『インゴシマ』175話感想 朦朧状態のエロ妄想で教え子の名を口にする貴子先生

『インゴシマ』(漫画:田中克樹) 175話(連載時) エロ場面特化感想&妄想記事です。
あおじる・・、休載多めなのはご愛嬌。そのぶん、エロ場面も期待が高まるってものです。笑。

175話 カクアタワスハ、タソ

タカコセンセイ

ケガサレ 小早川貴子 

p02:
「ん…」「う…」
ニエにされて、儀式の場に連れてこられた貴子先生

仰向けなっていても迫力が変わらないほどの巨乳です。

最初に犠牲になった田村葉子ちゃんと違って、今回はそばに若林輝夫先生がついているので絶望的ではない状況か。
輝夫貴子先生を救い出すことに気合入りまくりだ。

「あ…」「んっ…♡」
媚薬は効いたままなので、カラダが疼いたままの貴子先生です。

よだれが口から漏れている描写なのですが、見た目的に口に出された精液が逆流してるかのように見えますね。ある意味、見立てエロか?笑

そのエロさに輝夫もドキドキ。

p03:
「あかぎ…くぅん♡」「もっと…ちょうだい?」
しかし貴子先生の口から出た名前は輝夫を動揺させるのでした。

薬のせいとはいえ、貴子先生が妄想中の相手は生徒の赤城だった。
輝夫、どんまい。笑

小早川貴子 えろめも

半裸 拘束(手縄) 乳晒し 涙目 朦朧 喘ぎ♡ 痙攣♡


アキラ&めがverse

ケガサレ アキラ めがverse

p08-09:
見開きで吊るされるアキラちゃんめがverseの皆さん。
縄で縛られていつもより膨らんだ12個のおっぱいが、きれいに整列。

154話(連載時)の自己紹介でも連続見開きだっためがverseたちですが、やはり人数がいると見開きも迫力がありますね。
そして、ここまでの見開きおっぱい露出率は100%!!

最初の見開きで高崎&コリオの合体を見せられたときはどうなるかと思いましたがね……。笑


競りによりアレックスが敗れたので、すべてのツワモノとの組み合わせは決定。

1番 芽留 → カゼマル
2番 エマ → ムサシ
3番 聖奈 → カムイ
4番 アキラ → ナーグォ
5番 初音 → シン
6番 麗奈 → ジョイ

アキラ&めがverse えろめも

拘束(縄/吊るし) 全裸 乳晒し まん晒し 涙目

ぷち補足

インゴのツワモノたちとのマグワイの儀がこれから開始されるのですが、流れ的にどこかで待機している主役チームが邪魔しそう……。


DMMブックス:

インゴシマシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)