『性食鬼』107話 感想 ブサメン男子たちに迫られて、股間をさらす地味女子正美ちゃん。

『性食鬼』(漫画:稲光伸二) 14巻収録107話 エロ場面特化感想&妄想記事です。107話前半ではヒロインいずみちゃん全裸検査シーンが入っているのですが、今回記事は後半新キャラの場面に特化。

107話 リビドーの行方

ケガサレ 宮前正美 ケガシ 男子生徒 キグルミ星人

あの――… すみません 通して ください…

学校の玄関で4人の男子たちに通せんぼされている宮前正美ちゃん。男子の会話内容によると、このコはすでに最低ランクZ組のようです。

夕葵高校内の女子ランクで言えば、地味系なので普通以下なのでしょうね。しかし、105話初登場の湯島晶ちゃんと同じく、こういう地味系のコの方が個人的に好き。(笑)

な 何を… す…するんですか

Z組が学校で一番立場が下らしいです。男子たちが何か要求をしてくることを察し、警戒する正美ちゃん

・・・・・・はい?

しかし予想に反して、男子たちがいきなり土下座!

「おま◯こ見せてください!」と直球でお願いしてきました。

この男子たちも下の方のクラスだった。そして例の全校集会の時も遠くから選ばれた女子たちを見るだけだった。

つまりエロス強化モデル校となったこの夕葵高校の環境でさえ、女子のアソコをいまだに拝めていない男子たちというわけですね。

容姿的にも “イケメン” と呼ばれるにはほど遠く、4人全員がいわゆる “ブサメン” と言ったところでしょうか。親しみは持てます。(笑)

私のなんか見てもグロいだけだと思うよ?

半ば呆れながら、どうにかやりすごそうとする正美ちゃん

しかし、もし見せてくれたら一生女神と崇めると男子たちが力説。見られることでエロスが上がるからZ組を抜けられるかもしれないと、正美ちゃんの利点もちらつかせ。

・・・・・・

押しに弱かった正美ちゃんです。ちょっと悩みながらも、おもむろにスカートをまくりあげました。

そして正美ちゃんはノーパンでした。

新校則により女子はオープンクロッチショーツ着用義務付け。それ以外の下着は認められず、無理ならノーパン。もしかしたらZ組の場合、ノーパン強制かもしれないけど……。

絶対だよ? 絶対そこから動かないでね

ブサメン4人が初めて間近で見る女子の生おま◯こに感動してます。

これ以上はダメだって い…言ったよね もう…下ろすからね

ここがチャンスとばかりにさらなる要求をしてくるブサメンたち。開いて中を見せてくれないと本当にま◯こを見たことにならないと叫びだしました。

「この絶好の機会を逃したら、もう一生、生の女性器を見る機会が無い!」

後ろ向き思考全開です。(笑)

はあ!?

頑張れば彼女くらいできるはずと励ます正美ちゃんに、なら彼女になってくれと血走った目で迫ってくるブサメンの一人

きゃ――ッ ちょっ… 触ったらダメだって

困惑する正美ちゃんの足首を掴み、おっぴろげ状態にさせてしまいました。

正美ちゃんのお股を覗き込む4人のブサメンたち

いや――っ ばかっ やめてよ 校則違反でしょ これ――ッ

直近で正美ちゃんのおま◯こを見た感想を口にします。

「グロい‥」「たしかにグロい‥‥」「でもなんでだ」「なめたい」

酷い連中だ!(笑)

いいわけ無いでしょ!

エロス値が最低ランクZ組の正美ちゃんですが、さすがに恥ずかしすぎて許すことができないみたいですね。

しかしブサメン4人のエロ得はここまで。いつのまにか背後に迫っていた徘徊キグルミに一掃されてしまうのでした。

女子のおま◯こを見るという目的は達成されたので、結果オーライでしょう。


・・・・・・

はわっ あ… ありがとう ございま…

自分のおま◯こを名前も知らないブサメン連中に舐められるピンチを脱出することができた正美ちゃん

助けてもらったキグルミにお礼を言おうとします。

えっ いやっ ちょ…… いやあ――っ ひいいいいい

しかしキグルミ星人は触手を伸ばして、正美ちゃんを拘束。制服を破り裂かれて、一瞬で全裸にされてしまう正美ちゃん

陵辱してくる相手がブサメンたちからキグルミ星人に変わっただけでしたね。

ひやああああッ やめて やだ ああ…ん あ…

開かされたお股にキグルミ星人が口から出した生殖管が突っ込まれます。他の被害女子同様にエキスを吸われながら喘ぐ正美ちゃん

出典:性食鬼 14巻107話 より

ブサメン男子たちの性欲が正美ちゃんに向けられてしまいました。

ノーパン状態でマングリ返しにされてしまったものですから、男子たちにおま◯こを晒してしまうことに。

出典:性食鬼 14巻107話 より

一難去ってまた一難。助けてくれたと思った相手は自分のエキスが欲しいだけだった。

キグルミ星人の触手に全裸拘束されて、太い生殖管をおま◯こに突っ込まれてしまう正美ちゃんです。

Z組に入れられるほどエロス魅力値は低い正美ちゃんですから、今まで付き合った彼なんてのも存在しないのでしょうね。

もちろん、性体験も皆無だったのでしょう。

・・・・・・

満足したキグルミ星人はその場を立ち去り、そこには絶頂失神して仰向けに倒れている正美ちゃんが残されたのでした。

ブサメン男子たちにおま◯こを見せる以上に、酷い目にあってしまいましたね。

宮前正美 えろめも

まん晒し マングリ返し / 服剥ぎ 乳晒し まん晒し 生殖管結合♡ 絶頂♡ エキス採取 失神♡ 虚ろ目

ぷち補足

エロス最低ランクの女子でも、キグルミ星人は選り好みせずにエキスを吸収してしまうということか。ランク分けする意味は、あるのだろうか?(笑)

そして確信できるデータが少ないので判定は避けたのですが、この地味系の正美ちゃんはキグルミ星人の生殖管でおそらく貫通されたと考えてよいでしょう。


DMMブックス:

性食鬼シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle: