『異世界でも風俗嬢やってみた』31話 感想 勇者にフェラで対抗ヒロインゆづきちゃん

『異世界でも風俗嬢やってみた』31話のエロ場面特化感想&妄想です。冒頭にヒロインのエロ場面がありました。ゆづきちゃんの出張接待を受けていた勇者ロイドに異変。凶暴化してゆづきちゃんを攻撃してきます。

31話

ケガサレ ゆづき ケガシ 勇者ロイド

きゃっ

魔法で操られた勇者ロイドが聖剣を振りかざしてゆづきちゃんに切りかかってきました。さすがにびっくりするゆづきちゃん

戦闘能力は無いのでどうにもできず。目をつむって覚悟を決めます。

間一髪でヒゲ村さんが間に立ちはだかり防御しました。

しかし、かなり魔力を使ってしまっているため持ちこたえることができるのはわずかな時間のようです。ヒゲ村さんの説明によると勇者ロイドには恐ろしく強烈な催眠魔法が掛かっているようす。

わあ

ゆづきちゃんヒゲ村さんの説明をまったく聞いてないよ!勇者の別の聖剣がハイパー化してるのを顔を近づけてガン見です。(笑)

「ゆづき様 いまのうちに!!」ゆづきに早く逃げるよう伝えてるヒゲ村さん

はいっ ひつれいひまふ

元気よく返事をしたと思ったら、勇者のハイパー聖剣を咥えこんだゆづきちゃん

「失礼します」と言うところが「ひつれいひまふ」になってます。しゃべるよりも早く勇者のモノを口のなかへ押し込んだ状態でのセリフ。

職業柄、目の前の勇者のハイパー聖剣を見て、我慢できなかったのでしょうかね。(笑)

風俗嬢とはいえ、いつも恥ずかしがりながらエッチなサービスをしているゆづきちゃんですが、この場面ではそこはかとなくメスの欲望を匂わせていてエロいです。

ヒゲ村さんはまさかの状況に驚き。そういう意味ではなくと再度伝えようとしますが、ゆづきちゃんは既に激しく顔を前後させてピストンフェラをしています。

「ん♡」「ん♡」と口から色っぽい声が漏れながら、勇者ロイドのナニをピストンフェラするヒロインゆづきちゃん。結構喉の奥の方まで飲み込んじゃってますよ。

真面目なメインヒロインがこんな激しいフェラを見せる一般漫画はなかなかお目にかかれませんね。(笑)

そんなゆづきちゃんのテクニックの刺激により、勇者ロイドの額のマークが壊れ始めました。

同時にビクビクと腰を震わせる勇者ロイド

・・・(ちゅぽん)

ゆづきちゃんがタイミングよく口を離すと、後ろに倒れ込む勇者ロイド。正気に戻り、あたりの状況を見回します。

おつかれさまでした

元に戻ったロイドに笑みを浮かべてねぎらいの言葉をかけるヒロインゆづきちゃんでした。

ゆづき えろめも

全裸 乳晒し まん晒し 四つん這い ふぇら♡

ぷち補足

基本的にエロ場面重視の記事なのですが、今話ではメインストーリーのほうも盛り上がってましたね。

それほどまでに力を見せたいなら 相手になろう 大魔王バスターク様がな!!

追い詰められてひとり逃げようとする黒幕敵ボスの前に姿を現した大魔王バスターク賢者の乗っていた黒ヒョウに化けていたようですね。

!!

バスタークの姿を見たときのエトちゃんの表情がものすごく嬉しそうです。

DMM電子書籍:

異世界でも風俗嬢やってみた(単話)シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – DMM電子書籍