『今宵、妻が。』39話 感想 ヒロイン楓さんが男を自宅に入れてしまい陵辱ピンチ

『今宵、妻が。』(漫画:佐野タカシ) 7巻収録39話 エロ場面特化感想&妄想記事です。
ほとんどのエロ場面が夫婦イチャラブメインとなる作品だからこそ貴重となる、ヒロピン回。

39話 ネトラレ昼下がり

ケガサレ 小柴楓 ケガシ 黒崎

亜衣さんに家庭教師役を頼まれたときに、楓さんに目をつけた黒崎

「( まんまと家に上がり込んだぞ この奥さんチョロいな )」
疑うこともなく家のなかへ入れてしまった楓さんに対し、黒崎が悪そうな顔を向けてきました。確かにチョロそうな性格ですけどね、楓さんは。笑

とはいえさすがに楓さんも警戒してますね。黒崎のようすに怪訝な表情をする楓さん

家庭教師を頼まれた亜衣ちゃんが勉強に身が入らないことを言い出してくる黒崎。理由は楓さんの夫健司が好きすぎて、オナニーするためらしいです。

(家庭教師というのは亜衣ちゃん健司の気を引くためについたウソですけどね。)

まあ、それは勉強の件を亜衣ちゃんの親にではなく、楓さんに相談するための虚偽の口実。

いや、もしかしたら亜衣ちゃんが、健司のことを思って実際にオナニーしちゃっているのかも知れないけど……。😅

ここで家の電話が鳴りました。黒崎楓さんに目をつけたことに気づいた亜衣ちゃんが、そのことを心配して健司に連絡。

健司の無事を確認するために出先から自宅へ電話してきます。

電話を取ろうとする楓さんですが、それを遮る黒崎です。チョロいと思ったのか強気な態度。

電話を取りに行こうとする楓さんの前に黒崎が立ちはだかりました。

そして右手で楓さんの腕を取り、左手を背中側から回して楓さんのおっぱいを鷲づかみ!

実際にヒロインが健司以外の男性に乳を揉まれるのはコレが初めてか!

楓さんは物理的に強いヒロインとかのたぐいではないので、こういう状況ではピンチになってしまうだけですね。

楓さんの服たくし上げてブラジャーの上から揉み始める黒崎

ブサイク顔の健司に美人の奥さんがいて、しかもJKの姪っ子亜衣ちゃんからも恋愛対象にされていることに、余計に腹が立っているのか?

そういう気持ちなら、ちょっとは理解できそう。

普通ならモテそうにないブサイク顔のデッカイおっさんがモテまくり状態だからなあ。

床に楓さんを乱暴に押し倒す黒崎。

スボンのチャックを下げてナニを見せつけてきました。
家のなかで自分を陵辱しようとする男と二人きりの楓さん
とても危険な状態です。

脅されてもひるまない楓さん。夫愛が素晴らしい。

しかも見せつけてくるナニをチラ見して、健司と比較しちゃいました。

黒崎のモノでは夫以上の満足は得られないことを、口にしているようなもんですね。

自分のナニが粗チン扱いされたようなもんだから、腹が立ったのか?
黒崎が怒りの表情で楓さんの髪を引っ張り上げます。

ヒロインリョナシーン。軽度とはいえ、珍しい場面。

無理矢理にフェラをさせるつもりのようす。


という展開でしたが、ヒロピンはここまで。

出先と言っても家の近所だった健司。怒りの形相で登場です。黒崎のぐへへタイム、早くも終了!

しかも彼の脳内では、楓さんがすでに寝取られてしまったことになっているらしい。

そして美人の妻が寝取られた怒りの興奮により、なぜか最大限に自分のナニを勃起させてしまう夫、健司

最愛の妻を寝取られたと勘違いの夫健司。黒崎に怒りをぶつけるのではなく、楓さんが黒崎に寝取られた(と思い込んでいる)悔しさが暴走です。

悲しさの表現がフル勃起ですよ。奥さんが寝取られて体が興奮したのかフル勃起。心の奥底にはネトラレ願望でもあったんかい!😅

健司の勃起したナニがズボンのベルトを弾け飛ばすほどに突き出てしまいました。

ここで思い出してしまうのは、楓さんのナニ比較のセリフですね。

そりゃ黒崎程度のモノじゃ、そう思ってしまうのは当然でしょう。

なにせ、いつもの夫婦暴走イチャラブで、健司のコレを楓さんの下のお口は咥えこんでいるわけですからね。

健司のフル勃起を収めても平気な楓さんのアソコもすごいですがね。メインヒロインである超美人妻だから、毎晩この夫とヤッていても緩まない!!


“人”とういうのは黒崎のことですね。

おそらくこの人妻も逆に他人に見られることで興奮が高まっているのでしょうがね。笑

黒崎の目の前で、お構えなしに楓さんのおっぱいを晒して揉み、パンティの中に手を突っ込んで刺激をする健司

妻を寝取られた(と思い込んでいる)悔しさが暴走しているのか、自分の欲望を晒しまくる健司

しかも楓さんもいつのまにやら健司に同調して、自分が寝取られた不貞妻になってしまってます。

目の前で繰り広げられる光景に訳が分からなくなり、ただ恐怖だけを感じてしまい逃げ出す黒崎

なんだかんだで、楓さんのピンチは消えました。

楓 えろめも

乳揉み 髪引っ張り / 乳晒し

ぷち補足

ヒロピン発生: 自宅に押しかけてきた黒崎と二人きりに。乳を揉まれ陵辱ピンチ。
ヒロピン回避: 回避発動。夫帰宅により黒崎の企みは阻止される。

恐怖で去った黒崎ですが、メインヒロイン楓さんの乳を揉むことに成功。また、生乳を拝めてた点ではケガシキャラの役割としては、まずまず頑張ったほうではないでしょうかね。

最終的にいつもの夫婦イチャラブエロになってしまうわけですが……。😅


DMMブックス:

今宵、妻が。シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

今宵、妻が。 7
続々増刷中!暴走夫婦の妄想エロス、待望の最新刊登場! 若妻が夫の留守を守る昼...