『今宵、妻が。』38話 感想 サブヒロJKの亜衣ちゃんが家庭教師とイチャラブ状態

『今宵、妻が。』(漫画:佐野タカシ) 7巻収録38話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

38話 JKのキケンな作戦

ケガサレ 吉本亜衣  ケガシ 黒崎

ヒロイン楓さんと夫健司のイチャラブエロがどうしてもメインエロとなってしまうこの作品。

であるからこそ、それ以外のエロ場面は貴重さを増すというものなのですよ。今回はヒロイン楓さんはまったく絡んでこないです。

主婦の楓さんやOL女性陣で年齢層高めのなか、サブヒロのなかでは貴重なJKキャラ亜衣ちゃん回。


楓さんの夫健司の姉の娘。つまり、健司の姪っ子にあたる吉本亜衣ちゃんが家庭教師黒崎と勉強中。

先生…

黒崎亜衣ちゃんの手に自分の手を重ねてきました。

ん あ…う んっ

そのまま亜衣ちゃんに口づけ。戸惑いながらもそれも受け入れる亜衣ちゃん

ダメ…ぇ

亜衣ちゃんを机に手を付けさせて、背中を向けさせる黒崎

あ あ やっ あんっ

パンティを下ろし始める黒崎に嫌がる態度を見せつつも、実際には受け入れ体勢の亜衣ちゃんです。

う…ん

黒崎が完全に晒された亜衣ちゃんのおま◯こに股間を押し付けてきました。

いくよ 亜衣

…っ あっあ…あ あ――――っ

黒崎のチ◯コがあっさりと挿入されてしまいます。目に涙を溜めながら喘ぐ亜衣ちゃん


うわハあああ

健司の妄想オチなんですがね。😅

エロ場面の9割以上は健司と楓さんの夫婦いちゃらぶSEX描写なので、それ以外のキャラのシーンは貴重です

でも、亜衣ちゃんがヤられちゃっているこのシーンも、結局は健司の夢オチ妄想描写なので、健司絡みということになるのでしょうかね。

考えてみれば楓さんとのいちゃらぶ描写も、健司の妄想絡みが多い気が……。このマンガでエロ描写が見られるのは、役得キャラ健司の妄想性癖おかげもあるのか。笑

先日、楓さんと二人で公園を散歩中に亜衣ちゃんと再会。そのときに紹介されたのが黒崎

実は亜衣ちゃんのウソで、黒崎は演技のためにレンタルされた人物。家庭教師というのは真っ赤なウソでした。黒崎は自分の恋人だと伝えたのは、大好きな健司を意識させるため。

思いっきり意識させることには成功していますね。

仕事中に姪っ子のエロ場面を妄想してしまう健司健司でキケンな気もするけど……。いや実際に、妄想が過ぎてキケンなのは真実。

亜衣 妄想えろめも

べろちゅ♡ 脱ぎかけ まん晒し 後背位 性交♡

ぷち補足

ヒロピン描写: 家庭教師に体を許してしまう。
ヒロピン回避: 妄想オチ発動。健司による姪っ子への妄想。

美人の奥さんに対してだけでなく、姪っ子に対しても妄想してしまう健司。冷静に考えるとけっこう危険だな。


DMMブックス:

今宵、妻が。シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

Bitly