『さよならエデン』24話感想 チコリちゃんが服の上からポルチオ刺激されてアヘ顔状態

『さよならエデン』(漫画:愛南ぜろ) 3巻24話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

24話

ケガサレ 犬飼チコリ ケガシ 一ノ瀬ズナ

一ノ瀬ナズナのヒロインケガシチャレンジ開始。
ナズナパクチちゃんチコリちゃんに紹介した高1男子。
身長182センチで趣味が筋トレのイケメンです。

ナズナは巨乳好きなんで自分とは縁が無いとか言っていたパクチちゃん
だけど、しっかりセフレの関係です。

相変わらず、ひどい親友だ。笑


p05:
(じょろ…ちょろ ちょろ…)

ナズナとのデートの途中で尿意をもよおし、ガレキ裏で用を足すチコリちゃん
戦争末期でインフラも破壊されまくっているので、野良ションは日常なのですね。

(ナヅナさん… 楽しい人…)
自己紹介は“ナズナ”だったので、単なる表記ミスかな?
おしっこをしながら、ナズナの優しい態度に好印象を感じるチコリちゃんです。

ちょろいから詐欺とかにすぐ引っかかりそう。

p06:
(ギク)

おしっこの途中ですが、後ろからナズナがやってきました。
たったいま好意的に思った異性だとしても、いきなり連れションしにきたら、そりゃあ引きますよね。

p07:
「す…すぐ終わりますから…待って…あっ」

チコリちゃんは、おしっこ出てる最中なのでどうすることもできない状態です。

そこへ、ナズナがボロンとナニを出して、隣で放尿開始。
チコリちゃんのちょうど顔の横に、男子のチンコが出現だ。

まあ、チコリちゃんもおま◯こ晒している最中ですけどね。笑

p08:
「…や…やだ…」「…こんな…」

同じ場所でおしっこをしたので、二人の尿が床で混ざってしまいました。

尿とはいえ、二人のカラダから出た液体ですからね。
広義の意味では立派な体液ですよ。
その二人の体液が混ざり合うという、ある意味エロシチュエーション発生なのですよ。


ナズナ「なんかすげーえっちだね」とのセリフ。
興奮の気持ちが沸き起こってくるのを避けられないチコリちゃんです。

p09:
(…スイッチが…入ってしまいそう…)

いまだに性痛覚醒剤ムイラプの影響がカラダに残っているチコリちゃん
自分に好意的な異性を前にして発情してしまいそうなので、今回は帰ろうとしています。

あくまで、純情なお付き合いをしたうえでの発展を望んでいるチコリちゃんですね。
この点はピュアキャラを維持するために頑張っています。

ムイラプ影響のせいで、この場でタガが外れてビッチ化しての流され初体験だけは避けたいのか?笑

チコリ えろめも

野良ション 放尿 / 強制連れション 尿混じり合い 疼き♡


しかしヤリマンのナズナが黙って帰すわけはなかった。

p24:
「あっ…あぁ…」「また私は…」
「体に…逆らえ…なくなる…のか…」

お互いに全てをさらけ出して親密な関係になろうと優しく提案してくるナズナ
さりげなくチコリちゃんのおっぱいを指でつついて刺激するのも忘れていない。

カラダの疼きが押さえられなくなりつつあるチコリちゃんに対し、自分と付き合うことをお願いするナズナです。

p25:
「……」「…ぁい…♡」

チコリちゃんがあっさりOKだ!

疼いてしまったカラダは止められなかったようす。
いつ戦闘で死ぬかもしれない状況で、性的体験だけは済ませたいと思っているチコリちゃんですからね。

顔中汗だくで、ヨダレまで垂らしちゃってます。
すでにメスモード全開なのが隠しきれていないヒロインですね。

チコリ えろめも

朦朧 ヨダレ 涙目 乳つつき 疼き♡ 告白OK


p27:
「フ…ッ」「ンン…ッ♡」

ナズナがおっぱいに顔をうずめてきたのに対し、喘ぎ声がもれるチコリちゃん

経験豊富なナズナからしてみると、チョロいチコリちゃんを堕としたことを確信して余裕の表情です。

「あ…きもち…」「ん… …もっと…」
シャツ越しにおっぱいにキスをされているチコリちゃん
性欲に逆らえず、自らもっと刺激して欲しいことをおねだりです。

ヨダレがずっと垂れっぱなしだぞ、チコリちゃん

p29:
(うっ…)「…ン♡」

お股の奥がジンジンしてかき回してほしい気持ちになると、チコリちゃんが素直に告白。
すでにキュン♡キュン♡と痙攣しちゃってますね。

これからされるだろう期待で、カラダは先走り反応か?

そんなチコリちゃんのかき回してほしい場所を、服の上から指で押して見事に的中させてきたナズナ

p30:
(な…なんで外側から分かるの?)

経験豊富なヤリマンですからね。
何人もの女子を相手に実践で得たエロスキルなのでしょう。

前回のケガシチャレンジャー“ぶーちゃん先輩”じゃ、こんな責めは無理なんだろうな。笑

「あ゛ あ゛ あ゛… ぁ゛~」
ナズナの行為は、たまにエロ動画で見かける“体外式ポルチオマッサージ”というやつですね。

シャツの上からポルチオ部分を的確に刺激されたチコリちゃん
まるでSEXでピストンされているレベルで喘いじゃってます。
もちろん子宮口が刺激されるのは、初めての経験なのでしょう。

ポルチオマッサージをされてアヘ顔を晒しちゃってるヒロイン!
一般マンガでは、なかなかお目にかかれない光景だ。笑

p31:
「…な…中…から…も……」
「つ…突いて… く…だしゃ……♡」

このエロ責めが決定打となったのか、ついにチコリちゃんが自らおねだり。

自分のおま◯こにチンコを挿れてほしいことを懇願しちゃうヒロインです。

チコリ えろめも

乳吸い(布越し) 喘ぎ♡ 涙目 / ポルチオマッサージ(布越し) 痙攣♡ 喘ぎ♡ アヘ顔 / おねだり♡ 牝堕ち♡ まん濡れ

ぷち補足

ケガシキャラ評
一ノ瀬ナズナ: チコリとデート中に連れション。興奮したチコリに対し、抱きしめ愛撫。さらに体外式ポルチオマッサージ
行い堕とすことに成功。


ただしエロピン回避発動要素が発生するのはお約束ですね。
要素というか、チコリ大好きコマツくんですがね。

ナズナのケガシチャレンジそのものは継続中。

勃たないせいでチコリちゃん本人から切られたコマツですが、諦めきれない執念は人一倍だった。
二人のデートの情報をパクチちゃんから得たコマツが、メインヒロイン穢されを阻止するために登場です。
ヒロイン凌辱を期待する読者層からは、最大アンチキャラのコマツくん。笑


DMMブックス:

さよならエデンシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

さよならエデン 3巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
戦争が苛烈さを増す中、“ムイラプ”は容赦なく人を狂わせ、悲しみより快楽が人&...