『ギルティサークル』31話感想 沙織ちゃんがトイレ個室でGスポット刺激されまくって絶頂!

『ギルティサークル』(原作:門馬司 漫画:山本やみー) 31話 エロ場面特化感想&妄想です。

31話 ゴン攻め

ケガサレ 早川沙織 ケガシ 武田剛

クラブのトイレ個室に連れ込まれた沙織ちゃん武田に事件の真相を聞き出すことは、ちょろいと思って余裕をかましていたのですが、かなりピンチな状況になっています。

p4:
武田がパンティのなかに手を滑り込ませてきて、沙織ちゃんを指マン開始。
お酒の影響か、感じちゃって敏感になっている沙織ちゃんでした。

テキーラに媚薬的な変なモノが入っていたわけではなかったのか?
合宿で武田とテキーラ飲み勝負をしていたのヒロイン楓ちゃんは、単にお酒に強かっただけか?

武田としては合宿のスワンボートで沙織ちゃんにしたセクハラ的エロ行為の続きをする気まんまんですね。

ちなみにこの両隣のトイレ個室では、すでに別カップルが合体中です。
基本的にヤリサーの集まりなのでこれが通常運転。

沙織ちゃんはエロいことなんか期待なんかしてないと強がりますが、武田にまん濡れ状態なのかバレバレ。

心とは裏腹に、カラダは反応しちゃっているのか。

そんな状態でも事件の真相に辿り着こうと、武田への質問を止めない沙織ちゃん

ちょっとカラダを張りすぎだ。取材魂に火がついているとはいえ、沙織ちゃんは新聞部ではなく単に漫研所属だしなあ。


p5~:
さらに武田の行為はエスカレート。
服がめくられて、生おっぱいを武田にお披露目してしまう沙織ちゃんです。

しかも、乳首が勃ってしまっていることに気づかれてしまいました。
小振りなおっぱいだけど、感度は高めか。

勢いづく武田沙織ちゃんの左乳首を左手でつまみ、右乳首にはしゃぶりつきです。
空いている右手は再び沙織ちゃんのお股を指攻めの、三所攻め。

刺激に耐えられず、大きな声で喘いでしまう沙織ちゃん。寄り目ぎみになってビクビクと小さく痙攣しちゃっているのが可愛いです。

武田の実況によって、より詳しい状況が判明。
指2本を入れられちゃいましたね。
しかも、まん汁が次々と流れてしまっているようです。


サークルで亡くなった人物について、悶えながらも質問を続けようとする沙織ちゃん
おま◯こを濡らしながらも挑発してくる沙織ちゃんに本気で惚れ始める武田です。

付き合いたくなったといっても、武田のことだから、彼女の一人にされるパターンだろうなあ。
陵辱後に堕ちちゃった牧村里香武田の性奴隷ペット状態だし。

強気な態度をなんとか示そうとする沙織ちゃんが、みずから武田にベロチュウ。

しかし、武田がそのベロチュウを受け入れながらも、今度は沙織ちゃんのパンティを脱がしにかかります。

おま◯こを晒すことになってしまい、さすがにビビっちゃってますね。
お毛々のお手入れはいつもしっかりとしていました。笑

そして武田が再び、沙織ちゃんのおま◯こに指2本を挿入です。
しかも左手のほうは位置的に沙織ちゃんのクリ攻めだ。


p11~:🎆
手マンでイかなかったら情報を伝えることを、武田が耳元で囁いてきました。

そんなの楽勝と強がる沙織ちゃんですが、この勝負を受けた時点でおま◯こをいじられるのを同意していることになりますね。

速攻で武田にGスポットの位置を見つけられて、喘いでしまった沙織ちゃん

さすがに経験人数が多いだけあって、武田は慣れたものだ。笑

そして、Gスポットということは、武田が第二関節を曲げて探っているのか?
つまり沙織ちゃんは指の根元あたりまでガッツリと入れられちゃったことになりますね。

Gスポットを集中的に攻められて、まったく抵抗できず。
おもいっきり絶頂させられてしまう沙織ちゃんです。

サブタイトルどおり、これが「ゴン攻め」っていうやつか。笑

まあ、この勝負は沙織ちゃんに不利すぎて、受けた時点で負けが決まっているようなもんです。

しかし、沙織ちゃん本人は、まだイッてないと言い張ってますね。
どうみてもイッてしまったのがバレバレですけどね。笑

Gスポの位置を探られてしまった沙織ちゃんが、まったく耐えることができずにイかされてしまいました。目をつぶって口を大きく開け、大きな声で喘いじゃってます。

直後の余韻表情。虚ろな目をしながら長引く絶頂に小刻みに震えているのが良いですね。小さく開いたままの口の端から、ヨダレが一筋垂れちゃっています。


絶頂: 早川沙織 (劇中初絶頂描写)
イキ宣言: (くそっ!! こんなアホ男に イカされるっ‥!!)
イキ顔: 目つむり 下がり眉 大口開け
イキ声: 「あーー~ー~っっ!!」(ガク ガク ガクッッ)
余韻顔: トロ顔 下がり眉 半目 口開け 白吐息 よだれ

攻め: 武田剛
攻め技: 右手指を膣内に挿入。Gスポットを刺激。


p15~:
今度は自分も気持ちよくさせるようにと、武田がチンコを沙織ちゃんの顔の前に突きつけてきました。自然な流れで沙織ちゃんにフェラさせようとしているぞ。

自分をイかせたら、死んだサークルメンバーの情報を話すと約束です。

武田のチンコを握り、咥えようとする沙織ちゃん

あくまでも情報を得るために仕方がないと思っての行動でしたが、自分自身がエロい気分になっていることに気づいてしまいました。

沙織 えろめも

乳揉み 指マン 喘ぎ♡ 痙攣♡ まん濡れ 乳晒し 乳首勃起 乳首攻め 乳舐め 指挿入 / キス べろちゅ♡ 服剥ぎ まん晒し 指マン Gスポ攻め 絶頂♡ 喘ぎ♡ / 竿握り

ぷち補足

ケガシキャラ評
武田剛: 沙織をトイレ個室に連れ込み、乳晒し、まん晒しの陵辱タイム開始。指マンにおいてGスポットを探し当て絶頂させることに成功。
💮
ケガシキャラとして合宿時は事実上敗北でしたが、今回はかなり積極的に攻めているようす。


サブヒロの沙織ちゃんですが、ヒロイン楓ちゃんほどヒロピン回避は発動されないのでしょう。楓ちゃん“保護られ”が強いし、エロ場面も役得主人公沢屋相手で固定気味。だからこそ、いろんな意味で沙織ちゃんには頑張っていただきたい!


DMMブックス:

ギルティサークルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle: