者イーゴス。しかしイーゴスが罠に飛ばされたので、すぐに二人きりに。

勇者が寂しそうに感じたゆづきちゃんが、さっそくご奉仕に取り掛かります。

ホイポ◯カプセル的なテントを取り出して、出張店舗を設置しました。

中に入るように言われて断れない勇者ロイド

「おいで」
勇者のつらい過去を聞いて、抱きしめようとするゆづきちゃんです。

「わっ」

即座に飛びつく勇者ロイド。その勢いにちょっとびっくりのゆづきちゃん
まったく躊躇しなかったな。こんな可愛い娘に誘われて断る理由は無いものね。

勇者ロイドが求めていたのは優しさ。自分が赤ん坊の状態に戻って、ゆづきちゃんの抱擁を受け取ります。

もっと甘えたいと思った勇者ロイドがおっぱいを要求。

「もう 仕方ないですね はいどうぞ」
ぽろりと乳房を晒すゆづきちゃんです。

「あっ」
思いっきり乳首を吸い付かれて感じてしまうゆづきちゃん

「おいしい?」
勇者ロイドはひたすら赤ん坊の気分に戻って吸いまくり。この瞬間に幸せを感じてます。まあ、さすがに母乳は出ないだろうけど。

出典:異世界でも風俗嬢やってみた 4巻30話より

勇者ロイドの口が乳首から離れる瞬間、恍惚の表情を見せるゆづきちゃん

今回は乳首を吸われるプレイだけなので、絶頂まではしていないようす。

ただし、この時点で全裸状態になっています。乳だけでなく、いつのまにか下も脱いでいますね。

あと勇者の新習得スキルがあかちゃんプレイだ!笑

「ゆづき好き」と甘えて寄りかかってくる勇者ロイドに、自分の大好きと応えるゆづきちゃんです。

しかし、ここで勇者の頭の中で声がしました。ひたいに紋章が現れ意識が遠のく勇者ロイド

完全に操られた状態でゆづきちゃんに剣を振り下ろすところで次回へ続く。

ゆづき えろめも

全裸 乳晒し まん晒し 乳吸い

ぷち補足

勇者ロイドがおいしい思いをする回だった。ロイドは27話エトちゃんと野外キャンプのときに乳繰りあっておっぱいを吸ってます。

そして、今回はゆづきちゃんのおっぱいを吸う機会に恵まれたということか。

お店でサービスしている二人ですが、勇者ロイドには店の外での個人的サービスをさせたことになるんだよなあ。

羨ましい勇者だ。まさしく勇者の特権発動か。(笑)


DMMブックス:

異世界でも風俗嬢やってみたシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

異世界でも風俗嬢やってみた 4巻 (トレイルコミックス)
Amazonで森尾正博の異世界でも風俗嬢やってみた 4巻 (トレイルコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。