『異世界で…ムリヤリ魔法少女にPする!』2話感想 スライム陵辱ピンチのプルナちゃん

『異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリに魔法少女にPする!』(漫画:鷹嶋大輔) 1巻収録2話 エロ場面特化感想&妄想です。

異世界系の原作小説タイトルは長い!笑

02話 おきのどくですが

新見の妄想シーンで喘ぐプルナちゃん

ケガサレ ワルプルガ ケガシ 男客 使用人

本名はワルプルガだけど、呼び名は変身時のプルナちゃん統一にしておきます。

プルナちゃんの境遇をかってに妄想した新見

「…お… お待たせしました…」
飲み屋でバニーガールの格好をさせられて飲み屋で給仕をさせられているプルナちゃん

「ひゃあっ!」
下品な客たちがプルナちゃんのお尻をさすったり、わざとジョッキの酒を掛けてやりたい放題。

「…ひぅ…っ や うう…」
腕を捕まれてこぼした酒の責任を取るよう強いられたり……。

「あ…っ… ああ…っ あ♡ あっ♡ ああああぁぁ~~~~っ♡ ♡ (ビクン ビクン)」
身寄りのないプルナちゃんの世話をしてやっているからと、体を求めて触りまくってきたり……。

出典:異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする! 1巻2話より

新見の妄想からさらに妄想。

体を求められたプルナちゃんが衣装のまま無理やりベッドへと連れてこられます。すでにさらけ出されているおっぱいには、精液らしきものがぶっかけられてますね。

そして涙目で嫌がりながらも、甘い声を出して絶叫しちゃうプルナちゃん

男に正常位ヤられちゃっている最中か?おっぱいは手ブラ&髪ブラで乳首隠し。

「悔しい!だけど感じちゃう!」状態なので、プルナちゃんも激しく絶頂声を響かせています。

快感に我慢できずシーツを掴む仕草がエロポイント増しですね。

プルナ えろめも

バニーガール 陵辱 強姦 性交♡ 正常位 乳晒し シーツ掴み 絶頂♡


スライム陵辱されるマリアさん

ケガサレ マリア ケガシ スライム

脇キャラがけっこう激しい陵辱にあっていました。

「お゛・・・~~…あ゛…~~~」
新見(杖)プルナちゃんピセロスの街へ向かって歩いていると、ひとりの女性がスライムに襲われているところに遭遇。この女性はピセロスシスターをしているマリアさん

口からスライムが入り込んで、かなり危険な状態ですね。しかし、虹彩の消えたレイプ目状態なのは、ゾクゾクできます!笑

「… (グチュ ヌチュ グポッ) おごっ」
スライムはさらにマリアさんの口から奥へと侵入。息が出来なくて苦しそうな表情のマリアさん

胃まで到達したスライムが、ボコッとマリアさんの腹を膨らませました。

出典:異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする! 1巻2話より

サブキャラの腹ボコシーン。

口から入ったスライムがマリアさんの胃までたどり着いたので、あくまで胃が膨らんでるほうの腹ボコです。

さすがに下の方から子宮に入り込む展開はできなかったのでしょう。笑

「ごほっ!ぇほっ! …あ…貴女様…は…?」

変身したプルナちゃんスライムを撃破。体内に残っているスライム破片を吐き出させて、マリアさん救出成功です。

さっきまで口を大きく開けさせられて強制スライムフェラされていたシスター。この美人さんが直前までスライムに陵辱されていたんだよなあ。

マリア えろめも

スライム陵辱 ふぇら♡(スライム) 虚ろ目 腹ボコ / 四つん這い 嘔吐


スライムに逆襲されてピンチのプルナちゃん

ケガサレ プルナ ケガ シ スライム

「? は?ちょ…ッ!?」

必殺技『ルルナ☆ストライク』で倒したと思っていたスライムですが仕留め切らていなかったようす。油断していたプルナちゃんの背後から知らないうちに忍び寄ってきていました。

「ふぁあああッ!? 服の中に―――ッ!?」
プルナちゃんへのスライム陵辱開始ですね。モブモンスターだけどなかなか頑張るスライムだ。

魔法少女衣装の隙間からスライムがねっとりと入り込んで行きます。衣装と言ってもほとんど布切れが付いているようなもんですけど……。

パンツ部分にも入り込んでいます。

「つ 冷たッ!くすぐった… んもぉあッ!離れろッ!」
スライムのヌルヌルは冷たくてくすぐったいようです。

「もがッ!? (ヌルン)」
焦って声を荒げているプルナちゃんの口にスライムが入り込んできました。このスライムはあくまでも口から入って養分を奪おうとするタイプなんだな。

「ん…ッ んっッ…」
スライムを掴んでなんとか口から外そうとするプルナちゃん。わずかに舌を伸ばされているのがわかります。

出典:異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする! 1巻2話より

パンツの隙間から入り込んだスライムだが、そのまま素通りか?

プルナちゃんのお股が擦られる状態だが、単純に拘束するだけなら、パンツの隙間を通る意味はなさそう。

いや意味はある!

ヒロインのパンツの隙間をスライムが通ること自体に意味がある!直接ヒロインのおま◯こにスライムが触れた可能性がゼロではなくなる!

「と…解き放てッ 勇気の鼓動ッ!皆のッ 思いがッ 道を開くッ!」
新見(杖)の助言により新たな攻撃技を発動させるプルナちゃん。唱えるセリフが恥ずかしすぎるので赤面しています。

「ルナナ☆テンペスト」
今度はスライムにきちんとダメージが伝わりました。モンスターを倒したことにより経験値も獲得。

プルナ えろめも

スライム巻き付き ふぇら♡(スライム) 涙目

ぷち補足

ヒロピン状況: スライム拘束&スライムフェラ。口から侵入されそうになる。
ヒロピン脱出: 必殺技発動によりスライム撃破。

巻き込まれて肌露出の多い魔法少女にさせられたプルナちゃんが恥ずかしがる姿がポイントか。さすがにヒロインのスライム侵入腹ボコ描写は無しですが……。


DMMブックス:

異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする!シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス) | 桜井慎, 鷹嶋大輔 | ファンタジー | Kindleストア | Amazon
Amazonで桜井慎, 鷹嶋大輔の異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。