『ギルティサークル』59話感想 武田竿のマンズリ責めに牝堕ちマイちゃん

『ギルティサークル』(原作:門馬司 漫画:山本やみー) 59話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

59話 伊吹も武田も川谷も!!

武田チャレンジ/マイ編の続きです。
合宿不参加のヒロイン楓ちゃんの出番はいつになることやら。

マイ with 武田

ケガサレ マイ ケガシ 武田剛

p09:
「…んっ…」「ああっ…」

59話では後半武田マイちゃん責め。

全裸に剥いたマイちゃんのお股を開き、自慢の巨根をあてがう武田です。

今回は例の愛用スキン「ORe dekai」は持ってきていなかったようです。
なので、生でチャレンジをするつもりだ!

ゴムを持ち込まなかったということは、合宿参加時点では沙織ちゃんへの愛は本物だったということですね。

合宿中に他の女子に手を出さないと決心していたのでしょう。

まあ、沙織ちゃんをあっさりと裏切ってしまいましたけど。笑

p10:
「ふああっ…!!」
「やあっ…あ…!!」「こすっちゃ…あああっ…!!」

武田、ここですぐには挿入せずに焦らしプレイ開始。

マイちゃんのおま◯こに巨根を擦りつけはじめます。
武田のスマタ攻撃に喘ぎ声が止まらないマイちゃん

p11:
「んぅんっ…せ…先っ…輩…!!」
「あんっ…んっ…あっ…!!」

あくまでもマイちゃんが牝堕ちすることにこだわる武田だ。
マイちゃん自ら武田のチンコを欲するように、ひたすら擦りつづけ。

沙織ちゃんのときも、挿れるか挿れないかの最後の選択は彼女に委ねていたような。
武田のこだわりってやつか?笑

p12:
「あぁあ…!!」

ギリギリで耐えているマイちゃんに対し、武田が乳吸いを追加しながら再度うながし。

p13:
「そんな…の…んあっ…・あっ!!」

マイちゃんに、きちんと言葉で示すようにせまる武田です。

マイちゃん以上に早く挿れたいのは武田なのでしょうがね。
しかしカラダだけではなくココロでも堕とすことを重視。

と、武田は女子とヤルにしても、あくまで女の子側の意志を尊重させる~みたいな結論になりそうだけど、

牧村里香ちゃんのときのアレは、完全にハメ撮りレイプだったよな!?
最近の”良い人”的描写多めで騙されるとこだったわ。笑

p14:
「挿れ…て…」「下…さ…い…」

マイちゃん、ついに牝堕ちです。

真面目で奥手そうな女子がエロ攻めに負けちゃう姿は素直に興奮できますね。

求めていた反応を前にして、興奮が極まった目つきの武田でした。笑

マイ えろめも

全裸 仰向け 乳晒し まん晒し 喘ぎ♡ 痙攣♡ スマタ♡(正常位) 乳揉み 乳吸い おねだり♡


茜 with 伊吹

ケガサレ  ケガシ 伊吹

59話前半部分は、茜&伊吹の乳繰り場面続き。
童貞伊吹が相手から積極的にフェラさせられたら、あとは突き進むしかできませんものね。

結果的に自分を大学デビューさせてくれた伊吹に対して、茜ちゃんも好意的。
すでにサセ子として経験値もかなり上がっているので、伊吹の指マンにも一切嫌がる態度無しです。

クンニ後に、茜ちゃんのおねだりでバックから童貞卒業へと突き進む伊吹

いろいろ経緯が複雑になってしまいましたが、最終的に伊吹自身が納得できるのなら、ソレで良いのでしょう。笑

茜 えろめも

ふぇら♡ 指マン 喘ぎ♡ 痙攣♡ まん濡れ / マングリ返し まん晒し クンニ♡ まん汁 おねだり♡ / 接触♡(後背位)

ぷち補足

ケガシキャラ評
武田剛: ケガシチャレンジ継続中。マイにスマタ行為続行で相手から求めるように促す。おねだり言質を取ることに成功。


物語展開的には川谷が何かたくらんでいますね。もしかしてマイちゃんも、武田に用意された罠だったのか?やはりOB梶原が絡んでいるのか?


DMMブックス:

ギルティサークルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)