『マルセイ!!』54話感想 梅嘩ちゃんもマツタケ擬似フェラ回

スポンサーリンク

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『マルセイ!!』(漫画:鯨川リョウ) 54話 マツタケ場面特化感想&妄想記事です。

54話

ケガサレ 但木心  ケガシ ニット帽痴漢男

p01~:
「・・・・・・」
冒頭で心ちゃんのちょいエロ。

電車内で痴漢にあっている心ちゃんです。
心ちゃんの真後ろにポジションをとったグラサンニット帽男が、心ちゃんのお尻を執拗にナデナデ。

しつこい痴漢行為に反撃しようとしたところ、居合わせていた梅嘩ニット帽男にオシオキ。

心 えろめも

痴漢 尻揉み


ケガサレ 喧龍寺梅嘩  ケガシ “フェラーリ・ムシテルアゴ”

p07:
まつたけ屋台を引っ張って登場したのが、ラヴァーズ所属の二人組「フェラーリ・手伝オッカ」弟分のほう。
10話以来の再登場ですね。
なお、前回登場時に兄キのほうは、心ちゃん但木流剛体術”紅楓”をまともに食らい敗北しました。
あの場を逃げ切った弟分が“フェラーリ・ムリシテルアゴ”に改名して再戦してきたということか。

p09:
心ちゃんに近づいてきた“ムシテルアゴ”梅嘩ちゃんが跳び蹴りで攻撃。

“ムシテルアゴ”梅嘩ちゃん相手に、マツタケの魅力で反撃です。

「はっ♡ はっ♡ はっ♡」
突き出された“特濃ホワイトソース”掛け焼き“巨大マツタケ”の香りに反応してしまう梅嘩ちゃん

ホワイトソースがドピュっと、たっぷりかかって美味しそうですね。

“マツタケ”っぽいナニかから出る白濁液のように見えるのは気の所為です。

p10:
(グボッ)
ついペロッと“巨大マツタケ”を舐めてしまった梅嘩ちゃん
ちなみに今回の“超特濃ホワイトソース”対マルセイ用として開発した新しい味付けのようでした。

「おっ ごっ」「げほっ!」
“ムシテルアゴ”梅嘩ちゃんの口に“巨大マツタケ”を突っ込みました。

“巨大マツタケ”は平均サイズの倍。
喉のほうにまで達してますね。

梅嘩ちゃんがまるで”マツタケ”っぽいナニかをディープスロートさせたれているように見えるのは、気の所為です。

p11:
「ごりゅっ♡ ごっ♡ ごりゅっ♡」
「ふーーっ♡ ふぃーーっ♡」

涙目になりながら“巨大マツタケ”を頬張せられる梅嘩ちゃん

“巨大マツタケ”が大きすぎるので支えるために、梅嘩ちゃんの頭をつかんであげる“ムシテルアゴ”です。
やさしい。

スカートがめくれて下着が見えちゃってますね。
レース付きのおしゃれなモノを履いている梅嘩ちゃんです。

まるで頭を押し付けられて”マツタケ”っぽいナニかを無理やり喉奥まで突っ込まれているように見えるのは気の所為です。


まあ、この直後、梅嘩ちゃんに反撃食らって退場したようですが。
そこは特に重要でもないので描かれていなかったか。

梅嘩 えろめも

見立てエロ[ふぇら♡ いらま♡ ディープスロート ] ぺたん座り 涙目 よだれ スカートめくれ パンモロ

ぷち補足

ケガシキャラ評
“フェラーリ・ム
シテルアゴ”: 梅嘩に焼きマツタケ(ホワイトソースがけ)を強制押し売り。梅嘩を強制フェラ顔にさせる。


“ムリシテルアゴ”は「部分」フェチ属性。
純粋にマツタケを味わってもらうのではなく、マツタケを咥えさせることで、相手のフェラ顔を見るエロ目的なんですがね。笑

前回と違って今回は全裸イメージが無かったのが残念。


DMMブックス:

マルセイ!!シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)
Amazon.co.jp

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

マルセイ‼