『隠し部屋』52話 ヒロイン咲希ちゃん、劇中で初めてのエッチ場面

『隠し部屋』(漫画:さかきなおもと) 52話 エロ場面特化感想&妄想です。

前回、隠し部屋の術発動元となっていた魔石が割れて、その中から出てきた光を浴びてしまった咲希ちゃんたち

52話

ケガサレ 鏡島咲希 ケガシ 城川太一

バズレイハムの魔石を持っただけで、しだいに興奮していく咲希ちゃん。危険だと感じた太一が魔石を取り上げようとしたのですが、咲希ちゃんの手から離れて床に落ち、割れてしまいます。

発情暴走で結ばれる咲希ちゃん

はあっ!! ああああぁぁぁっ!!

割れた魔石からエネルギーが一気に放出。それを浴びて一瞬で発情が最高に高まる咲希ちゃんと太一。

あんっ♡ はぁっ!! た…いち…くぅんっ!!

ふたり重なって部屋のベッドに倒れ込みました。発動状態なので身体の疼きに逆らうことはまったくできず。

魔石の力に関係なく、すでに太一に好意を寄せていた咲希ちゃんです。自ら舌を突き出して、太一にキスをせがむほどでした。

太一も逆らえず、濃厚なベロチュウを開始。

ねえ来て…♡ 早く来て…♡

身体が熱くなり止められない太一咲希ちゃんのパンティを一気に脱がしました。

咲希ちゃんも拒否するどころか逆に自らおま◯こをくぱぁっと開いて受け入れ体勢

あああぁっ♡♡♡

躊躇なく太一のナニが咲希ちゃんの膣内へぶち込まれました。

魔石の光が浴び続けている状態で、寸止め回避となる要因は起こりませんでしたね。ヒロインの劇中初セックス場面です。

相手が男キャラ主人公の太一で、お互いに好意を持っていた状況なので、順調に行ってしまったのはちょっとだけ癪に障りますがね。(笑)

好ゅきっ!! 私も…太一くん…好ゅきぃっ!!

太一の好き発言連発に自分も応える咲希ちゃん

私…も……っ!! 私も……イクっ!!

太一がイキそうなのを伝えてくると、咲希ちゃんもだいしゅきホールドで絡みついて、自分も絶頂間近なのを口にします。

ああっ!! イクっ♡♡♡ あっ♡♡ はあああぁぁっ♡♡♡

ふたりで仲良く同時に絶頂できました。

だいしゅきホールドで、がっちりとしがみついて絶頂をしてしまう咲希ちゃんです。ちからいっぱいに太一を抱きしめていますね。

同時イキなので太一も膣内出し。精液おま◯こへ流れ込んでいます。

はぁっ…太一くんの……熱いの…出てる……

満足気な表情を見せるヒロイン。突然起こってしまったハプニングエッチですがね。しっかりと生で咲希ちゃんの膣内に注ぎ込まれてしまった太一の精液です。


咲希ちゃんの尻穴もいただこうとする太一

あんっ♡

太一が今度は咲希ちゃんの後ろの穴に入れることをお願いしてきます。ヒロインの前穴を奪ったついでにアナルとも結合するつもりだ!

言われるままに後背位の体位になり、太一のチ◯コをアナルで受け入れようとする咲希ちゃん

ふぁっ?

しかし、ここでバズレイハムの魔石の光放出が止まりました。魔石のパワーが全て尽きてしまったようです。

同時に発情状態が終了。我に返る咲希ちゃん

えっ!?

自分が四つん這いになって太一のナニを今まさに自分のアナルに受け入れようとしている状態であることに気付きます。

ほげえ

いやああぁぁぁぁっ!!

現状把握した咲希ちゃん太一の顔に蹴りを直撃させてアナルセックスを回避!

お尻は絶対に…ダメなんだからぁっ!!

お尻はNGだった!慌てながら部屋を出て去っていく咲希ちゃんでした。

前の穴は別に構わなかったということなんだな。(笑)

咲希 えろめも

発情 よだれ 乳揉み べろちゅ♡ 服剥ぎ まん晒し くぱぁ♡ おねだり♡ 乳晒し 性交♡ 正常位(網代本手 揚羽本手 襷掛け) 絶頂♡ 膣内射精♡ 後背位(鵯越え) 肛門性交未遂

ぷち補足

ヒロインと男キャラ主人公のセックス回。

ここだけ見ると、ハーレム系漫画寄りなのですが、ヒロインのセックス描写は初だし、本人の意志を無視した魔石破損による無理やりなハプニングエロなのでOKとしましょう。(笑)

咲希ちゃんにとって初SEXであったかどうかは疑問です。舞広ちゃんの時は破瓜描写がしっかりと描かれていたのですが、今回はそんな様子はないし。

大学入る前から彼氏はいたり、その彼氏を姉の美香に寝取られたりと、姉妹揃って男を求める気持ちは強そうだし。

まあ、寝取られた彼氏以外でも、深い関係になった相手がいるのかもしれない……。

とりあえず美香太一と付き合っていたことがあるので、今回は妹咲希ちゃんの寝取られ返し成立とはなりました。


DMMブックス:

隠し部屋シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle: