『インゴシマ』15話 感想 水が欲しい梨帆ちゃんが屈辱の四つん這い

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『インゴシマ』(漫画:田中克樹) 3巻収録15話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

インゴ民にさらわれた者たちと別に、残った者たちの間でも非日常な状況が影響したのか、生き残りの駆け引きが発生しまうことに。

15話 ウルオイノダイショウ

ケガサレ 市原梨帆 ケガシ 甲斐谷

救命筏にあった水を隠して独り占めした甲斐谷。水を飲ます条件として梨帆ちゃんにゲスな命令をしてきました。

その水をさくらちゃんに飲ませることを条件に要求に応える梨帆ちゃん

パンティを脱ぎ捨てて全裸になります。むちむちの体ですので、手で覆ってはいますが、隠しきれてませんね。すでに乳首チラ見え。

女子を自分の思い通りに出来て、大声で笑いながら悦に浸る甲斐谷くんです。完全に悪役顔だ。

目に涙をためながら、軽蔑の眼差しを向ける梨帆ちゃん

甲斐谷が今度はズボンを下ろしてきました。
パンツまで脱ぎ捨てて、下半身を晒してくるのに驚く梨帆ちゃん

ナイフをちらつかせて新たな命令をしてくる甲斐谷です。
股間のナニは全裸の梨帆ちゃんを目の前にしているせいか、既にビンビン状態。

同級生女子が目の前で全裸になっていたら、そんな反応になるのは避けられないか。

訳がわからない命令に、つい後ろの壁に後ずさりながら座り込む梨帆ちゃん

甲斐谷が貴重な水をこれみよがしにチ◯コに注ぎ始めました。

つまり甲斐谷のチ◯コに掛かった水を飲めということですね。梨帆ちゃんには、当然そんなこと嫌に決まっています。甲斐谷へ向かって変態と叫ぶ梨帆ちゃん

ありがとうございます。

他のメンバーが水を貰えるかどうかは、梨帆ちゃんが命令通り跪いて飲むかどうかにかかっているようです。

普段なら絶対に受け入れられないこと。
しかし、他の皆の生命にも関わる状況のためか、覚悟を決める梨帆ちゃん

這いつくばって甲斐谷の足元までやってきました。

屈辱的ですが、舌を突き出して甲斐谷チ◯コ経由で落ちてくる水を飲み始めます。

水を飲みたいばかりに命令に従う梨帆ちゃんをさげすむ甲斐谷くん

お前が命令したんだろうに……。この性格だと、学校生活で人気は無かったんだろうなあ。


場面は少し進んで、仰向けになった梨帆ちゃんの上に、甲斐谷がナイフを突きつけながら跨っていました。

一度、ゲスな要求を受け入れてしまったせいか、 梨帆ちゃんの心が折れかかってますね。

怒鳴ってくる甲斐谷に対して、諦めたのかヤルならヤレと叫び返す梨帆ちゃんでした。

市原梨帆 えろめも

脱衣 脱ぎかけ 全裸 乳晒し まん晒し 四つん這い 仰向け

ぷち補足

甲斐谷による梨帆ちゃんピンチは、この後、次の巻冒頭まで飛ぶというタイムラグ発生。(笑)

本人は童貞でしょうし、非日常的な状況に自ら追い込んでしまったためか、テンパってしまっていますね。

あと、この回って電子書籍の冒頭試し読みページで、普通に読めるんですよね。サービス良すぎです。


DMMブックス:

インゴシマシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス
https://amzn.to/35P1Oog

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

インゴシマ