『ギルティサークル』118話 全身ローションでご奉仕美和子ちゃん

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『ギルティサークル』(原作:門馬司 漫画:山本やみー) 118話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

118話 沢屋の性長

117話でチラッと1コマだけ描写されていたのですが、沢屋は夏合宿の後も美和子先輩と関係を持っていたのが判明しましたね。背景が完全にラブホのベッドでズッコンバッコンです。笑
116話で文香ちゃん「一夜の間違い」って説明してたよね?


p02:
「あんっ…」「んんぁっ…ふむぅ……」

ホテルの部屋に到着早々、沢屋を押し倒してベロチューをおっぱじめる美和子ちゃん

p03:
(普段見ないリクルートスーツ姿っていうのもまた)
(そそられる……!!)

美和子ちゃんの胸を揉みながら、心が揺らぐ沢屋です。

大学生の現時点では、ある意味非日常の姿ですからね。
そそられるのは、わかる。笑

社会人なった美和子先輩は、会社や取引先の男を食いまくるんだろうなあ。笑

(い…いや落ち着け!!)
(何やってんだ俺は……!!)

いまから彼女(保奈美)以外の女の子と乳繰り合おうとしてるんじゃないですかね?
というか、この状況で冷静になろうとするのかよ。笑

p04:
(
また・・美和子先輩とこんなことになるのか……!?)
「また」というのは、楓ちゃん姉(千鶴)の情報を得るために、夏合宿で美和子ちゃんと生ハメしてしまう結果のことですね。

まあ、結局たいした情報を得られなかったけど……。

というか、その後何度も乳繰りあってるくせに!
まるで夏合宿以来二度目みたいな「また」の言い方は止めてくれませんかね?笑

(俺には保奈美さんという……彼女がいるんだぞ!!)
ラブホに誘われてホイホイ部屋まで付いてきてから出てくるセリフじゃないぞ。笑

保奈美ちゃん沢屋と付き合うようになっても、相変わらず不幸ポジションですね。
沢屋がまだのことを忘れられないと感づいていても、いつか自分だけを見てくれると信じているんだよなあ。可哀想に。

美和子 えろめも

べろちゅ♡ 喘ぎ♡ 乳揉み 乳晒し 仰向け

p07:
「あんっ!!」(ヂュッ ヂュッ)

しかし目の前の巨乳には反応せざるをえない沢屋
美和子ちゃんの生乳を見て、股間のナニもフルボッキ。
本能のままにおっぱいに食らいつき。

おっぱいには勝てなかったよ。

「んん…あっ!!」(クリ クリ)
「ひゃっ……!!」

乳首責めに喘ぐ美和子ちゃん

「沢屋くん… …フフッ 子供みたい」
「おっぱい大好きね……!!」

執拗におっぱいをいじってくる沢屋に対し、ここで挑発気味な言葉を発する美和子ちゃんです。

普段、沢屋保奈美ちゃんのおっぱいに物足りなさを感じているわけではないと、思いたい!笑

p08:
「あ……!!」

ちょっとイラついた沢屋
美和子ちゃんのお股おっぴろげ姿を鏡に映して見せる行動に。

美和子ちゃんは地味なパンティを履いていることが多いよね。
あくまでの自慢のボディで勝負するから、下着にはこだわらないタイプなのだろうか?笑

p09:
「ひゃあんっ!!」

美和子ちゃんに指マン開始をする沢屋

「あっ…やあっ…これ……!!」(ビクッ)
「エッチ……!!」

鏡に映る自分が指マンされる姿が鏡で見せられて、さすがの美和子ちゃんも動揺気味です。

「あああっ……!!」(ビクッッ)
沢屋が、恥ずかしがる美和子ちゃんへ刺激強化。

p10:
「ダメダメっ…イっちゃう……!!」(グチュ グチュ)
「恥ずかしくてすぐ んあっ…イっ…イっちゃうのぉ!!」(ビクッ ビクンッ)

ビッチキャラの美和子ちゃんですが、改めて自分が悶える姿を見せられると恥ずかしいようす。
でも、逆に興奮して余計に感じやすくなってしまっているのかもしれない。笑

p11:
「んんうぅ……!!」(ビクンッ ビクッ ビクッ)

美和子先輩沢屋の指マンで最初の絶頂です。

美和子 えろめも

乳吸い 喘ぎ♡ 乳首責め M字開脚 パンモロ / 乳揉み 指マン 痙攣♡ まん汁 絶頂♡

「美和子先輩」
「子供って言われたから」
「オモチャで遊ぼうかな」

沢屋の責めは終わらない。
ローターを取り出して、美和子ちゃんへのエロ刺激を継続。

「や~~ん待って 沢屋くん!!」
「ごめんなさい 許して… …あっ……!!」

あの美和子先輩に対して主導権を取っている沢屋ですね。
これが、彼の「性長」というやつか?笑

p12:
「んん~っ!! あああっ!!」(ビクンッ ビクッ)
[ヴヴヴ ヴヴ]

「クリ当てちゃだめっ…あ~っ!! あっあっ……!!」
[ヴヴヴヴ][ヴヴヴヴヴ]

ローター二刀流で、乳首とクリを同時に責められる美和子ちゃん

「だめ」言ってるけど、両手を頭の後ろに組んで、完全に受け入れ状態ですよね?笑

p13:
「んむっ!!」(ガボッ)

喘いでいる美和子ちゃんの口へ、無理やりチンコを突っ込んできた沢屋です。

「んぐっ…んっ……」
「ふむぅう……」
(ジュポ ジュポッ)

イラマチオ気味の乱暴なフェラ強制ですが、しっかりとしゃぶる美和子ちゃん

夏合宿のときも沢屋美和子ちゃんの口にイマラチオ気味に突っ込んでたな。
あのときは、パイズリフェラもあってか、早々に美和子ちゃんの口中へ射精してしまった沢屋

でも今回は余裕を見せてますね。
これが「性長」……。

美和子 えろめも

仰向け ローター責め(乳首 クリ) 痙攣♡ 喘ぎ♡ / ふぇら♡

「…あれ・・やってよ」「美和子先輩」
「あれ」で通じるほど、何度もしてもらってるコトなのかよ。笑

「…ふぁい……」「やりまひゅ……」
美和子ちゃんもメス顔晒しながら、素直に返事。

p14:
「んぅ……」(トロ… ヌル ヌル)

全裸になった美和子ちゃんが、全身にローションを塗りたくりました。

「…うっ……!!」
おっぱいやお股にも、感じて声が漏れちゃうほど丹念に塗りつけ。

p15:
「ああっ……!!」(ヌルル‥ ヌリュ ヌリュ)
「くっ…ヤバ……!!」

そしてローションまみれになったカラダで沢屋にのっかりスライド開始です。

おそらく沢屋は風俗店に行ったことはないのでしょう。
しかし、行く必要はまったく無いですからね。

なんてったって、巨乳の先輩女子に風俗嬢と同じことをしてもらえますからね。笑

「もうガマンできません……」
「挿れたいですぅ……!!」

ヌルヌルで全身を擦りあって刺激が増したのは美和子ちゃんも同じでした。
そんな美和子ちゃん沢屋に挿入のおねだり♡

「…いいよ」
許可を出す沢屋

p16:
「あっ……」(ズププ…)
「あふぁっ… あ~~っ♡」

騎乗位で美和子ちゃん沢屋が合体!!

美和子 えろめも

全裸 全身ローション 乳当て(胸) マンズリ♡(騎乗位) 喘ぎ♡ / おねだり♡ 結合♡(騎乗位)

ぷち補足

1年の夏
彼女()がいるけど、情報を得るために美和子とSEX

2年
彼女(保奈美)がいるけど、情報を得るために美和子とSEX

うん、沢屋は確かに性長はしたけれど、まるで成長していない……。笑


DMMブックス:

ギルティサークルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

その他作品
りびどるEX