『マルセイ!!』38話&39話 感想 巨乳好き二人組にいじられまくるフェロモン

『マルセイ!!』(漫画:鯨川リョウ) 38話&39話 エロ場面特化感想&妄想記事です。不意をつかれた敵の点穴攻撃に動けないまま、乳をいじられるフェロモン

38話

ケガサレ フェロモン ケガシ カイン様親衛隊

フェロモン&ヒソ子が繁華街のパトロール中。後ろから近づいた二人組がフェロモンの持っていたカバンをひったくって逃走します。

追い詰めますが、近づいたところを点穴攻撃されてしまいました。

1708個ある秘孔の7つを突いた

点穴”牢躯” 貴様の身体の自由は奪われた

男たちが付けているバッチから二人組は実はラヴァーズの一員だと気づくフェロモンたち。しかし、相手はこちらが3.5課のマルセイだとは知らないようす。

くっ‥下着が‥! なんつーヘンタイなんだ このヘンタイ共!

帽子男がフェロモンの胸に霧吹きで水を吹きかけます。服が濡れることにより、ピンクのブラが透け状態。

巨乳フェチの二人はフェロモンのおっぱいを無視して去るわけにはいかなかったようです。リーダーであるカインのオナ用オカズのために撮影も開始。

ブラの上から揉みながら、おっぱい品評。タプンタプンする柔らかさが好みらしい。ハリのあるおっぱい好きレベルは若い素人と言い切ってます。

ハリ乳よりも垂れ乳派か!

最悪だ‥‥!こんな奴らにいいようにされて

声も出せない‥ッ!

点穴をうたれて身体を動かすどころか、声さえも出せないフェロモン

男たちはフェロモンのおっぱいを寄せて吹き付けていた水を注ぎました。パイグラスにして口をつけて飲む男のひとり。

後ろから帽子男におっぱいをタプタプされ、前からはハゲ男に舐め回されているフェロモン。巨乳派の二人組ですが、おっぱいオンリーというわけではないところが見られます。

ハゲ男の左手がフェロモンのボトム服へと滑り込んでいますね。

‥‥! ふーッ ふーッ ふーッ

ブラの肩紐が邪魔なので切ろうとする男たちフェロモンはまったく動けないまま。怒りの表情で睨みつけるのが精一杯でした。

私の事AAAカップ 眼中になさすぎだろ!!

同じく点穴で動けなくされていたヒソ子ちゃん

しかし、巨乳好きの二人組にとって眼中に無し。AAAカップじゃ、パイグラスは無理だしね。

フェロモン えろめも

点穴 水掛け 透けブラ 乳揉み パイグラス 指マン

ヒソ子

点穴 ガン無視

39話

ケガサレ フェロモン ケガシ カイン様親衛隊

・・・・!

ブラの肩紐をハサミで切られ、ブラを下の方へ引っ張って外されました。ノーブラ状態にされてしまうフェロモン

‥‥死ね‥っ! へんた‥‥い共‥!

ノーブラ状態の服の上から、改めてタプタプしてくる男たちです。

‥‥‥‥ッ! うっ‥‥っく‥! はぁっ‥♡

ヘンタイ呼ばわりされた男たちが、フェロモンのおっぱいに呼びかけます。どっちが変態がチェックするらしい。(笑)

ツンツンとフェロモンの乳首を服の上からツツき始めました。

感じてしまっているのか、甘い喘ぎ声が漏れ出すフェロモン

‥‥‥ (ぷくっ‥)

刺激に耐えられず、乳首勃起!

更に帽子男フェロモンのおっぱいと服の間に頭を潜り込ませます。抱きつくようにスリスリと顔を擦り付ける帽子男

顔を直接擦り付けて、フェロモンのおっぱいを堪能している帽子男。腕をフェロモンの背中に回して強く抱きしめているので、密着度も高めです。

そして帽子男の左手を見ると、フェロモンのお尻へと滑り込んでいますね。38話でハゲ男と同じく、おっぱいオンリーの執着ではないようでした。(笑)

‥ヤる気かこいつら!? こんな場所で!? パイ◯リを

今度は男たちがズボンを下ろし始めました。

挟むしかなにのか‥ッ!?

パイズリをされるとわかり焦るフェロモンしかし身体のほうは鋼で縛られているかのようにまったく動かすことができないままです。

ギ‥ ギギギ‥

そんなフェロモンのピンチですが、ヒソ子ちゃんが動き出します。半分死体なので、点穴が効きにくかったらしい。

「無乳の者」呼ばわりされたことに腹が立ったのか、無乳では無いことを力説するヒソ子ちゃんです。トップとアンダーの差が8ミリあることを力説。

やっぱり「無乳の者」だった‥‥。

‥‥‥‥!!?

動けると言ってもノロノロ状態でした。せっかくだからヒソ子ちゃんを死に至る禁術の練習相手にしようとする二人組

彼らにとって無乳の人権は無いに等しいらしいです。

‥‥‥ (ドクンッ)

ただしヒソ子ちゃんはそれに対して恐怖を感じるどころか逆に興奮気味。

“殺意フェチ” の彼女ですからね。殺されそうになるのはヒソ子ちゃんにとって興奮材料です。

指先だけで充分なんですよ 私には このブタ共

そしてこのフェチが功を奏しました。興奮で血流増加。

それにより通常の動きを取り戻すことができたヒソ子ちゃん。袖口の隠し銃を撃って、男二人のアゴを弾丸がかすめます。脳を揺らされて膝と付き倒れる男たち


“シコらば回れ” ‥いいオ◯ニーの為には 回り道も必要だが遅すぎるぞお前達

いつもどおりなら逆転勝利の流れですが、そううまく行きませんでした。

相手側のリーダー、カインが登場。待ち合わせをしていた部下たちが遅すぎて、ようすを見にきたらしです。

‥‥‥!!

‥‥‥ !(ぶわっ)

そして、そのカインが強かった!姿を現しただけで、その気力にビビって動けなくなってしまったフェロモンヒソ子です。

“奈落”

‥‥(ガクッ)

去り際にフェロモンに強烈な腹パンを打ち付けるカイン点穴”奈落”を突かれました。一瞬にして白目になり気絶させられるフェロモン

血流を止める点穴だが おっぱいに免じて命まではとらない

ただし手加減はされたようです。巨乳で良かったね、フェロモンさん

フェロモン えろめも

ブラ剥ぎ 乳揉み 乳首勃起 乳晒し 涙目 腹パン(点穴”奈落”) 気絶

ぷち補足

ラヴァーズ幹部連中が化け物揃いでマルセイとの戦力差がありすぎですね。カインたちが去った後、ヒソ子ちゃんのスマホに連絡が入るのですが、別の場所でココロちゃんもやられたらしいです。

ヒロイン敗北回が見られるのか!?


DMMブックス:

マルセイ!!シリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)