『性食鬼』72話 感想 着ぐるみ産んじゃうさくらちゃん

『性食鬼』(漫画:稲光伸二) 9巻収録72話 聖々蹟せいがさきさくらちゃん エロ場面特化感想&妄想です。

8巻66話

ケガサレ 聖々蹟さくら

うん…

連日学校を休んでいるようすのさくらちゃん。母親に話しかけられてもベッドに潜り込んだ状態で具合の悪そうな返事。

こんなんじゃ学校に行けるわけないよ…

母親が去ると起き上がって自分の腹を再確認。ものすごく膨らんで完全に妊婦状態です。

63話にて途中から乱入してきたC-9に敗れた着ぐるみ星人下田。その欠片がさくらちゃんのおま◯こに入りこんでしまった結果ですね。

関連記事リンク:
『性食鬼』8巻63話 感想 ヒロインたちが子宮抜かれたり触手挿れられたりクンニされたり

さくら えろめも

腹ボテ

9巻72話

ケガサレ 聖々蹟さくら

72話で、膨らんだお腹を抱えて学校休んでいるさくらちゃんのその後。

う――――ッ うう――――ン

就寝中も真夜中に体に異変を感じて目覚めるさくらちゃん

うう~~~~~~~~ッ

体が熱くなり、パジャマのボタンを外して胸がはだけます。初登場時に下半身は晒し済で、しかも衆人環視の状況でうんちまで漏らしてしまったさくらちゃんですが、おっぱい晒しは今回が初ですね。

劇中登場キャラのなかでは小振りな方です。

立てない… もうっ間に合わない!

お腹が痛くてトイレに向かうとしましたが、ベッドからずり落ちてしまいました。そのまま立ち上がることもできず。這いつくばります。

うんちじゃない何かが出るのを感じるさくらちゃん

うんちは一度出しちゃってますからね。同一キャラで二度も、うんちお漏らし描写はさすがに可哀想すぎるでしょう。

は… はあっ はあっ あ… 出る…ッ 出ちゃううう

パンティを脱いで全裸で踏ん張ります。完全に脱がずに左足首に掛かっているのはエロいですね。

ぶしゅと音をさせて何かが出てきました。

出典:性食鬼 9巻72話 より

深夜に自室のベッドで唸るさくらちゃん

メインヒロインいずみちゃんを始め、どちらかと言うと巨乳系が目立つ女子キャラのなかでは、貴重な小さめおっぱいです。仙川ちゃんほどではありませんがね……。

ひとつ難を言えば、寝ているときは髪留めを外してツインテール解除してほしかった。(笑)

出典:性食鬼 9巻72話 より

耐えきれずに出産モードに入ってしまうさくらちゃん

後の展開でこのさくらちゃんは夕葵高校へ転校してくるのですが、編入試験は余裕のようでした。

つまり、さくらちゃんの通っている秋萌女子高は夕葵高よりランクが上ということ。そんな学力レベルも高いお嬢様学校に通っているのですが、出産経験をしてしまったわけですね。

まあ、すでに他校生徒の前で学校バレの脱糞姿を晒してしまっているんですがね。

かっ かわいいっ…

生まれたのは小さなスカンクの赤ちゃん。

最初の感想が「かわいいっ…」。特に驚くこともなく写真撮ろうとするさくらちゃんでした。

さくら えろめも

腹ボテ 陣痛 脱ぎかけ キグルミ出産 まん汁

ぷち補足

リカ戦にて、ミニ着ぐるみを産んでいたさくらちゃんですが、あくまで噴出したエキスの中から成長してミニ着ぐるみが現れるパターン。

今回は、しっかりとお腹が膨らんでの出産でしたね。経産婦になってしまいました。

登場キャラのなかで脱糞シーンだけでなく、出産シーンも初ゲットしたさくらちゃんです。(笑)


DMMブックス:

性食鬼シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle: