『妖精大戦ノア』4巻36話 感想 スカート切られてヒロピンのノアちゃん

『妖精大戦ノア』4巻収録の36話です。DNA改造を受けたグレンコと戦闘状態に入ったノアちゃん。敵は過去に何人もの女性を陵辱してきた鬼畜。

36話 終わらない悪夢

ケガサレ ノア  ケガシ グレンコ

真一に倒されて瀕死の状態にされたミカエル・グレンコが復活。DNA生体改造を受けた強化戦士なので回復能力が尋常ではないようです。

そのグレンコノアちゃんの前に現れました。

真一が大切にしていたあすかを殺したグレンコ。次のターゲットはノアちゃんでした。

怒ったって私には勝てませんよ!

信じられない速さでナイフを振り回したグレンコ

! は…速い!!

ノアちゃんのスカートがいつのまにか切られていました。驚くノアちゃん。パンツがその姿をのぞかせます。

お子様とバカにされてたわりには、上品な柄ですね。さすがにレースじゃなくてプリントかもしれないけれど、別に漫画キャラが書かれているわけではないし。(笑)

さすがに私のをねじ込むのは無理かもしれない

過去に幾人もの少女を陵辱してきた鬼畜グレンコノアちゃんにも陵辱する気を隠しません。一応、依頼者からは生かして拉致しろとの命令を受けているらしく、命を取るつもりは無し。

逆に言えば、それ以外は何をやってもいいと思ってるということか。

うるさい この変態!

ノアのアソコが小さすぎて小指をねじ込むのがやっとだろうと、想像するグレンコ。オープンな変態です。

あんたなんか―― 死んじゃえ――っ!

ノアちゃんも黙ってやられるわけにはいかないので、全力で攻撃します。小柄な体格をいかしてスピード勝負。

グレンコの蹴りを交わして、逆に背後から延髄に蹴りを食らわすことに成功。

なかなかの威力の蹴りでした

近くにあったシャッターが破壊されるほどの勢いで飛ばされたグレンコノアちゃんも手応えを確信したはずでしたが、なんと彼は首を折られても立ち上がってきました。

そ… そんな

完全に勝利したと思っていたノアちゃんが驚愕の表情です。

戸惑っているノアちゃんに猛スピードで近づき、腕を捕まえました。今まで見せた動きの数十倍のスピードアップ。

こんな事さえ出来るんですよ!

ば…化物!

DNA改造による真の姿を現したグレンコ。もはや人間とは呼びがたい容姿ですね。しかし彼の説明によると、50万年前の強靭な原人類の姿とのこと。

スピードだけでなく防御力も強化。ノアちゃんが再度攻撃したの蹴りにも全くダメージ無し。

そのまま地面に叩きつけられたノアちゃんのスカートを捲りあげ、陵辱を開始しようとするグレンコです

やめて―――っ!

ゲスな笑い声を出しながら、ノアちゃんの腕を極めて動けなくしました。

いやあっ!

丸出しになったパンツの上から、指を突いてくるグレンコ。ノアちゃんエロピンチ。

原人類化したグレンコの指先に鋭い爪。その爪で、ツンツンと突かれるノアちゃんですね。どこに当たっているかは、謎。

ノア えろめも

服裂き パンモロ 服剥ぎ 四つん這い 押さえつけ 指マン

ぷち補足

36話はエロ場面じゃなくて、ほとんど戦闘シーンだった。全体的にエロは控えめ作品なので、どうしても対象範囲を広く取ってしまいます。


DMM電子書籍:

妖精大戦ノアシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle:

妖精大戦ノア 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Amazonで野部利雄の妖精大戦ノア 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。